2015年04月30日

クルーズ船「フォーレンダム」の船内見学へ(ホーランドアメリカライン)

300-IMG_0131_1.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
29日は晴海埠頭へ。クルーズ船フォーレンダムの船内見学とディナーを頂き、船旅気分を味わってきました。
フォーレンダムは、140年以上の伝統あるホーランドアメリカラインのクルーズ船。以前私も香港から日本への片道で乗船したことがあるのですが、上級プレミアム船の落ち着きを感じる心地よい船(※後でわかったことですが、この短い区間に乗船できたのは貴重な機会でした。)
300-IMG_0094.jpg


300-IMG_0049.jpgクルーもインドネシアとフィリピンに学校を持ち育成されるということでホスピタリティに定評があります。またオランダ船籍ということで”生花”に拘り船内は花や植物でいっぱい。船の大きさも6万トンと大きすぎず、派手な施設こそないのですが、落ち着いた心地よさがあります。また海側以上のキャビンにはバスタブがあり、日本人と相性のよい船だと思います。
300-IMG_0039.jpg
続きを読む
posted by 村田和子 at 11:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

【AERA】子どもの学校休み論争~平日に休んで旅行は?にコメント掲載

2015年5月8日追記(抜粋ですが記事の一部がwebでもご覧になれます)
■「学校休み海外旅行」論争 教育関係者の意見
http://dot.asahi.com/aera/2015050100048.html?page=1
■カンボジアOKハワイはこっそり…学校休んで旅行はアリ?
http://dot.asahi.com/aera/2015042600001.html?relLink=org1

************
2015年4月27日発売【AERA】のテーマは休日。
大特集「そうだ、仕事を休もう。」
休暇を様々な切り口で考える特集で興味深いのですが、その中で
「カンボジアはOKハワイはこっそり~子どもの学校休み論争」という特集記事で、コメントが掲載されています。
AERA20150427.JPG
タイトルをみて「とんでもない!」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、昨今は各家庭の対応は多様化しており、学校もどうぞ行ってきてくださいというケースが増えています。
こどもが就学が始まると葛藤が始まるこの問題。ネットでも休暇前になると議論に必ずあがりますが、特集ではそれぞれの立場での意見がまとめらています。

私は、昨今の家族旅行の状況や旅育の効能、及び以前からお話している通り、学校での旅行休暇についても提案をさせて頂いています。(詳細はこちら
ナーバスな問題ですが向き合っていく必要性を感じています。
近くもう少し掘り下げて考えてみたいと思っています。
AERA
旅行休暇に関する私見(村田和子) 
posted by 村田和子 at 09:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

【GLOW(グロー)】6月号で大人の「ひとり旅」BOOKに協力

2015年4月28日発売 GLOW(グロー)(宝島社)
ひとり旅BOOKに取材協力し、一人旅の魅力やおススメの宿などを紹介しています。
20150428_GLOW6月号(表紙).JPG

GLOWの読者は私と同世代。なかなか一人旅が難しい方もいるかもしれません。
でも思い切って日常から離れることで見えることや、人生が豊かになることも多いもの。
上手く折り合いをつけて、出かけてみてはいかが?
20150428_GLOW6月号.JPG

さすがファッション誌! とても素敵な特集に仕上がっています。
ぜひご覧頂けましたら幸いです。

GLOW(宝島社)
ラベル:ひとり旅
posted by 村田和子 at 10:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

2015年外国船クルーズ始動!プリンセス・ボイジャーなど船内見学や説明会へ

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
ここの所、メディアへの掲載報告ばかりでブログの更新がままならず大変失礼しました。そうこうしているうちにGWに突入し外国船クルーズの日本発着の季節がやってきました!
プリンセスクルーズは4月29日からダイヤモンドプリンセスで日本発着クルーズ一本目を開始します。9月まで就航しているので、今からでも間に合います。ぜひご検討を。また先日、来年の日本発着クルーズについても発表があり、来年は5日間からのショートクルーズが充実。初寄港など面白いコースもあり、新規の方もリピーターも魅力的なコースが並びます。今年、来年ともに視野にいれてご検討されてもいいのでは?
プリンセスクルーズ
300-IMG_0010.jpg

そしてファミリーを中心にアクティブ派におススメのボイジャー・オブ・ザ・シーズ。25日より一本目のクルーズを実施。それにあわせて船内見学が実施されたので行ってきました。ボイジャーは一昨年、昨年と連続で乗船しているのですが、なんと今年は改装をされたとのことで新しい施設やお部屋の雰囲気もかわり、全体的にモダンな印象になっています。今年乗られる方は本当にラッキーです。
300-IMG_0039-010.jpg
新しくできたレストラン泉、船上でサーフィンが楽しめるフローライダーなど。ずっと見たかった新しい客室「パノラマ海側」も見学できました。
続きを読む
posted by 村田和子 at 11:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

【全国地方紙】家族別々で過ごす時間も~ストレスなく子連れ旅

共同通信社様より取材を受けてコメントした記事が
3月14日発行の日本海新聞、神戸新聞、大阪日報、秋田さきがけ 他、多くの地方紙に掲載を頂きました。
特集のメイン記事は リゾートで行楽気分~一カ所連泊風土を堪能
そして、サブ記事として、当方が取材協力をした”家族別々で過ごす時間も~ストレスなく子連れ旅”が掲載されています。
家族旅行の新しいスタイルは、親子それぞれにメリットがあると思っています。
201503_地方紙.jpg

まもなくGW、お出かけを計画されている方も多いことでしょう。GWはお子様の体験イベントなども沢山各地、施設で開催されます。ぜひちょっとだけ、お子さんと離れて過ごす時間を作ってみてください。
きっと、お子さんの違った一面にであえるはずです。

posted by 村田和子 at 10:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

【ハワイアンズモノリスタワー】お子様連れで滞在の皆様へ~ご案内

福島県いわき市にあるスパリゾートハワイアンズ。
全部で4つのホテルがありますが、そのうちの一つ、ハワイのムード満点で一番新しいホテル「モノリスタワー」のお子様連れ向けへの案内作成のお手伝いを致しました。
http://www.hawaiians.co.jp/tomaru/monolith/
300-201504_ハワイアンズ_子連れ.jpg


モノリス子連れ.JPG子様連れの旅行は準備が大変で、荷物が多くなりがち。プールともなれば尚更です。
ママ&パパ目線で小さなお子様から小学生連れまでを想定してご案内しております。
ぜひ、お子様連れでハワイアンズにお出かけを検討される方、また予約をされて準備をする際に参考になさっていただければと思います。
300-モノリス子連れ案内.jpg

なお、パークに関することは共通ですが、ホテルのサービスや食事、備品等はホテルごとに違ってきます。ハワイアンズ内の他のホテル(ウイルポート、ホテルハワイアンズ等)滞在時には、その点にご留意してご覧ください。他のホテルについても、順次案内は整えていく予定です。

■ハワイアンズ モノリスタワーの子連れレポートは家族deたびいくにて掲載をしております。
こちらもぜひご参考になさってください。
安心、安全、楽しい~子供から大人まで楽しめる~きづなリゾート「スパリゾートハワイアンズ」
東京から無料バスで南国ムード満点ハワイアンズへ
posted by 村田和子 at 17:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

2015GW過ごし方アンケート結果~国内旅行は予約早期化・仕事という人も増加

監修した「2015年GW過ごし方アンケート(byフォートラベル)」の結果がリリースされましたのでお知らせします。私は以下の項目でコラムを執筆しております。
・「国内旅行予約の早期化」、「GWも仕事派の増加」の理由とは
・海外旅行の手配や旅先は様子見の傾向も。治安面が影響か
・北陸新幹線、「興味はあるが混雑は避けてゆっくり」。「影響」「利用意向」は地域差が顕著

概要は以下の通り、詳細はこちらをご覧ください。

【TOPIC1】2015年GWの休暇状況
GWの連続休暇日数の平均は5.7日。回答数の多い順から「5日間」(47.3%)、「4日間」(12.6%)、「8日間」(8.9%)となった。連続休暇の開始日は「5月2日(土)」が最多で、「4月29日(祝)」「5月3日(祝)」と続く。

【TOPIC2】2015年GWの過ごし方
 GWの予定が「決まっている人」は69.4%。そのうちもっとも多い過ごし方は「自宅中心で過ごす」(30.0%)。続いて「海外旅行」(21.6%)、「国内旅行」(20.3%)。「仕事」という回答も増加。

【TOPIC3】2015年GWの国内旅行概況 
国内旅行の期間は平均3.7日。人気の旅行先は「沖縄県」「長野県」「 北海道」。北陸新幹線開通による影響はみられず。「国内旅行」および「帰省」を予定している人の出発日は「5月2日(土)」が最も多く、帰着日のピークは「5月6日(振休)」。

【TOPIC4】2015年GWの海外旅行概況
海外旅行の期間は平均7.5日で、最も多いのは「5日間」(26.4%)。人気のエリアは「アジア」で、特に「タイ」「台湾」「ベトナム」の人気が高い。2位の「ヨーロッパ」は、人気の「フランス」がベスト5圏外となったのも響き対昨年でマイナスだった。出発日のピークは「5月2日(土)」で、「4月29日(祝)」「5月1日(金)」が同率で続く。帰着日のピークは「5月6日(振休)」。

【TOPIC5】2015年GWの予約動向
海外旅行予定者の85.9%、国内旅行予定者の62.2%が旅行手配に着手(3月中旬現在)。海外旅行については、「予約した」が71.0%(対昨年7.8ポイント減)と動きが鈍く、反対に国内旅行は、昨年に続き予約の早期化が進む。

【コラム・総括】旅行ジャーナリスト 村田和子
・「国内旅行予約の早期化」、「GWも仕事派の増加」の理由とは
・海外旅行の手配や旅先は様子見の傾向も。治安面が影響か
・北陸新幹線、「興味はあるが混雑は避けてゆっくり」。「影響」「利用意向」は地域差が顕著
posted by 村田和子 at 16:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【実績】旅行に関する調査・研究 | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

【星野リゾート】みんな楽しい3世代旅行・孫旅特集ページに協力しています

星野リゾートの特集ぺージ「みんな3世代旅行・孫旅特集ページ」でアドバイスをしています。
孫旅とは? 三世代旅行の秘訣とは? それぞれのメリットとは?
いろいろと役立つ情報をお届けしていますので、ぜひご覧ください。
星野リゾート みんな3世代旅行・孫旅特集ページ
20150408_星野リゾート孫旅.JPG


そして星野リゾートでは、孫旅プラン、三世代プランを実施中。
不安を先回りしたサービスや思い出作りのお手伝いなど、初めての方にも安心、そして旅育的にもおすすめのプランが満載です。
ぜひ計画をしてみてはいかがでしょう?
20150408_星野リゾート孫旅2.JPG
posted by 村田和子 at 21:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

終戦70年。中学生との旅育は、長崎・広島二つの平和記念公園へ

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
昨日から息子も新学期。早いもので中学二年生になり、旅のスタイルも変わりつつあります。
春休みは、広島県へ。世界遺産の厳島神社、そして原爆ドーム、資料館、平和記念公園ではボランティアガイドの方に案内をして頂きました。天皇陛下がパラオにご訪問されていますが、今年は終戦70年。息子も中学生となり、しっかりと過去を知り学び、自分たちの生きる現在、そして未来を考えられる年齢になったかなと思い訪れることに。
400-IMG_0067.jpg

※丁度原爆ドームは安全性の確認などのため、足場が組まれていました。
復興は難しいといわれた広島の街は、今では綺麗に整備され、かつて起こったことが信じられないくらい。平和記念公園もお花見の方でにぎわっていていました。「綺麗な街だけど、ひっそりと当時の物が残っていること、今までの歩み、お兄ちゃんにも知っておいてほしい」というのは、偶然通り見学させていただいた袋町国民学校の方の話。爆心地から500M、疎開をしていなかった学童が被爆し、この国民学校では300名の方が犠牲になられたといいます。地下は負傷者が運び込まれ治療が施されていたとのこと。
400-IMG_0012.jpg

400-IMG_0040.jpgそして驚いたのが、海外の方が原爆ドームや平和記念公園などに多く訪れていること。多いとは聞いていましたが想像以上で、記念館などでは真剣なまなざしで遺品を見つめる姿、涙ぐむ姿なども多くお見かけしました。国もいろいろで、平和を願う気持ち、幸せを願う気持ちは、全世界共通なのを感じます。昨今の世界状況をみると憂慮することが多々ありますが、改めて世界の平和を切に願いました。

300-IMG_0051.jpg※ボランティアガイドの方と。爆風で飛ばされた墓石。平和記念公園内は大きなお寺があったのだとか。平和記念公園の敷地内で当日の面影を残す数少ないものだそうです


400-IMG_1578.jpg2月には長崎県へ訪れ、平和公園で15歳で軍事工場で被爆した方のお話を伺う機会もありました。
自分と年齢が変わらない年齢で働いていたこと、被曝して九死に一生を得たこと、そこから家に帰るまでの道のり、しばらくして発症した後遺症……直接伺うことができ、何か息子も感じるところがあったのではないかと思います。

もちろん旅行ですので、美味しいものも食べ、楽しい場所にも訪れましたが、折に触れ、こういった機会もしっかりと持っていきたいと思います。中学生の旅育……オンタイムで実行中。またご紹介できればと思います。

posted by 村田和子 at 20:04| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅育(たびいく)・学びの旅 | 更新情報をチェックする

【信濃毎日新聞】GW目前!家族旅行はビジネスホテルでお得にの巻

2015年4月8日発行、信濃毎日新聞のくらし欄
GW目前!家族旅行はビジネスホテルでお得にの巻
に取材協力し、コメント等が掲載されています。

図解入りで、ファミリーに優しいビジネスホテルのサービスを全面に渡り紹介。
ぜひご参考にして頂ければ幸いです。

信濃毎日新聞ホームページ
posted by 村田和子 at 10:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

日経プラス1で小型スーツケースのランキングに参加

2015年4月4日 日経プラス1 の一面の「何でもランキング」に
取材協力し、コメントが掲載されています。
最近は国内旅行で小型スーツケースが主流になっています。
今回はメーカーがおススメのスーツケースを実際にみて触って選びました。
気になるランキングは誌面ご覧ください。
400-20150404_日経プラス1.jpg

ちなみに私が「これいい~!!」と思ったのが4輪駆動のストッパー。
4輪は狭い所もすいすい動きやすいのいいのですが、電車やバスの移動中にも揺れにあわせて動きそうになるのが大変。今回ランキングにも2つ入っていますが、このストッパーがあるとすごく国内の移動は便利かと。
安いものは1万円代前半から高いものは10万円越えまで。
何にこだわるかで選択もかわりそうです。参考になれば幸いです!

日経プラスワン
posted by 村田和子 at 23:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

民間発の休日分散化施策~後ろ倒しGW、賛同企業募集中!

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。GWの5連休を一か月後に控え、旅行計画をされている方も多いのではないでしょうか。そして、こういった時期にいつも恨めしく思うのが、高いお金を払っているのに受け取る恩恵が少ないという理不尽さ。平日なら安く、しかも空いていてサービスも存分に受けられるのはわかりつつ……仕方ないとあきらめている方が多いことでしょう。 

旅行の価格は需給バランスで決まるため、休日がばらけない限りこの問題は解消できません。国策としても休日分散化の議論は一時かなりされていて私も聴講にでかけたりしておりました。が、東日本大震災が起こり、自民党へ政権がうつり、いつの間にか頓挫した状態です。そんな中、民間発で、休日分散化を進める動きが本格化してきています。事務局となっているのは、日本交通株式会社、星野リゾート、株式会社ベネフィット・ワン、株式会社ポピンズ、株式会社ベネッセコーポレーション、休日デザイン研究所。

現在賛同・参画いただける企業を募集中。詳細は企業説明会配布資料:休日分散化_説明ブローシャー_20150312.pdfをご覧頂ければと思うのですが、特に料金等は発生せず、企業全体で休日をずらすという大々的なことも必要ありません。GWに休日出勤した方が、後ろ倒しで休暇を取るということを承認・推奨するというレベルでOKです(※ずらすのは1日からでOK)。賛同・参画企業は、以下の特典が受けられます。ぜひ、企業のオーナーの方、人事のご担当者の方、ご検討されてみてはいかがでしょうか?
■星野リゾート施設の特別宿泊プランのご提供(専用URLから予約でGWの38%~71%OFF)
■ベネフィット・ワンの会員専用の直営施設の利用(1泊朝食付5000円)
■GW期間中に出社する写真の為に、臨時託児所を特別価格で開設(ポピンズ)
■休日デザイン研究所による企業ワークスタイルの無料診断
kyujitu.JPG
続きを読む
posted by 村田和子 at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする