2010年03月30日

MONOQLO5月号でディズニーリゾートホテル調査を監修

mono1005.jpgテストするモノ批評誌【月刊モノクロ】MONOQLO 2010年5月号にて、
これからのシーズン人気が出てくる東京ディズニーリゾート関連のホテルの調査について監修をしています。

調査対象となったのは、

東京ディズニーランドホテル
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
ディズニーアンバサダーホテル
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル~トレジャーズルーム
ヒルトン東京ベイ~ハッピーマジックルーム

の5つ。調査項目や調査対象のホテルの選定などをお手伝いしました。MONOQLO創刊1周年記念の特集とあって気合が入った特集です。
(実際に宿泊されて項目の内容をチェックし点数化。その上でランクずけがされています)

結果を見て驚いたのは、ディズニーリゾート系のホテルは、どれも差がないのかと思いきや、意外とメリハリがついた結果になっていたこと。
今回はファミリーで出かけるということで評価項目を選出しましたが、実際に利用される際には、誰と行くかという点は非常に宿えらびには重要ですから、それぞれにあったところを選ぶといいですね。

袋とじになっておりますので、ぜひお買い求めの上、ご覧ください。

MONOQLO(モノクロ) 

posted by 村田和子 at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

唐津シーサイドホテルで美味三昧&朝からつ 茶漬

IMG_1322.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
唐津シーサイドホテルでの滞在ですっかり元気に(少々食べすぎ)。夕食は二日間ともホテルで。一日は日本料理”松風”で。息子の笑顔みてください。子供用のセットは、お寿司に、串かつ、てんぷら、茶碗蒸しとボリューム満点。


IMG_1211.jpgそしてもう一夜は、レストラン月波楼で。朝食会場にもなる海辺の素敵なレストランで、和洋中とそれぞれ本格派のお料理が頂けます。もちろんテーブルで和食と洋食の方がいてもOK。チェックインの際に一緒だった三世代旅行のご家族は、それぞれに好みのものをオーダーしていました。なかなかよいシステムですね。


IMG_1183.jpgそして我が家。呼子のイカ・・・と思ったのですが、「子ども審査員」でがんばった息子の希望で、中華のビュッフェに。期間限定で開催している40種類以上の中華料理のオーダーバイキング「春節祭」をセレクト(大 人 ¥3,900、小学生¥2,860 <税・サ込み>、2名から、制限時間2時間)。このバイキング毎年楽しみにしている地元の方も多いのだとか。今年は4/11までの開催です。
続きを読む
posted by 村田和子 at 19:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 厳選~旅の宿滞在記 | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

佐賀県こどもメニュー審査会ご報告&九州新幹線が佐賀に!

IMG_1100.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
佐賀県ファミリーツーリズムの募集した「第三回 こどもメニュー審査会」が3月26日、鳥栖のホテルビアントスで開催されました。例年審査会は書類審査だったのですが、昨年は審査後にレシピを元にホテルビアントス、県内レストランなどで実際に入賞したメニューが提供され(参考記事)、なんと今年はビアントスのシェフが一次審査を通過したレシピを再現。試食会兼審査会が同時に開催されました。

「こどもメニュー」は、ありきたりのお子様ランチではなく、お子様にも佐賀の食材を楽しんで欲しいと始まったのですが、年々取り組みも進化して今後が楽しみです。続きを読む
posted by 村田和子 at 12:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行取材・執筆報告&裏話 | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

唐津シーサイドホテルへ

★IMG_1171.JPGおはようございます!旅行ジャーナリストの村田和子です。
昨日はテレビをご覧頂いた皆様から、温かいメールを頂き感謝。
実は仕事中で、私はまだ見れていないのです。ちょっとお返事が遅れますがご容赦ください。


★IMG_1199.JPG無事に、佐賀県ファミリーツーリズムのこどもメニューの審査会を終え、今日は唐津へきています。
お気に入りのホテル唐津シーサイドホテルで、今日は久しぶりに一日OFFの時間を息子と過ごします。写真は部屋から見た朝焼け。

続きを読む
posted by 村田和子 at 08:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れで旅した観光地・宿 | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

ワイドスクランブルに出演します

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
ここのところ、バス・船・新幹線となんだか交通機関と縁がある仕材が増えています。

体調を崩してからの復帰(?)第一弾となった旅は、日帰りバスツアー。テレビ朝日系列で放映のお昼の番組「ワイドスクランブル」の取材です。川松アナウンサーと一日バスツアーをご案内します。
よろしければご覧ただければと思います。

TBSワイドスクランブル
posted by 村田和子 at 01:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Information(お知らせ) | 更新情報をチェックする

はるばる陸路で九州へ&びっくり体験

SIMG_1004.JPGこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
今日は息子の終業式。といっても4時間しっかりあるので終わるとすぐに博多へ向かう新幹線へ乗り込みました。実は明日、佐賀県の”こどもメニュー”の審査会が鳥栖にありますホテルビアントスにて開かれるのです。

今回は息子も審査員として参加。いつもは佐賀空港から飛行機でアクセスするのですが、耳の不調からもう少し様子を見るように医者にいわれているので、今回は陸路ではるばる移動。博多に着いたのは19時。夕食を食べてホテルでブログを書いています。(ちなみに博多駅に、せんとくん発見!手をつないで記念撮影。)


SIMG.JPG実は今回、ちょっと贅沢に(?)グリーン車を利用しました。といってもグリーン券を購入したのではなく、帰省や出張時に大切にためたエクスプレス予約のポイントを使ったのですけれど。同じポイントでグリーン車に乗るなら、長距離の方がお得に思えるじゃないですか(笑)。N700系のグリーンはかなり設備がよくゆったりできます。

そして、予約を取る際にシートマップを見ていたら、なぜか私の予約した”のぞみ”だけ、席が異様に埋まっていて「団体旅行でも入っているのかな?」と思っていたのですが・・・・・新横浜駅で納得。

続きを読む
posted by 村田和子 at 00:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行取材・執筆報告&裏話 | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

今日は”はとバス”の誕生日。おめでとう!

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
本日は、はとバスの誕生日。62歳になったそうです。おめでとうございます!

ということで、記念すべき本日限定で企画された
「よみがえる青春!!フォークソング・ヒット歌謡で綴る東京ドライブ」コースに乗車してきました。昭和40代、50代のヒットソングを東京の街をめぐりながらみんなで歌うという、お客さん参加型のツアー。
http://www.hatobus.co.jp/newsrelease/100121.pdf
テレビから雑誌まで報道陣も多かったのが印象的。

今回は、昭和の時代に在籍したバスガイドのOGが復活。現役ガイドのコラボが楽しいツアーでした。なんとこのコースは、バス4台で運行する盛況ぶり。他にもクルーズがせっとになっていたり、昭和20年30年を中心としたコースもあり盛況。
希望が多く急きょ追加日程を発売することにしたのだとか。
詳細はまた明日にでも。
とりあえず明日、早朝から仕事なので、今日はこの辺で。
おやすみなさい。
posted by 村田和子 at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行取材・執筆報告&裏話 | 更新情報をチェックする

GWは横浜発外国船でクルーズ!にっぽん丸装いもあらたにデビュー!

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
今日は船旅の話題を2つほど。

実はGWは、横浜から船旅に出ます!……といっても両親の話。以前取材で体験したロイヤルカリビアンが、初めて5月のGWに日本発着の便を運航するにあたり、両親にプレゼントをしました。(というか、私が行きたいところなのですが子供の学校の関係で難しく断念。思いを両親に託し、しっかりと取材してきてもらいます~笑)

クルーズというと日本の客船のイメージがあり、長期間でしかも高いイメージがありますが、客船にも様々なタイプがあります。ロイヤルカリビアンはカジュアル船なので(といっても十分豪華)、5/10出発の内側の客室なら8泊9日で2名一室で一人 1099.00ドル。現在の為替で10万前後といった感じでしょうか。5/2出発というGWにかかる日程の海側客室でも、1449ドル。これすべて乗船中の客室代、滞在中の3食の食事代(ルームサービスも!!)、エンターテイメント(毎晩夜にはショーがあり、それ以外にもプールサイドなどでは、様々なイベントが行われ、フィットネスジムやロッククライミング施設もあります)をすべて含んだ金額。(除くチップ)。寄港地は、万博で注目を集める上海、そして韓国済州島、釜山。

続きを読む
posted by 村田和子 at 01:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

休暇分散化と旅行計画についての私見~その1

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
確定申告も無事昨日(ぎりぎりですが)終了し、本日は久しぶりに座談会に、仕事の打ち合わせに…と忙しい日々でした。さて3月に入り話題になっている休暇分散化について……おくばせながら少し私見を述べれればと思います。

「そもそも休みと旅行実施って関係あるのか?」そんな風に思っている方も多いかもしれません。その点については自身が監修して年3回(GW・夏休み・年末年始)実施しているフォートラベルの旅行動向調査の結果をずっと眺めてきて、「休暇と旅行計画」は大いに関係があると思っています。

続きを読む
posted by 村田和子 at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 休暇分散化と学校休暇制度&旅育 | 更新情報をチェックする

販売士講師研修会&大宮弁当の関係は?

IMG_0647.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
久しぶりにブログ更新です。先週金曜日は、なんと1週間ぶりに(自宅で静養中だったので)電車に乗り販売士登録講師研修会へ参加。
写真は研修のお昼ご飯の「大宮弁当」(あ、ちなみに会場は都内です)。お値段は調べたところによると1200円也。


IMG_0649.jpg
何故にこれが昼食かというのは、後の研修内容をご覧頂ければわかるかと。しかしこの駅弁、一つ一つが本当に丁寧に作られていて美味しかった。ちゃんとお品書きまでついているんです。大宮駅に行かれたら是非チェックしてみてください。宿泊してもやはりお品がき、或いはきちんと料理の説明を口頭でしてくださるところはポイントが高いですよね。何を食べているかわからないほど味気ないものはないですし、ちょっとした気遣いですが、食べる楽しみも倍増!

ということでお弁当の話はこの辺で、気になる研修会の中身をちらっとご報告します。

プログラムは以下の通り。
続きを読む
posted by 村田和子 at 00:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

講演録がweb業界誌に掲載されました&補足

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
先日の講演(旅行者視点で考える、価値ある旅行会社とは?)が、、web業界誌トラベルビジョンに、掲載されました。思いがけず掲載となり大変うれしく思っております。ありがとうございました。

ご興味ある方はのぞいてみてくださいね。
日本システム開発、顧客管理と販促方法にも工夫を-セミナー開催で

上記で、問診票の件が掲載されているのですが、この場をお借りしてちょっとだけ補足させていただきます。

続きを読む
posted by 村田和子 at 02:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】講演・TV・ラジオ出演 | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

ESSE4月号で”家族で行きたい1万円以下の宿”を紹介

WS000028 (2).jpg雑誌ESSEの4月号で、昨年度に引き続き

家族で行きたい1万円以下の宿

をご紹介しています。5名の旅のプロが「手ごろな予算でも楽しめる」ということで全国の宿を選出。オールアバウト子連れ旅行ガイドの小暮さんや、元オールアバウトで温泉関連のガイドを務められていた郡司さんも、ご一緒しています。

編集部から1万円以下というお話があり、責任もってご紹介できるところ・・・・・と、いろいろと頭を悩ませつつ、過去に訪れた宿なども改めてみたりしていたのですが、時代を反映してか相対的に宿泊料金も下がっている傾向にあるようです。

費用面では、宿泊費を抑えたり、行く場所を近くにしたり、日帰りにしてみたり…予算にあわせて工夫次第で楽しむ方法はあるのではないかと思います。まずは家族で出かける…これが大事だと思っています。

厳しい経済状況ではありますが、旅の価値はプライスレス。
旅の素敵な思い出や、絆は、きっと日常生活も潤います。
今日は寒いですが、もうすぐ春。おでかけのご予定を家族で考えるきっかけになればうれしいです。

ESSE web
posted by 村田和子 at 12:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

3/5東京新聞にて休暇分散化案についてコメント

ご報告が遅くなりました。3/5(金)東京新聞朝刊にて、

こちら特報部
「どうなの?休暇分散化案」


について、識者の一人としてコメントをさせていただいております。
旅行と休暇の関連性は、私もフォートラベルで実施している調査などから、非常に密接につながりがあることは把握しております。

それでは休暇を分散化すれば問題は解決するのか?
この件は、いろいろと思うところがあり、また別途きちんとブログでも
コメントをさせていただきたいと思っています。

東京新聞web
フォートラベルリサーチ



※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006
posted by 村田和子 at 12:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

飛行機搭乗にドクターストップ

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
すっかり更新が滞り申し訳ないです。

実は今頃は沖縄で、新しいヘルスツーリズムの体験をして、ストレスも解消して元気いっぱいで、皆様に新しい旅のスタイルをお届けする予定だったのですが……よりによって旅で元気になるツアーに参加前に、ダウンしてしまいました。

実際に体験できないのは残念ですが、ヘルスツーリズムは今後注目も浴びると思っていますので、後日取材をしてお伝えしたいと思います。
またこのたび、体調管理が行き届かず関係者の皆様にご迷惑かけましたこと、深くお詫び申し上げます。

続きを読む
posted by 村田和子 at 01:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

週刊文春に執筆~平砂浦ビーチホテルラニカイ南房総


WS000028.JPG
2010/03/04発売の週刊文春(3月11日号)~ThisWeek 今週のお泊まりにて、子連れ旅行記を執筆しています。
今回は千葉県へ家族で出かけてきました.


IMG_0044.jpg今回ご紹介の宿は、房総半島の南端に位置する絶景が楽しめる宿”平砂浦ビーチホテルラニカイ南房総 。いきなり宿に入るとアジアのリゾートホテルの雰囲気満点。特注の家具も素敵です。(息子撮影)

そうそうアクアラインを通られる時は東京アクアライン海ほたるで遊ぶも見てくださいね。

これからの季節、よりリゾート感が増してよさそうです。
宿のレポートは発売中の週刊文春で是非ご覧ください。

■週刊文春
 http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/
■平砂浦ビーチホテルラニカイ南房総
 http://www.heisaurabeach.com/
posted by 村田和子 at 00:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

春の高知の魅力を丸ごと食す!~KIHACHIキハチ銀座本店

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
体調も随分よくなり、そうなると一気に食欲がふつふつとわいてきます。

IMG_4537.jpg思い起こせば1ヶ月前、キハチ銀座本店の2階で、高知県知事尾崎正直氏とKIHACHIの熊谷喜八シェフも参加する、それはそれは美味しいイベントに参加。

丁度その際、ご案内頂いた「坂本龍馬の故郷 春の高知を食す」が、3/2(火)からスタートし、5/10まで提供されています。喜八シェフは、高知に足を何度も運び、生産者の方と会い、食材を研究。「KIHACHI旬レシピ 高知の式を料理する」というレシピ本も昨年発売されているんです。


IMG_4555.jpgイベントでは高知の食材に触れ、またお料理も食べきれないほどの種類が。KIHACHIの味付けですから美味しいのは勿論、珍しい食材との出会いもあり発見と驚きもプラスされた素敵なイベントでした。尾崎氏と喜八シェフが、高知の食材をテーマにした対談は大変に楽しく、時間が過ぎるのがあっという間。尾崎氏、後で調べたら42歳! 熱く高知を語る知事の姿はエネルギッシュで爽やかで素敵でした。

続きを読む
posted by 村田和子 at 01:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の美食・首都圏ランチ情報 | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

話題沸騰!0泊2食の基礎知識

昨今お問い合わせの多かった0泊2食についてまとめた記事「話題沸騰!0泊2食の基礎知識」をオールアバウトへ掲載しました(2010年2月28日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/24514/

昨今人気の旅館の0泊2食プラン。昼前に宿に到着しランチを食べて、部屋や館内施設でゆっくり。夕食を食べて20時前後にチェックアウトという新しい旅のスタイル。「お休みがなかなか取れない人」は勿論、日中は自由になるけれど夜は家を空けにくい、介護をしている人や家庭の主婦など、旅を諦めていた人の利用も増えて今や大人気に。
ここでは、0泊2食の基本的な内容とメリットをご紹介します。

【目次】
・0泊2食プランが生まれた背景
・従来の日帰り温泉との違いは、過ごし方のスタイル
・旅行者側のメリットは?上手な使い方
・デメリットや注意点は?
・0泊2食プランの見つけ方




※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006
posted by 村田和子 at 11:00| 東京 ☁ | TrackBack(0) | AllAbout更新状況(旅全般・クルーズ) | 更新情報をチェックする

久しぶりに寝込む&チリ大地震

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。

あっという間に3月ですね。さて先週末は家で確定申告の準備をするはずが……・花粉症から鼻炎、そして気管支炎へ。久しぶりに寝込んでしまいました。本日、やっと復活です。いくつか予定していたイベントの参加も見送り養生しておりました。

気管支喘息もちなので、普段は大丈夫なのですが一度調子を崩すと大変なことに。毎回、なってその辛さに気をつけようと思うのですが……学習せず繰り返してしまいます。

そんな中、届いたチリの大地震の一報。地震ということで心配なのはもとより、チリといえば、大学の友人が家族で赴任中。安否のメールを出そうと年賀状をごそごそしていると、そこにはコンセプシオンの文字。震源に一番近い町です。

メッセージを送ったところ、発生から12時間後に”無事”との返信が。ひとまず胸をなでおろしましたが、テレビをみると、治安や今後衛生面など、心配な状況は続いていますし、壊滅的な被害の映像や人々の悲しみに、人間の力の及ばない自然の脅威を感じます。

まずは一日も早くインフラや食料などの整備がされることを祈るばかりです。




※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006
posted by 村田和子 at 08:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする