2011年03月10日

JATA~日本旅行業協会会報誌【じゃたこみ】に旅の力についてインタビュー掲載

WS000008.JPGJATA(日本旅行業協会)の会員向けの会報誌、【じゃたこみ~3月号】に、旅の力についてのインタビュー記事が掲載されています。デジタル版としてJATAホームページでもご覧いただけますので、ご興味あればご覧いただければ幸いです。
※左の写真は本誌の表紙。(カメラを真剣に構える息子も表紙を飾っており記念になりました)

JATAでは、旅の力として『文化 交流 経済 健康 教育』の5つの力を定義しています。過去5回は、会員である旅行会社様の事例などを中心にそれぞれの力の意義や具体的な取り組みなどを紹介されてきたとのこと。今回は、まとめとして、旅行会社と違った立場から、旅の力についてインタビューをしたいという光栄なお話を頂き、旅行者の代表として、また旅の専門家として、旅の魅力や旅行会社に求めることなどをお話させて頂きました。

インタビューの中でもお話しておりますが、旅行というのは単なるレジャーではなく、日常や人生を豊かにするための一つの手段だと私は思っています。そう考えると、まだまだ消費者のニーズにこたえていないことやPRの仕方などできることは沢山あるのではないでしょうか?
新しい商品や価値の創造にヒントになれば、大変うれしく思います。
業界の関係者の方は勿論、旅行者の皆さまにもご覧いただければ幸いです。

なお、『旅の力』の特集は、先日の編集会議で、継続してさらに一年間、会報誌にてコーナーを持つことが決定したようです。一年後、進化した旅の力を拝見できることを期待して楽しみにしたいと思います。

じゃたこみの編集員の皆さまをはじめとして、お世話になった皆様に、この場を借りてお礼申し上げます。

じゃたこみ3月号(JATA)
■プロフィールに掲載のあったサイトはこちらからどうぞ>>家族deたびいく



posted by 村田和子 at 09:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

【読売新聞】旅行のシニア割引について取材協力しコメント掲載

2011年3月9日、読売新聞

[60代からのマネー術](9)鉄道・航空・ホテル旅誘う割引

に取材協力し、コメントが掲載されています。
団塊世代が雇用延長を退職し本当の意味で時間に余裕がうまれること、年金受給を迎え将来に対しての不安が幾分和らぐことなどから、今後シニアは旅行業界にとってもますます重要なマーケットです。

シニア向けのお得なサービスも充実してきました。また今後様々な旅のスタイルが生まれるのではないかと期待しています。

読売新聞:60代からのマネー術



※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
※2010年10月家族旅行、子連れ旅行を応援する家族deたびいくオープン!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006




posted by 村田和子 at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

ベイFM【パワーベイモーニング】で家族旅行・旅育についてコメント

2011年3月8日(火)、ベイFM【パワーベイモーニング】に電話で出演し、春休みにおすすめ家族旅行ベスト3、そして旅育についてコメントをしました。

この春は、なんといっても新幹線に大注目!
トレンドを盛り込んだプラン、そして旅育視点で近場でも楽しめるプランの提案をさせていただきました。

最後におすすめの旅行スタイルとして船旅…クルーズを紹介。
クルーズって【手が届かない】と誤解されやすいのですが、国内でも3万円程度から楽しめるショートクルーズがあります。
(※実は私も春休み、家族で1泊のショートクルーズに申し込んでいます!)
続きを読む
posted by 村田和子 at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】講演・TV・ラジオ出演 | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

吉野から高野へ:弘法大師吉野・高野の道プロジェクト

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
土曜日は、奈良県よりご案内頂いた朝日カルチャーセンターのセミナーに参加。

250-IMG_4742.jpgテーマは
吉野から高野へ:弘法大師の聖地を訪ねる

宗教人類学者 植島 啓司氏
金峯山修験本宗宗務総長 田中 利典氏
高野山真言宗教学部長 村上 保壽氏

先日もばったりと南海電鉄の皆さまとお目にかかり、これから天空も、花の季節を迎えいいですよ~という話をしていたばかり。(参考:■展望列車「天空」&高野山で歴史を体感(家族deたびいく))最近NHKの朝イチや、年初にはビートたけしさんの番組などでも高野山の特集があり、注目を集めているようです。

弘法大師様が最初に、高野の地を訪れたのは奈良県の吉野からではないか? 平成27年に開創1200年を迎える高野山。改めて吉野山と高野山という地を結ぶ、仏教の転機ともなる道を特定し整備しよう……そんなプロジェクトが奈良県で昨年より発足しているようです。
続きを読む
posted by 村田和子 at 00:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行取材・執筆報告&裏話 | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

休暇改革シンポジウム~秋の長期休暇へ向けて論議

250-IMG_4722.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
第一回、第二回国民休暇会議に続き、先日都内で開催された休暇改革シンポジウムを聴講に行って参りました。今回は一般の方も参加できるとあって、会場はほぼ満席。背広姿の方が目立ったのですが、旅行業界や関連業界の方が仕事として聴講に訪れたケースも多いのかもしれませんね。そうそう大学生の団体も。ゼミの一環でしょうか。

さて、最近報道もトーンダウンしているような気もする休暇の分散化。今現在はどのようになっているかというと、2012年に向けて検討が進められています。第二回の国民休暇会議で「春のGWの分散については見送り、秋の大型連休創出を先行して行う」という指針がだされ、それに従って動いています。簡単にいうと一昨年あったシルバーウィークが毎年あるイメージを目指しています。

続きを読む
posted by 村田和子 at 03:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 休暇分散化と学校休暇制度&旅育 | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

3月3日~ペコ&ポコの雛ケーキ

250-IMG_4720.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
今日は新聞社の取材を受けたのち、休暇シンポジウムへ。
一般の方の参加も多く、会場の席はほぼ満席。関心の高さが伺えます。
またこちらの模様はご報告したいと思います。



250-IMG_4732.jpgところで今日は、3月3日。ひな祭りですね。
我が家は男の子なので、お雛様はありません……。
でも毎年この日の夕食はちらし寿司、そして今年は雛ケーキも用意しました。

じゃじゃーん! 不二家で見つけて思わず買ったペコちゃん、ポコちゃんのお雛様とお内裏様です。
続きを読む
posted by 村田和子 at 00:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て奮闘記&親ばか日記 | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

新幹線で日本縦断2,177km!本州・九州縦断ツアー

CCI20110302_00000.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
昨日送られてきたリリースの中で、興味深いツアーを発見!
株式会社びゅうトラベルサービスが企画・販売する
新幹線で本州・九州を縦断、ローカル線も楽しむ魅力の列車旅
「新幹線で日本縦断2,177km」

青森から鹿児島まで、新幹線でつながるのも秒読み。「日本を新幹線で縦断してみたい」というのは、鉄道ファンならずともちょっと考えてみたりしますよね? その夢を叶えてしまう3泊4日のツアーが登場です。
続きを読む
ラベル:新幹線 縦断
posted by 村田和子 at 11:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

ジャンボラストフライト! の携帯ストラップ

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
あっという間に3月。早いものです。そして1日、JALのジャンボが引退しました。

引退セレモニーでは、石井竜也さんが浪漫飛行を熱唱、鶴の親子をモチーフにしたオブジェもJALに贈られたそうです。(もしかしてオブジェ本社などでお目にかかれるかもしれないと、ちょっと期待してみたり……)

さて、実は私、JALの機内販売の愛用者です。JALカードだと10%off、しかも限定品が多いんですよね。最近は機内で購入しなくても”プチ JAL SHOP”という冊子を機内でもらっておけば、通販で買える仕組みもあり利用しています。

今年は元旦からJALに乗ったのですが、その際目をつけたのが、「ABISTE:さよならジャンボの携帯ストラップ」。続きを読む
posted by 村田和子 at 01:28| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

【プレジデントファミリー】新幹線についてコメントが掲載されました

WS000006.JPG2011年2月18日発売 プレジデントファミリー4月号の ファミリー情報局のコーナーで、九州新幹線についてコメントしています。

九州新幹線3月に全線開業
子連れ旅におすすめのわけは?

コメントにもありますが、九州新幹線にあわせて鹿児島には、”指宿のたまて箱”という列車も登場。なんでも乗車時に煙がでるとか?でないとか?(たまて箱だけに)
九州は乗りたい電車が多く、春休みにでも電車の旅に出かけようかと思っています。

その他の特集も、小学生の子どもをもつ親として興味のある話題ばかりで熟読。
全国の書店でどうぞ!

プレジデントファミリー
posted by 村田和子 at 00:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする