家族旅行の計画は>>家族deたびいく
ブログの更新状況などは twitterfacebookでもご覧いただけます♪

2016年12月07日

FNS歌謡祭の会場『飛天』があるグランドプリンスホテル新高輪トリビア?

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
寒いですが皆様お風邪ひかれていませんか?私は明日話をしなくてはいけないのに喉が嫌な感じ…ということでFNS歌謡祭をみながら休養中です(笑)。こちらの会場って、グランドプリンスホテル新高輪にある「飛天」なんですよね。そして思い出しました。先日高輪近辺のプリンスホテルをご案内いただいた際に、エレベーターに乗ったのですが。「よくテレビなどで放映される飛天は、このエレベーターとおなじ天井なんです」と。それがこちら
400-IMG_4239.jpg

アコヤ貝の殻貝で埋め尽くされています。エレベーターでさえ何枚使っているのかしら?と豪華でしたが、飛天の天井って!と驚いたので皆様にもご紹介してみました。テレビでみるとシャンデリアもすごいですが、みえないところも豪華みたいですよ。

グランドプリンスホテル新高輪は、レセプションなども多くて、人が絶えず行き交っていて活気があります。
ロビーはアイランド型で機能的。
400-IMG_4234.jpg

続きを読む
posted by 村田和子 at 20:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

憧れる5名の輝く女性がアンバサダーに!プリンセスクルーズ2017年

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
先日、2017年の日本発着クルーズに向けたプリンセス・クルーズのイベントにお邪魔しました。
日本に周航して5年目を迎える2017年は、「5年目のプリンセス、5つのストーリー」と題して、30代から70代の各世代の輝く女性をアンバサダーとして起用。とても豪華なメンバーです。美しすぎる●●という表現がありますが、いきいきとした様子やクルーズへの抱負などを語るアンバサダーの皆様に、感化を受けるイベントでした。
400-400-VEC_5294.jpg
向かって左から スポーツコメンテーター 田中雅美さん(30代代表)/食空間プロデューサー 山本侑貴子さん(40代代表)/女優 萬田久子さん(50代代表)/エッセイスト 伊藤緋紗子さん(60代代表)/美容・生活アドバイザー 佐伯チズさん(70代代表)


400-VEC_4984.jpgアンバサダーの皆様は、実際に2017年の日本発着のプリンセス・クルーズに乗船されるとのことで、今から楽しみです。記者発表の後、プリンセスクルーズで提供されるお料理を頂いたのですが、テーブルをご一緒させていただいたプリンセスクルーズ 代表取締役社長 堀川悟堀川氏によると、船上では乗客の方と触れ合うイベントも企画する予定で、シドニー五輪競泳銅メダリストでスポーツコメンテーターの田中雅美さんは、既に船上で水泳教室を開く話が進んでいるとおしゃっていました。
続きを読む
posted by 村田和子 at 08:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

【フジテレビ】ノンストップ!に出演〜バスツアーについて紹介

2016年12月6日フジテレビノンストップ!に出演しました。コレ知らないNO!のコーナーで
本日のテーマはバスツアー。
「安くて1日大満足」vs「究極VIPおもてなし」、二極化すすむをテーマにお届けしました。

高速ツアーバス事故からの規制等もあっての商品の動き、高級バスについては10年ほど前からちらほらとあり、密かに人気でしたが、ここ数年で市場拡大。最新のバスツアーの模様をお届けしました。
ご覧になって頂いた皆様に御礼申し上げます。

番組終了後に。スタジオ裏で渡辺和洋アナウンサーとご一緒に。リハーサルから納得いかないところや不明なところはしっかりと確認をされる真摯な姿に頭が下がりました。
20161206.jpg

バスツアーは取材、本当に大変なんです。スタッフの皆様お疲れ様でした。
ノンストップ
posted by 村田和子 at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】講演・TV・ラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

ヘルスツーリズム大賞受賞〜大分県竹田市の温泉への取り組みがすごい!

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
昨日の続きでヘルスツーリズム〜大分県竹田市編〜について。毎年ヘルスツーリズムの大賞に選ばれると視察旅行が実施され(レポートこちら:熊本空港から大分竹田へ〜阿蘇山の絶景を堪能)、講演があるのですが、今回は竹田市長の首藤様、自らご登壇。
400-IMG_4301.jpg

IMG_4300.JPGお話を伺い、竹田への視察旅行で感じたことの裏付けというか、こういった取り組みが実現する地域のパワーの源泉がわかった気がします。竹田市では「竹田式湯治パスポート」を発行していて、市内の温泉施設への宿泊で1泊当たり500円、立ち寄り湯の利用で200円の補助が受けられる日本初の試みが、受賞の理由なのです(施設利用時にハンコを押してもらい後日申請すると振り込まれます)。
400-IMG_4302.jpg

でもこの取り組み、旅行者の視点で考えると補助金自体は数百円という単位。ユニークではあるけれど、どう魅力をお伝えしたらいいものかと…実は悩んでいたのですが。
首藤市長のお話を伺い、この取り組みが全国へ広がると、地域創生は勿論、医療費の縮小など日本が元気になる様々な効果へつながること。また竹田市の長湯温泉では、医療費控除の対象となる施設開発が進んでいるとのことで、そうなると本格的に旅行者にもメリットがでてきそうです続きを読む
posted by 村田和子 at 01:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

日本が、そして自分が元気になる、旅の効能とは〜ヘルスツーリズムセミナーで感じたこと 

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。先日、第41回目となるヘルスツーリズムセミナーへ参加してきました。「旅は人生や日常を豊かにする手段」と常々言っている私にとって、「健康」がテーマのヘルスツーリズムは、「旅育」とともに旅の要素として欠かせない存在です。
400-IMG_4297.jpg

400-IMG_4296.jpgセミナーにも何度となく参加をさせていただき、また先日の竹田市への視察旅行など、旅行ジャーナリストとして仕事面での気づきやヒントを沢山いただいています。そんな中ですが、今回のセミナーは、第一部に登壇された 神奈川県立保健福祉大学 准教授 佐野 喜子様の「旅を楽しむための生活術〜スマートライフステイからの学び」を拝聴し、自分事として考えさせられること(自分の現状や未来、母親として思うこと)や気づきが多く、具体的に今後の旅行商品に必要なこともイメージすることができました。

400-IMG_4299.jpgまた第8回ヘルスツーリズム大賞受賞記念講演に登壇された大分県竹田市 市長 首藤勝次氏の話からは、今回受賞した竹田市の取り組み「温泉療養保健システム」の重要性を再認識したのは勿論、信じたものを突き通す信念というかパッションというか……仕事をする上で大切なことを学ばせていただきました。

佐野様、首藤様、主催の特定非営利活動法人日本ヘルスツーリズム振興機構の皆様に、このゆおな機会を頂いたことを心よりお礼申し上げます。

上手く言葉にするのは非常に難しいのですが、自分の備忘録の為にも、少しだけご紹介しておきます。

続きを読む
posted by 村田和子 at 01:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

品川駅すぐの癒やしの空間!ザ・プリンスさくらタワー東京で”さくらすてきメニュー”を!(リストランテ カフェ チリエージョ)

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。私、品川駅に数年間勤め毎日通っていたのですが。
実は高輪口は用事がある時に目的地へ直行、寄り道などはしたことがなかったのです。今回そんな自分に駄目だしをしたくなる素敵な空間を発見!品川駅から徒歩5分ほどにある、高輪にあるプリンスホテル群。
400-IMG_4082.jpg

群といったのは、このエリア、日本庭園を囲むようにグランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪、ザ・プリンスさくらタワー東京と3つのコンセプトが違うホテルが佇んでいて四季折々の自然を感じる空間なのです。
400-400-IMG_4084.jpg
庭の池には鯉が泳ぎ、茶室や神社などもある日本文化が凝縮された空間は、品川の雑踏とは無縁で癒やされ驚きました。
今回はグランドプリンスホテル高輪に11月1日にできた、和の旅館がコンセプトの”花香路”を見学。
400-IMG_4110.jpg

16室だけのプライベート感あふれる空間は、海外のお客様や落ち着いたカップルなどにもおすすめです(花香路の紹介はまた次回詳しく→只今オープン記念の宿泊プランがあります
400-IMG_4117.jpg

今回は紅葉が見頃のザ・プリンスさくらタワー東京にあるレストランランチを先にご紹介します。

ザ・プリンスさくらタワー東京の1階にあるのが、リストランテ カフェ チリエージョ。チリエージョとは、イタリア語で”桜”のことらしいのですが、こちらのホテルは至る所に桜に拘った誂えやサービスがあります。
レストランもしかり。ランチで頂ける「さくらすてきメニュー」は、「さ・く・ら・す・て・き」 が頭文字の旬の食材や料理を使用、1日30品目がとれるランチメニュー。今回は一番ライトなパスタコースのメニュー(花衣:2900円税込サ別)を頂きました。運ばれてきた前菜にうっとり!!絵のようで素敵です。
400-IMG_4218.jpg

続きを読む
posted by 村田和子 at 11:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【DIME】ヒット商品&トレンド大予測に来春運行スタートする豪華寝台列車を紹介

2016年11月16日発売の DIME1月号は
1冊まるごと、ヒット商品&トレンド大予測

1/2ページですが、JR東日本 TRAIN SUITE 四季島JR西日本のトワイライトエクスプレス瑞風についてコメントしました。JR九州のななつ星も年を追うごとに倍率が高くなっていますが、満を期してという感じでしょうか。
20161201.JPG

四季島は募集が始まり、最上級スイートは3泊4日で95万円/人という強気の価格でしたが、初回は平均倍率6.6倍。先日も車体が公開されていましたが、すごいですね。瑞風の方はわりとのんびりと募集を開始するようで、資料請求は受付を開始されています。個人的にはここまで豪華でなくていいから、もう少し手の届く価格だと嬉しいのですが。
他にも今のトレンドがわかる特集なので、ぜひご覧ください。

■DIME(ためし読みあり)
posted by 村田和子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

【日経DUAL】子ども一人で飛行機!ANA「ジュニアパイロットサービス」の裏側

2016年11月22日、日経DUALで連載中のコラム「裏側探検隊」に新しい記事が掲載となりました。

400-2016-11-03 13.38.19.jpg今回は、年末年始の帰省や夏休みに利用が増える、小学生の子どもが一人で飛行機に乗るのをサポートする「ANAジュニアパイロット」についてご紹介しています。
こういったサービス、あるのは知っていても、実際のところどうなの???と思いませんか?
機内の子どもの様子や実際のサービスなど、トコトン伺いました。
共働きの家庭では長期休みの子ども達をどうするかは悩ましい問題。必見です!

■一人で帰省も安心!ANA「ジュニアパイロットサービス」の裏側〜当日申し込みOK、機内での過ごし方もサポート
※P2以降の閲覧には無料の会員登録が必要です

私はフリーの仕事で柔軟に対応できたため、利用する機会はなかったの、目から鱗の話が満載でした。
繁忙期には1つの飛行機に20名近いジュニアパイロットがいると伺いニーズの高さをしるとともに、「一人で乗れた!」という成功体験は、自信にもつながり旅育的にもいいなあと感じました。
400-IMG_3802.jpg

選択肢のひとつにしてみてはいかが?
posted by 村田和子 at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

ふるさと奈良の集いへ〜奈良県県人会にも入会!?

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
先日、奈良県と奈良県県人会などが主催する「奈良の集い」に参加してきました。
かれこれ5年前の発足からお声掛けを頂いていたのですが、なかなか予定があわず初参加。会場は、ラフォーレからリブランドした東京マリオットホテル。びっくりしたのですが、荒井知事を始め、市町村長、県の役職の方、東京でご活躍の方ということでそうそうたる方々が、大勢参加され賑わっていました。
400-IMG_2558.jpg

私は奈良県出身ではないのですが、実家が大学入学時から奈良に居を構え、今も奈良。かれこれ両親は25年以上、住んでおります。私はといえば、大学在学中の4年ほどの在住になりますが、奈良に縁があるということでお声掛け頂いたのでした。
とはいっても……知り合いも居ない中戸惑っていると、テーブルがご一緒の方からご紹介いただき、そして次をご紹介いただき、わらしべ長者のように、最後は知事までたどり着きお写真をご一緒に。
400-FullSizeRender.jpg

奈良はラグジュアリーなオーベルジュがオープンしたり、外資系ホテル誘致や、星野リゾートも明日香村と協定を結ぶなど、観光面で新しい動きが加速しています。
そして、奈良県県人会にも加入。よく考えると私ふるさとがないんですよね。これをきっかけに奈良を故郷にしてしまおうかと密かに思ったりもしております。
奈良県の皆様、どうぞよろしくお願い致します。
奈良県
奈良観光情報
posted by 村田和子 at 00:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

【女性セブン】行ってみる?女性のひとり旅でコメント

2016年11月10日発行、 女性セブン11月24日号の特集
【女性セブン】行ってみる?女性のひとり旅
に取材協力しコメントが掲載されています。

私のコメントは扉に掲載となっていて、後に続くのが…お一人様旅のレポート。
hitoritabi.jpg
それが、今回はクラブツーリズムの集合場所確認ツアーの同行取材!!!
お一人様専用ツアーをてがけるクラブツーリズム。基本はツアーガイドの方が引率をしてくれますが、集合場所までは自力で行かなくてはいけないということで、年配の方などは不安に思うこともあるのだとか。
ということで大人気ツアーなそう。羽田空港や東京駅、確かに初めてだと中で迷います。

他にもお一人様の旅のノウハウが満載です。ちなみに、私のコメント部分は単体でwebに掲載となっていましたが、ここだけ掲載だとちょっと微妙?(タイトルのせいかしら?)
一人旅をする女性が増加 夫を気にせず趣味の世界に浸りたい

ぜひ機会あれば本誌の方をご覧くださいませ。
女性セブン


posted by 村田和子 at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする