年末年始の予約&山梨県のワインリゾートへ向けて出発

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 早いもので11月も今日で終わりですね……ところで皆さん年末年始の旅や帰省の手配はお済みですか? 今年は、昨年同様あまり休暇日数が長くないため、帰省やUターンの混雑が激しくなりそうです。列車は今週が売り出し日のピーク。12月29日~31日の下り、1月2日~3日の上りをご利用の方は是非お早…

続きを読むread more

ヘルスツーリズムセミナー~濱田篤郎先生の講演を聴講

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 今日は、日本ヘルスツーリズム振興機構主催のヘルスツーリズムセミナーへ 東京医科大学病院渡航医療センター 濱田篤郎先生の講演を聴講致しました。 渡航医学(トラベルメディスン)とは、旅による健康障害の予防に関する医療分野。 出国前の診療(予防接種や慢性疾患の対応等)から滞在先の医療…

続きを読むread more

【MONOQLO特別編集~旅行完全ガイド】にて旅の愛用品を紹介

MONOQLO特別編集  旅行完全ガイド にて 「旅行グッズベストセレクション」の特集に御協力しています。 私が実際に愛用しているオススメの旅行グッズが紹介されていますので、 機会があれば是非ご覧ください。 他にも旅行完全ガイドだけあって、格安航空券から、海外ツアー、ホテルサイトなど幅広く、また広告なしのMNOQLO…

続きを読むread more

【朝日新聞 北海道版】北大セミナーハウス2食付き2170円も利用低迷……についてコメント

2011年11月28日 朝日新聞 北海道版にて掲載の ■《ラウンジ》「北大の宿」開放したが…… にコメントを寄せています。 今秋より北大の施設”大滝セミナーハウス"を一般にも開放開始。 お値段は驚くなかれ、一泊二食2170円(天然温泉つき!) しかし秋の紅葉シーズンも含めてPR不足か利用が低迷しているというもの。 …

続きを読むread more

進化する日帰り温泉~横浜天然温泉SPA EAS

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 本日は、横浜にある日帰り入浴施設SPA EASへ。後楽園にあるSPAラクーアの系列施設のようです。18歳未満の子どもは利用NGで大人専用施設。 ということで、免許の更新で休暇をとるという夫と一緒に息子が学校にいっている間にいくはずが…… 急な仕事でドタキャン(涙)。チケットもあったの…

続きを読むread more

【4Travel】にて「コラム:円高の今こそ海外へ」を執筆

旅行のクチコミサイトフォートラベルの 特集「二通貨決済機能付きクレジットカード」と「外貨宅配」 にて、円高の時こそ行きたい海外旅行のスタイルについてコラムを執筆しています。 ここにも書きましたが、海外の憧れのホテルも今なら手が届きます! (私も先日あるホテルの価格をみてびっくり。) そして、今は海外へいけないけれど…

続きを読むread more

総合旅行業務取扱管理者合格発表&キャンセル約款改定に思うこと

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 総合旅行業務取扱管理者試験の合格発表があったようですね。JATAのホームページに結果が広報されています。 全体の合格率は25%。思ったよりも高いんだなあと思ったら、全科目受験だけみると12.6%。半分近くになってしまうんですね。(残りの方は科目合格をしてて合格された方のようです)。…

続きを読むread more

【女性自身】使える円高9つの秘策でコメント

2011年11月15日発売女性自身にて、取材協力しコメントが掲載されています テーマは、使える円高9つの秘策 様々な観点から円高メリットを紹介。 私は海外旅行のパートで、今行き時の場所、そして今旅行に行けなくても円高を活かせる方法を御紹介しています。 お時間あれば、ぜひご覧ください。 ◆女性自身 ※旅…

続きを読むread more

藤子・F・不二雄ミュージアムに子連れで行ってきました

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 先週、小学生の息子が半日で学校が終わりの日があり……これはチャンス! と、帰宅後、藤子・F・不二雄ミュージアムへ行ってきました。 完全予約制で当日券の発売はありません。週末の入場は発売初日に売り切れることも多いですが、平日は意外と直前まで空いています。(私が訪れた日の前日の予約状況は、…

続きを読むread more

【FM NACK5~夕焼けシャトル】標準旅行業約款改定についてコメント

2011年11月15日【FM NACK5~夕焼けシャトル】に電話で生出演しました。 テーマは ”標準旅行業約款改定”のキャンセル料が現行の30日から90日に改定予定”という報道を受けての内容でした。 薄利多売の旅行業、仕入条件も厳しくなっている中、30日前のキャンセルが重荷になっていること。 在庫リスク、販売機会の損失、手配…

続きを読むread more

中学受験と旅育(たびいく)~塾の保護者会にて

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です 土曜日は、息子が先日受験した四谷大塚の全国統一模試の「見直し授業」なるものに参加すべくでかけました。 こちらの模試は年二回無料で受けることができます。 まだ塾通いをしていない息子。勉強といえば、学校と通信教育(進研ゼミ)と旅育(?)という中、状況把握の為に、年に一度は受けるようにしてい…

続きを読むread more

家族deたびいく更新中&子連れ旅行向けコンサル開始

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 今日は息子の学校が半日で終了ということで、念願の藤子不二雄ミュージアムへ。なかなか週末は予約がとれないのですが、平日なら午後は余裕があるようです(私の方が楽しみにしています)。 さて、昨秋立ち上げた【家族deたびいく】ですが、震災の影響などもあり更新を少し控えておりました。 ここ…

続きを読むread more

福島県を家族で堪能~自然・食・文化を満喫

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。先週末は家族で福島県の会津地方へ行ってきました。 こちらでもお伝えした通り、今回は旅を通して復興支援というだけではなく、息子に福島県の良いところをしっかりと体感させること。その上で今回の震災・原発について将来に渡り考えるきっかけになればと思ったからです。これも旅育の一つの形だと思っています…

続きを読むread more

【Wanna!】で女子向け最強旅アプリについて取材協力

2011年11月7日発売、TVStation別冊  「したい」「なりたい」を叶える女子応援マガジン【wanna!】 にて、旅で使えるアプリをご紹介しています。 私自身はAndroidを使っているのですが、手軽に旅先でも情報収集ができるのはほんとに有難いです。 旅でいうとアプリは「お得」というよりも「便利」な機能を装備した旅の…

続きを読むread more

海外ツアーキャンセル料、90日前から!?について所感

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 本日『海外ツアーキャンセル料、90日前からに』というニュースが流れました。 標準旅行業約款のキャンセル料が、旅行開始日の30日前(※ピーク時は40日前)から、90日前程度に改正が検討されているのだとか。 旅行者にとってもこれは大変に影響があること。 というのも標準旅行業約款とは…

続きを読むread more

【読売新聞】今年の秋旅をテーマにコメント掲載

2011年11月5日 読売新聞朝刊の東日本版に 『今年ならではのオススメ秋旅』 をテーマに、写真入りでコメントが掲載されています。 間もなく関東地方も本格的な紅葉を迎え、旅行にはベストシーズンになります。 一方で、連休や飛び級も終了し、またイベントも多い秋。 上手に休みをやりくりして、楽しい旅へおでかけくださいね。 …

続きを読むread more

週刊文春にて子連れ宿滞在記執筆~タラサ志摩

2011年11月3日発売 週刊文春11月10日号~ThisWeek 今週のお泊まりにて、子連れ旅行記を執筆しています。 今回ご紹介の宿は三重県にある「星野リゾート タラサ志摩」 オフシーズンの海辺は、静かでなかなかオススメです! ミネラルいっぱいの海水プールは、宿泊者は無料で利用OK。タラソテラピーや、家族で楽しめるアクティビ…

続きを読むread more

明日から家族旅行で福島へ。旅で復興支援&旅育に

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 11月に入りました。震災以降、無事に年を越せるのかと思うことも度々ありましたが、あと2カ月です。 さて、実は11月4日は、子どもも土曜参観日の振り替え休日。なんと4連休になります! 随分前から、海外も含めてどこにいこうかと考えていたのですが……いろいろと考えた結果、3泊4日で福島県へ…

続きを読むread more

【4travel】のPEX航空券特集で活用法を執筆

旅行のクチコミサイト『4TRAVEL』で展開中の『PEX航空券特集』にて PEX航空券の活用方法 について執筆しています。 http://4travel.jp/sp/pex1111/ 円高の流れも受けて、年末年始海外へ行かれる方も増えています。 【格安航空券】と【PEX航空券】の違いなども、表を使ってわかりやす…

続きを読むread more

ハロウィンコンテストで審査員(atラディソンホテル成田)

2011年10月30日にラディソンホテル成田で開催された『第三回キッズコスチュームコンテスト』にて審査員を務めました。当日は仮装で参加とのことで、私は魔女に。 ※審査員の方々と。真中のマスク姿は総料理長なのですが、リアル過ぎてお子様が泣きだすシーンも。 昨年40名のところ、今年はなんと165名の参加。風船に囲まれたステージを…

続きを読むread more