2012年01月31日

明日から二月。今年のカレンダーコレクション

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
気が付けば、2012年も1/12が終わってしまいます。今年の目標も定まらぬままここまできてしまい反省。
カレンダーも、もう一枚めくらなくてはいけないとは……。明日から、いや今日から心を入れ替えて一日を大切に過ごしたいと思っています。

250-IMG_4817.jpgさてカレンダーといえば、今年も様々なお付き合いのあるところよりお送りいただきまいた。ありがとうございます。決して広くない家ですが、各部屋に飾らせていただいております。そんなカレンダーコレクション、ちょっと今日はご紹介。
まずはモノクロが渋い、兵庫県姫路市よりいただいた姫路城のカレンダー。
2月以降もお城の一部分をクローズアップしたモノクロ写真が続きいい感じです



250-IMG_4818.jpgこちらは世界遺産のカレンダーその1。
夫が入手したもの。なかなかステキな雰囲気です。夫をたてて?リビングに飾りました。続きを読む
タグ:カレンダー
posted by 村田和子 at 18:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

野沢温泉のざわな蕪四季會社から、野沢菜が到着

IMG_5662.JPGこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
静岡県の下田に週末に行ってまいりました。少しはこちらより暖かいかと期待していたら……それはもう、とても寒かったです(涙)。
そのせいか、珍しく旅先で体調不良に。旅先で体調を壊したのは…恐らく5年ぶり?いやそれ以上かもしれません。予定を変更し、今回は宿を中心にのんびりとしたスケジュールで過ごしました。

そして自宅に帰ると……野沢温泉のざわな蕪四季會社からから、配当の野沢菜が到着。
(※野沢温泉のざわな蕪四季會社については、こちらをご覧ください)
年末に続き2回目の到着。これ食べる時期によって漬かり具合が変わり味が微妙に変化するのです。
暖かいご飯ととってもマッチして美味。大切にいただきたいと思います。

野沢温泉のある長野県北部は、もともと雪が多いのですが、今年は例年以上と聞きます。テレビのニュースなどでも雪かきが追い付かないなどニュースになっておりますが、どうぞ皆様お気をつけてお過ごしくださいますように。





※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
家族旅行、子連れ旅行を応援する「家族deたびいく」もよろしくお願い致します!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006


posted by 村田和子 at 00:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

美味しい京都土産発見!茶の菓(京都 北山マールブランシュ)

IMG_5428.JPGこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
先日、京都に行った際に美味しいお土産を発見。

それは「茶の菓」という京都 北山の マールブランシュのもの。

続きを読む
posted by 村田和子 at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅のお土産・お取り寄せ | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

旅のガイドブック買うべきか買わぬべきか…?

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
今日から伊豆下田へ家族で出かけてきます。1月は私自身は旅が多かった方なのですが、家族そろって旅行となると、年明け初! 昨日『一応ガイドブックを買っておこうかなあ』と思い、本屋さんへ。

最近はガイドブックも、『るるぶ』『まっぷる』の定番ものから、女性向けのバックに入れても邪魔にならないかわいらしいものまで多種多様。
前回函館の旅行の時は「タビハナ」を購入。サイズもさることながら女性に特化しているだけあって内容もよかったのですが。

今回はなんと買わずに帰ってきました。というのも、下田は「伊豆」、あるいは「静岡」のエリアに入り、わずか数ページしか今回訪れるエリア情報がなかったのです。周遊する際はいいのですが、今回の場合は、ピンポイントで下田。狭い地域の深い情報を得たい場合には使い勝手がいまひとつ。

ということで、今回は観光協会から取り寄せていた地図や観光情報の掲載された冊子をもって出かけてきます。事前に連絡すると大抵無料で送付をしてくださるのでこういったときには便利です。

そして須崎半島・爪木崎の水仙まつりを楽しみにしていたのですが、資料送付のお願いをした際に、先日の東京で雪が舞った際に暴風雨となり海水をかぶってしまって水仙が壊滅状態という情報も入手。
あわせて『非常にいい景色のところなので、訪れる価値はそれでも十分』という情報も。
自然の驚異を感じつつ、観光協会の方のご案内に感謝。一面の水仙は楽しめないかもしれませんが、景色を観に訪れたいと思います。

それでは行ってきます♪
インフルエンザが流行っているようなので、どうぞ皆様お気をつけて。すてきな週末をお過ごしください。




※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
家族旅行、子連れ旅行を応援する「家族deたびいく」もよろしくお願い致します!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006


posted by 村田和子 at 10:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

【フォートラベル~年末年始の旅行動向調査】監修・解説を担当

アドバイザーをつとめる旅行の口コミサイトフォートラベルより、年末年始の旅行動向調査の結果がリリースされました。
調査の監修、ならびに解説記事を執筆しております。是非ご覧ください

【結果速報】フォートラベル「2011-2012 年末年始の旅行動向調査」
2011-2012結果.JPG・傾向は昨年並み。ファミリーは積極的に外出する傾向に。
  小学生連れは海外・国内旅行で5割を超す。
・旅行開始日、国内は集中、海外は分散。3連休も視野に入れ計画する傾向に
・旅の手配、Web経由が堅調。宿泊は予約サイト経由、交通機関は直販が進む
・旅を決めるポイントは、「目的重視」が海外旅行・国内旅行ともにトップに



※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
家族旅行、子連れ旅行を応援する「家族deたびいく」もよろしくお願い致します!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006


posted by 村田和子 at 14:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【実績】旅行に関する調査・研究 | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

パレスホテル東京いよいよ5月17日オープン!

IMG_3756.JPGこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
近くを通るたびに、「更地になっちゃたんだな」「基礎ができてきたな」「工事ここまで進んだんだ。」と見守り続けていたパレスホテル東京。いよいよ5月17日オープンということでリリースが到着しました。

実は、昭和36年開業の取り壊し前のホテルのフィナーレにお邪魔し、以下のような記事を執筆しました。
何とも私にとっても特別な思い入れのあるホテルです。(写真はつい先日近くを通った時に撮影)
1月末で休館!今こそ伝統のパレスホテルへ



20120126.JPG広報の方のお話を聞きながら、伝統の真髄を感じたのも、もう3年も前になるんですね。
新生パレスホテルのブランドコンセプトは
『美しい国の、美しい一日がある。
Experience the Heart of Japan.』

一等地に建ち、非常に近代的なホテルになるようです。ただおもてなしが隅々まで行き届くようにと客室数は極力絞っているとのこと。
伝統を受け継いだ様々なソフトが加わりどんなホテルになるのか・・・・今から楽しみです。


予約は2/1から、電話とホームページで受け付け開始。
長年のファンも多いパレスホテル東京。ご興味ある方はぜひチェックしてくださいね。
パレスホテル東京




※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
家族旅行、子連れ旅行を応援する「家族deたびいく」もよろしくお願い致します!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006


posted by 村田和子 at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

2泊3日週末1万円で行く!震災復興ボランティアツアー発売

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
オールアバウトに執筆した”2012年旅のトレンド情報”でも述べたのですが、昨年はボランティアツアーや、東北を旅することで復興を支援しようという動きが広がりました。ただ震災から日も浅く、思いはあってもなかなか行動に移せない……そんな方も多かったことでしょう。

250-BYUU2.jpg震災から1年を迎える今年、東北を旅することで支援する動き、しっかりと復興する東北の状況を確認したい……そんなニーズも増加すると思います。

ということで、そんな方に紹介したいツアーが発売になりました。びゅうトラベルサービスが発売した
『震災復興ボランティア~力を合わせて「緑の真珠・大島」の美しさを取り戻そう』という、3/9(金)出発限定、2泊3日、1万円のボランティアツアーです。
続きを読む
posted by 村田和子 at 23:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

海外旅行取消料が出発の21日前まで無料に~HISの取り組み

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
HISが先週ちょっと気になるサービスを開始しました。期間・対象者限定(ファミリー、高齢者、学生)で海外旅行の取消料を21日前まで無料にするというもの。(通常は30日前、繁忙期は40日前から徴収されます)概要は以下記述の通りで、申し込みは3月末まで、対象ツアーは6月末日までとあります。
キャンペーンの目的は「お客様の不安解消」とありますが、加えて、春休み、GWの需要を早期に取り込むのも目的の一つかと思います。

現在ほぼ取消料については各旅行会社とも横並び(標準旅行業約款に準ずる)ですが、もし現在検討中の90日前からキャンセル料がかかるように標準旅行業約款が改正されれば・・・キャンセルリスクを負ってでもこういった独自の運用をする旅行会社もきっと出てくるでしょうね。今回のように、標準旅行業約款よりも消費者に不利益にならない運用は可となっています。
⇒参考記事:海外ツアーキャンセル料、90日前から!?について所感

競争がないところにいいサービスは生まれないですし、競争に勝つためにはリスクを負う、業務効率を上げる、あるいはニッチな市場に参入する、圧倒的なパフォーマンスを出す……方法はいろいろと考えられますが、知恵と覚悟をもって対応することが必要でしょう。
加えて薄利多売の旅行業、しっかりと付加価値の提供を考え対価を得るビジネスモデルの構築も急務です。続きを読む
posted by 村田和子 at 23:24| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

おススメ!キッチンスタジアム(次回は2/25開催)inラディソンホテル成田

250-IMG_2305.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
最近お食事のレポートをあまりしていなかったのでちょっとづつご紹介したいと思います。
今回は、ラディソンホテル成田で毎月1回、土曜日の夜に開催されているキッチンスタジアム。毎月テーマが決まっているのですが、私が参加した時は「Createive Japanese Cuisine」。


250-IMG_2315.jpgカラスミやイクラを使った前菜から、お造り、お魚とお肉、デザートまで全8品、総料理長の大野シェフがその場で調理するのを見ながら、そして生演奏の音楽を聴きながら優雅にいただけます♪しかも、嬉しいことに各お料理にあわせセレクトしたお酒も料金に含まれます! 
今回は日本食がベースということ、また東北支援もかねて福島県の酒蔵『榮川酒造』の日本酒が中心に登場しました。(お料理にあわせてワインが中心の時もあります)


250-IMG_2300.jpg言葉で語るよりも写真!ということでいくつかご紹介しますね。
ちなみに、お値段は(お酒込)で一人5500円。東京から高速バスで60分、特別な宿泊プランもあるので是非美味しいものを食べてリラックスしたくなったらどうぞ。
(次回は2月25日(土)開催、ニューノルディック(北欧料理)がテーマとのこと。詳細決定し次第ホームページのイベント、もしくはFACEBOOKで告知されます。人気のイベントなのでお見逃しなく~急ぎの方は直接ホテルへお問いあわせください)続きを読む
posted by 村田和子 at 22:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の美食・首都圏ランチ情報 | 更新情報をチェックする

神戸で松山ケンイチさんと?!平清盛ドラマ館・歴史館へ

250-IMG_5267.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
今日はNHK大河ドラマ平清盛で盛り上がる京都に続き神戸へ取材に行ってきました。
「ドラマ館」「歴史館」、そしてガイドウォークへ参加。21日(土)より一般公開が始まります。

「ドラマ館」は、JR神戸駅に直結した便利なハーバーランドセンタービルにあり、ドラマの紹介はもちろん、出演者が実際にきていた衣装や小道具も展示されていいます。
そして目玉は……松山ケンイチさん扮する清盛と記念写真が撮れること
続きを読む
posted by 村田和子 at 13:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅のトレンド情報 | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

【トラベルビジョン】レポートを執筆:市場ニーズの半歩先を行く-今、求められるビジット・デザイニング

jtbrepo.jpg執筆した昨年12月開催の”第21回旅行動向シンポジウム”のレポートがトラベルビジョンの特集に掲載されました。旅行業界の皆様、また自治体等の観光関連の皆様、ぜひご覧をいただければ幸いです。

■市場ニーズの半歩先を行く-今、求められるビジット・デザイニング
http://www.travelvision.jp/event/detail.php?id=51698

<概要>
マイナスの外部環境に対し、時が過ぎるのを待つ――そんな受身の姿勢が常となってはいなかっただろうか。未曽有の災害「東日本大震災」を経た今日、旅行業界は変わるべき時を迎えている。「事実を正面から受け止め、そこから新しい旅の価値創造・提案を行ない、需要を喚起することが強く求められている」と、財団法人日本交通公社(JTBF)常務理事の小林英俊氏は語る。昨年12月の第21回旅行動向シンポジウムでは、「アルプスの古都インスブルグに30日間の長期滞在」という新しい旅スタイルで顧客の心をつかんだワールド航空サービスの事例を中心に、市場ニーズの半歩先をゆく新しい旅の価値創造について議論が展開された。

ゲスト講師:
 ワールド航空サービス代表取締役社長 菊間潤吾氏
 ジャパンライフデザインシステムズ代表取締役社長 谷口正和氏
コーディネーター:
 JTBF常務理事 小林英俊氏
 JTBF主任研究員 久保田美穂子氏
ビデオ出演:
 星野リゾート代表取締役社長 星野佳路氏
 キャニオンズ代表 マイク・ハリス氏




※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
家族旅行、子連れ旅行を応援する「家族deたびいく」もよろしくお願い致します!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006


posted by 村田和子 at 01:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

京都に来ています~三都物語:平家ゆかりの地へ

250-IMG_5005.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
今日は朝から京都へ。これから三日間、京都、大阪、神戸の三都をまわります。
私は実家も奈良にあるので年に数回は京都駅を利用します。また大学は大阪、初めて就職した企業は神戸と、三都と縁は深い(はず)なのですが。なかなか観光目的で訪れないもので意外と盲点。今日はとっても新鮮でした。



250-IMG_5011.jpg京都市内の平清盛縁の地「六波羅蜜寺」「長楽寺」「長講堂」へ。
NHKの大河ドラマも始まり、これから注目を浴びるスポットを先取りする3日間。
またさまざまな媒体でご紹介をできればと思っています。
続きを読む
posted by 村田和子 at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行取材・執筆報告&裏話 | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

2012年国内旅行のトレンド情報~「安・遠・短」に注目

2012年国内旅行のトレンド情報~「安・遠・短」に注目をオールアバウトへ掲載しました。
(2012年1月16日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/389484/

peach1.jpg復興に向けて大きな変革が予想される2012年。今年の旅の行方はどうなるのでしょうか?注目を集めることが予想される 旅のトレンド情報をお届けします。
タイトルよく見てくださいね「安近短(あんきんたん)」ではなく「安遠短(あんえんたん???)」なのです。今年は短いながらも遠出をする人が増えると私は予想しております!


=MENU=
■ 2大注目は「国内LCC」と「東京スカイツリー」
■ 「安・遠・短(!?)」の旅が人気に。注目は関西と北海道
■ 「絆」「東北応援」は継続。復興に伴い旅のスタイルも変化
--------------------------------------------------------------------------------

※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
※2010年10月家族旅行、子連れ旅行を応援する家族deたびいくオープン!
コピーライトマーク All rights reserved Kazuko Murata since 2006
posted by 村田和子 at 01:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | AllAbout更新状況(旅全般・クルーズ) | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

コスタコンコルディアの事故によせて&クルーズ船の避難訓練

こんにちは。旅行ジャーナリスト、クルーズアドバイザーの村田和子です。
週末に衝撃的な映像が流れてきました。コスタコンコルディア号の座礁事故。
事故原因はまだわからないようですが、天候も悪いわけではなく、大変珍しい事故かと。
ご不明の方もいらっしゃるようで安否が気になるところです。

costa.jpgコスタクルーズはイタリアの船会社で、日本でも福岡発着でクルーズを展開。最近は地中海だけではなく、アジア特に中国を中心としたクルーズにも力を入れている会社です。
実は私も一昨年の夏、福岡発着のコスタクルーズに乗船しています。>>乗船時のブログへ
私が乗船した船はコスタロマンティカという、少し古いものでしたが、コンコルディア号は、比較的新しく2006年に造船、10万トン超4000人規模というから、世界的にみてスタンダードな船ではないかと思います。(※現在は20万トン超というクルーズ船も出てきています)
続きを読む
posted by 村田和子 at 13:38| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

有楽町駅前に3Mのかまくら登場!点灯式へ

250IMG_4867.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
今日は息子の学校が終了後、有楽町へ。駅前で秋田県のPRイベント(14日、15日開催)が開催されるのに先立ち、かまくらの点灯式があるとのことで取材にでかけました。


250IMG_4834.jpg高さ3Mのかまくらが2基。有楽町駅をバックに出来上がっていました。秋田から40トンにもなる雪を運び、職人さん6名と県の職員の方で十数時間かけて作成をされたそう。
点灯式には、秋田県副知事の中野節氏、横手氏観光物産課長小松田文夫氏、あきた観光レディ、そして「なまはげ」もかけつけ、他にも有楽町駅長ほか関係者、かわいらしい世田谷区の保育園のお友達も点灯式に参加。
続きを読む
posted by 村田和子 at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅育(たびいく)・学びの旅 | 更新情報をチェックする

2012年に訪れたい「冬の祭り」ランキング&有楽町にかまくら登場

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
旅行のクチコミサイト フォートラベルが調査(私は監修)のリリースが発表されたのでご報告いたします。今回は2月に実施の最盛期を迎える「冬のお祭り」ランキングです。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございます。
----------------------------------------------------------------------
   2012年に訪れたい「冬の祭り」、1位は「さっぽろ雪まつり」
「蔵王樹氷まつり」など、東北地方の祭りも続々ランクイン!
----------------------------------------------------------------------
■冬祭り総合ランキング
1位 さっぽろ雪まつり/北海道札幌市
2位 あばしりオホーツク流氷まつり/北海道網走市
3位 蔵王樹氷まつり/山形県山形市
4位 横手雪まつり(かまくら)/秋田県横手市
5位 弘前城雪灯籠まつり/青森県弘前市
詳細はこちら>>
http://4travel.jp/aboutus/pressroom/press/20120112_press.html
----------------------------------------------------------------------
いかがですか?皆様の予想とあっていましたでしょうか?
リリース本文にも明記しておりますが、ランクインしたのは、いずれも「雪」「流氷」「樹氷」「かまくら」「雪灯籠」など、ネーミングから具体的に祭りのイメージがわき、冬ならではの魅力が感じられるものが多いんです。

そして冬の祭りの需要喚起には「テレビ」が非常にきいていることもわかりました。
東北ではこの冬も数々の魅力的な冬の祭りが開催されます。メディアの皆様、是非ご紹介頂き、東北を日本を元気にしてください!

ちなみに、今週末、4位にランクインした横手のかまくらが、なんと有楽町に登場します!高さ3mの本物の雪で作られたかまくら、点灯もするとのことできっと素敵でしょうね。
なまはげ太鼓などの伝統芸能披露や、「第4回B-1グランプリ」で優勝し殿堂入りしている「横手焼きそば」の実食販売や漬物「いぶりがっこ」など秋田の特産品の販売も行われるそうです。
私も明日、点灯式がある予定なので取材予定です。お近くの方、ぜひお出かけしてみてはいかが?
(明日も23時まで点灯予定です)
http://www.yokotekamakura.com/01_event/05_other/demaekamakura.html




※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
家族旅行、子連れ旅行を応援する「家族deたびいく」もよろしくお願い致します!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006




posted by 村田和子 at 01:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【実績】旅行に関する調査・研究 | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

中国サイト【新浪網(sina)】にて”日本特产精选 BEST5”を執筆

2012年1月、観光庁「ビジット・ジャパン」の一環で、中国最大のポータルサイト「新浪網(sina)」へ記事が掲載されました。※中国版オールアバウトの記事として提供されています

■日本特产精选 BEST5
为大家推荐——来日本旅游时值得购买的精美特产。
http://go-next-japan.com/info/all_about/000049.html

さて記事のテーマですが…漢字から何となくわかりますでしょうか? 
日本のお土産ベスト5として、中国の方向けにおすすめのものをピックアップしてご紹介しています。
ちなみに私の自己紹介は中国語では以下の通り。旅育についてもふれてくださったようです。

村田和子/旅行记者,凭借自身的经历,站在消费者角度上,不断为大家提供旅游的相关建议。以“充电之旅”、“超值奢华之旅”为主题,撰写文章、出演节目、发表演讲等。熟知国内外旅行诀窍,对亲子旅游,旅行教育也颇有研究。

勿論、私は中国語はできませんので日本語で入稿。オールアバウトにて中国語に翻訳をして頂きました。
多くの方が日本を訪れ、いい思い出を作ってくださるといいなあと願っています。




※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
家族旅行、子連れ旅行を応援する「家族deたびいく」もよろしくお願い致します!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006


posted by 村田和子 at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

顧客満足度5年連続首位、ソニー銀行に学ぶ

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
今朝の日経一面に、銀行の顧客満足度調査の結果が掲載されていました。
トップはソニー銀行。私も口座を持ち、また仕事上でも二通貨決済機能付きカードなどでお世話になっておりますが、5年連続首位というから……すごいです。

IMG_4805.JPGそして私の手元には一冊の本があります。たくさん付箋のついた本のタイトルは……

「銀行マン」のいない銀行が4年連続顧客満足度1位になる理由 ソニー銀行急成長の秘密(上阪徹)

昨年8月に出版された書籍なのですが、ビジネス書として秀逸。
サービス業、特に旅行業界の方や、読みやすいので学生さんにもおススメの一冊です。
個人が情報を発信できる昨今、自社を訪れた方(あるいは自社製品を使った方)に真に満足をしてもらうことは、必要不可欠。これはどの業界でも同じだと思いますが、銀行(お金)や旅というのは、物のように見て触ってその価値判断をできるものではありませんから、利用した人の満足度(実感値)というのは特に重要になると思います。
続きを読む
posted by 村田和子 at 23:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

りくろーおじさん強敵現れる?函館スナッフルス「チーズオムレット」

IMG_4801.JPGこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
無事に息子と函館から帰京しました。道路には雪が残り時々すべりそうでヒヤッとしましたが、お天気にも比較的恵まれて満喫。息子は食に満足し、私は雪をまとった情緒ある街並みに満足して帰ってきました。そしてお土産も、海の幸やスイーツなど留守番の夫にと、いろいろ買い込んでまいりました。
その中に、評判のスナッフルスのチーズオムレットがあるのですが、これすごくおいしい♪


IMG_4625.JPGネットで評判だったので、ホテルの近くにあった駅前店へ。チーズオムレットのほか、シュークリームなどいくつか生ケーキを味見しましたが、クリーム系がなかなか良い感じです。チーズオムレットは、とっても軽ーい口当たりで、ふわっトロっと口の中へ広がります。新感覚!
チーズケーキといえば、大阪のりくろーおじさんが私の中では一番だったのですが、こちらもなかなか強敵です。

函館空港や新千歳空港でも取り扱いがあるので、機会があればお試しください。賞味期限も冷蔵庫に入れておけば1週間。意外と日持ちするのもうれしいポイント。遠方の方はお取り寄せもokです。

函館、本当においしいものが沢山ありました。次は季節を変えて訪れてみたいと思います。

スナッフルス




※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
家族旅行、子連れ旅行を応援する「家族deたびいく」もよろしくお願い致します!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006


posted by 村田和子 at 02:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅のお土産・お取り寄せ | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

息子と二人、冬の函館に

250-IMG_4345.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
多くの方が仕事始めの5日、冬休み中の息子と5時おきで函館に。
7時半の飛行機に乗ると函館空港には9時前に到着します。仕事が始まる時間には北海道にいる・・・・・・不思議な感じですが日本って意外と狭いのを実感します。
今日はLCCピーチの就航記念チケット(250円)も発売され話題になりましたが、移動の価格が下がるともっと気軽に飛行機の旅も楽しめるようになりそうです。(といっても、今回の旅も東京からの飛行機と、2泊のホテル、しかも朝食付でひとり2万4千円。十分安いです!)

250-IMG_4421.jpg到着後、五稜郭タワー、五稜郭を散策、夜には函館山にのぼり夜景を楽しみました。なかでも、私が気に入ったのは元町付近の教会のライトアップ。
幻想的で素敵でした。
雪は思ったよりも少ないのですが、やはり寒い! 気がつくと顔がキンキンに冷えています・・・。

海の幸やご当地スイーツなど食の楽しみも多い函館。
5日になり急に仕事の電話やメールが入るようになってきましたが、対応しつつ楽しんできたいと思います。
posted by 村田和子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れで旅した観光地・宿 | 更新情報をチェックする