2016年04月30日

オルソ スープストックトーキョー(also Soup Stock Tokyo)オープン!

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。

本日30日に「休日のスープストックトーキョー」をテーマにした新業態「オルソ スープストックトーキョー(also Soup Stock Tokyo)」が自由が丘にオープンします。
先日内見会に伺ってきたので、ご紹介します。駅から徒歩2.3分、3階建てのビルは丸ごと店舗です。
400-IMG_0552.jpg

ん?なんだか様子が…と思ったら、植木が天井から下を向いている不思議な空間。キッチンはオープンキッチン!昼はワンプレートのランチで、なんと前菜のスープと、メインのスープ、スープは二つあります。
400-IMG_0556.jpg

続きを読む
posted by 村田和子 at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール・仕事依頼 | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

GW初日~心魂プロジェクト:ミュージックシャワープラネタリウム×ヨガへ

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
GW初日、私は高校の同級生が出演するイベントへ行ってきました。
201260429.JPG

同級生の高橋真理子さんは、山梨県立科学館での仕事を経て、現在、宙先案内人 星空工房アルリシャ代表としてご活躍されています。大学院ではオーロラを研究された宇宙のプロ。独立されてからは、病気や障がいなどがあり本物の星空を見られない方のために、移動式プラネタリウムをもって病院へ行き、星空と宇宙を届けるプなど精力的に活動されています。また様々な方とコラボで舞台やイベントなど興味深い活動をされてるのをfacebookで拝見し、ぜひ伺いなあと思っていたところ……なんと横浜で講演があり念願がかないました。

今回の舞台は、心魂プロジェクトが主催。劇団四季や宝塚など出身のプロ中のプロの方々で結成され、ボランティアで病院へ歌やミュージカルを届けるデリバリーパフォーマンスをされているとのこと。今回は一般講演ということで誰でも参加でき、会費の半分以上が病院へのボランティア活動へと充てられます。
400-IMG_0619.jpg

申し込んだのはいいけれど「ミュージックシャワープラネタリウム×ヨガ」がどのような感じなのかイメージがつかないまま、とりあえず動きやすい恰好でということで伺いました。
体感してみて「お客様の周りをパフォーマーが囲んで音のサラウンド状態を作り出すミュージックシャワー」との説明に納得です。私、あまり演劇などには明るくないのですが、普通の部屋が、パフォーマーの方々の歌声や語らいで全く異なる空間に変わるのに、びっくり。
400-IMG_0613.jpg
自分の歌声だけで、どんな場所にもできてしまうのは、さすがプロの方だなあと。きっと病室も、いろいろな場所へ変化し、子ども達の想像力をかきたてることでしょう。そして日頃お世話をしているご両親の癒しにもきっとなるのだろうなあと思っていました。
ピアノ、太鼓の演奏も素晴らしく、前の壁一面に宇宙空間が映し出され高橋さんの語らい。五感にいろいろなものが次から次へと響いてきます。その中でヨガで気持ちを内に向けると、自分がどこにいるのか?不思議な感じに。本当に見応えというか、体感しがいのあるイベントでした。宇宙旅行という設定もよかったです。

続きを読む
posted by 村田和子 at 00:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

“モノよりコト”をプレゼントして欲しいお母さん63.0%!2016年母の日は記憶に残る旅ギフトを!

プリンセス・クルーズは、2016年「母の日」に合わせて「旅行とプレゼント」に関するオンラインアンケート調査を実施。お母さんが本当に欲しいプレゼント、子どもと旅行で行きたい場所、重視するポイントなどを発表!サマリーをご紹介すると、こんな傾向が!
20160429.JPG

■欲しいプレゼント トップ3は「服・服飾品」「食事」そして「国内旅行」
■子どもからプレゼントされるなら“モノ”より“コト”!
■お母さんが旅に求めるものとは? - 食事や宿泊施設の質がポイント!
■お母さんが行きたい旅先って?- 「名所旧跡」「海」が人気!
■2016年注目のクルーズ旅行に「行ってみたい」と答えたお母さんは約6割!

今年の母の日は5月8日。GWで忘れてしまわないように早めに手配をしておきましょう。

なお、上記リリースに、専門家として「大切な人と過ごす「旅」は、最高の贈り物」と題してコラムを寄稿しています。プリンセスクルーズは、母娘旅にはぴったりでおすすめです。旅のギフトは行くまでのワクワク感も楽しめるのがいいですよね。
20160429-2.JPG

調査詳細や、コラムは以下よりご欄ください
■“モノよりコト”をプレゼントして欲しいお母さん63.0%!2016年母の日は記憶に残る旅ギフトを!
posted by 村田和子 at 23:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【実績】旅行に関する調査・研究 | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

クルーズ見学2日目~コスタクルーズ

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
連日船には乗船しないのに、大桟橋へ。本日はイタリアのコスタビクトリアの見学へ行ってきました。
前日に船の到着が遅れるとのことで急遽1時間集合時間が後ろ倒しになったのですが。当日もずれにずれ……後のアポイントもありドキドキしながらの船内見学。
400-IMG_0439.jpg

こちらは実は石垣港で雑誌関係の取材の関係で見学をしていたこともあるので、目新しかったのは、スイートキャビンを見学できたことでしょうか。
400-IMG_0520.jpg
隠れベッドルーム的なところもあって4名でも泊まれます。
続きを読む
posted by 村田和子 at 00:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

プリンセスクルーズシーズン開始&2017年クルーズ発表!

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。いよいよクルーズシーズン到来!
横浜大桟橋や東京港には、GWに向けて続々と外国船クルーズがやってきています。
400-IMG_0357.jpg

第一弾は、プリンセスクルーズのダイヤモンドプリンセス。2年前、私も三世代で乗船をしましたが、特に女性がうれしい施設が多く、ご夫婦や女性同士、母娘などで過ごすのに最適なラグジュアリーな船です。特に晴れた日の船は、本当に気持ち良くて降りるのが嫌になるくらい。
400-IMG_0375.jpg

今回は新しいショーのお披露目があるとのことで楽しみに。本当にちょこっとだけでしたが、これは見てみたいですね。
400-IMG_0395.jpg

400-IMG_0372.jpg今回はご縁があって出演予定の、ラジオのキャスターとディレクターの方が一緒に見学していたのですが、最初は「すごい!」「大きい!」「乗りたい!」だったのが、降りる頃には「乗るぞ!」「休みが」に変わっていました。

ダイヤモンド・プリンセスは、秋まで神戸と横浜を基点に日本発着クルーズを運航。こちらのリリースにもある通り、母の日のプレゼントにも最適ですし、何度も言っておりますが、クルーズ、イメージよりも全然高くありません。続きを読む
posted by 村田和子 at 23:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

GWの旅行はどうする?~震災に際して心身のメンテナンスを!

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
熊本・大分を中心とした地震に際して、二次災害や避難所の問題、そして余震の心配もあるということで、被災地の方、知人がいる方など心配が尽きないことと思います。被害に見舞われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一方で飛行機や鉄道、道路が続々と復旧していること、ボランティアが立ち上がっていることに、日本の底力を感じずにはいられません。
400-IMG_0687.jpg

今は被災地の方が安全・安心に過ごせるようになることが何よりも大切です。それは間違いありません。ただ、生命の危機が過ぎると、生活をどうするかという問題に直面することになります。九州は観光王国だけに、観光面での影響も相当なもの。来るべき時がきたら、観光をして被災地支援ということも積極的にしていきたいですね。その折には私も、自分なりの被災地支援をできればと思っております。

さて、近々にGWが迫っておりますが、今回は細切れの暦ということでノープランのままどうしよう?という方も多いかと思います。九州の地震が落ち着かない中ではありますが、被災地に思いを馳せるとともに、自分が必要な時にしっかりと被災地を支えられるように、経済活動を回す、そして自分の心身のメンテナンスをしておくことも大切だと思います自分が元気でないと人を支えることはできません。

私もそうですが、今回の地震をみて、決して他人事ではなく、自分にもいつ起こってもおかしくないと思った方も多いことでしょう。また被災地に思いを寄せ、過去の自分の経験などと重ねて沈んだ気持ちになった方も多いかと思います。今、日本中が知らず知らずのうちにストレスを抱えている状況ではないかと、思っています。
1461381256.jpg

復興には長い年月がかかります。長い目で被災地に自分が何ができるかを考えつつ、自身の気持ちのメンテナンスをするというのも一つのGWの過ごし方であってもいいのではないかと思います。続きを読む
posted by 村田和子 at 12:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

【日経DUAL連載】裏側探検隊~お子様専用飛行機~JALファミリージェット®の誕生秘話

2016年4月19日、日経DUAL連載 裏側探検隊~あの旅育サービスが知りたい! が更新されました。
第二回目は、2008年に初めて目にした時に「こんなサービスが欲しかった!」と感動した、お子様専用飛行機~JALファミリージェット®の誕生秘話をレポート!

残念ながら、サービスができた頃には、息子は小学生になり利用する機会がなかったのですが、改めてお話を伺い、パパ社員の発案であること、関わる人たちの想い、若い人たちの頑張りなどが、形になったサービスだと知り、うれしく思っています。
1461367364.jpg

※左から、今回取材に応じて頂いた 株式会社ジャルパック 都築寛さん(左)、菅原由佳さん(中央)、 長尾 哲さん(右)。下段は4月にリニューアルしたJALの受付周り。とてもスタイリッシュです!

都築さんの「スーツケースにオムツ、大きなミッキーとミニーを連れて同行した」という姿を思い浮かべて、ほっこりしつつも感謝の気持ちがわき、菅原さんの「この仕事をする中で、親の大変さを感じるとともに、沢山旅へ連れていってくれたことへの感謝の気持ちが湧きました」という言葉に我が家の息子もいつかそんな風に感じてくれるのかなと思ったり……。

毎年GW前後には、満員となってしまう人気ツアー。ぜひその裏側をご覧ください。
■裏側探検隊~ファミリージェット
posted by 村田和子 at 08:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

【ちいき新聞】旅育メソッドを紹介

千葉を中心とした【ちいき新聞】で、旅育メソッドを紹介しています。

日帰り旅行でも出来ることは沢山あります。GWには是非お子様と楽しい時間をお過ごしください。
2D48F881-6A7F-4E84-97C5-2BBE91678E4E.jpg


旅育メソッドについてはこちらからご覧いただけます。
posted by 村田和子 at 14:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

【週刊女性】これから手配で勝ち組に!GW駆け込みガイド&日本が元気になるために

週刊女性5月3日号の特集
「これから手配で勝ち組に!GW駆け込みガイド」の監修をしております。
10ページの旅行企画としてはかなり大きな特集に、ぐぐっとお得な情報を詰め込んでお届けしています。

九州の地震が落ち着かない中ですが、被災地に思いを馳せるとともに、復興フェーズに入った時にしっかりと被災地を支えられるように、経済活動を回す、そして自分の健康のメンテナンスをしておくことも大切かと思います。自分が元気でないと人を支えることはできません。
20160422_2.JPG

今回震災前に入稿となった紙面ではありますが、もともと細切れの暦だったこともあり、近場で楽しむときに役立つノウハウが中心で、プチメンテナンスには最適です。
地震が落ち着いたら、被災地へ旅をすることで復興の応援もしたいですね。

■週刊女性PRIME
posted by 村田和子 at 07:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

星野リゾートプレス発表会~食の進化&苔ルーム!!新しい魅力が満載です

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。先週、星のリゾートの春のプレス発表会が開催されました。(※ちょっと画像が横からでみにくくて申し訳ないです)
1461110504.jpg

何から話したらよいのか……と迷ってしまうほどトピックが満載。すでにニュースなどでも報道がありますが、大きなところでは、7月オープンの星のや東京についての詳細が、初めて公にされました。そして山口県の長門湯本温泉まちづくり計画に市からの受託で星野リゾートが携わること(これ個人的にはとても興味を持ってみております)。旭川グランドホテルを取得、星野リゾートが手がける初の都市型ホテルとして2017年春から運営を開始すること。いろいろとお伝えをしたいことはあるのですが、こちらについては改めて私の視点で感じたことをご紹介します。

今回は、その他各施設の情報などで個人的に気になったことをご報告しておきますね。ご旅行計画に是非お役立てください。

◆星のリゾート~食への想い
星のリゾートが食で重視しているのは「安全性」「美味しさ」「その先にある…記憶に残るもの」。旅先であんなものを食べたなあ……そんな風に後で思い起こせるような、五感に訴えかける食を提案していくとのこと。
1461110436.jpg

リゾナーレ八ヶ岳は、日照時間が長い、水がおいしい、昼夜の寒暖差が激しいという絶好の土地から生まれた「野菜」にこだわるそう。手に入りにくい珍しい八ヶ岳らしい野菜をキーに食を展開ということで……
OTTO SETTEで提供される「VINO e Verdura」が発表されました。こちらは、前菜・メイン・デザートまでを、30種以上の野菜で展開し、ワイン(山梨産)とのマリアージュが楽しめるというもの。ヘルシー&新しい試みに、個人的にとても楽しみです

また、星のや竹富島からは、中州シェフが「琉球ヌーベルジュ」を紹介。今年は、近くの浜辺で、星砂ビーチダイニングを開催し、また一つ、新しい魅力が増えるようです。
400-【星のや竹富島】星砂ビーチダイニング1.jpg

◆星のや 京都 がリニューアルオープン! (3月)
3か月の工事期間を経て3月にリニューアルオープンした「星のや 京都」。昨年の稼働は88.8%と順調で、しかも滞在するのは、世界中を旅する本物志向の方々。そういった中で、より良くするためのヒントが多く蓄積されたとのことで、今回リニューアルに踏み切ったそう。特に大きく変わったのは、パブリックスペース。客室以外でも寛げる場所を充実させ、ラウンジは川を見ながらのんびりできる空中茶室と繋がり、季節の変化を愛でながらのんびりとできそうです。食も進化しているとのことで注目です。
400-奥の庭.jpg

続きを読む
posted by 村田和子 at 00:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

ロングフライト血栓症(エコノミークラス症候群)水分補給と体操を

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
熊本の地震では、避難が長引く中、ロングフライト血栓症(エコノミークラス症候群)で体調を崩す方も出てきています。飛行機だけではなく、同じ姿勢を続けていると起こりますので、ご注意ください。

予防は第一が水分補給。なかなか物資が行き渡っていないというニュースがありますが、命に関わること。ここは改善を急ぐとともに、意識して水分を取るようにすることが大切です。緊張状態が続くと水分補給を忘れてしまうことも多々ありますし(私は以前それで熱中症に)、また機内やきっと避難所でもトイレを気にして控える方もいるかと思いますが、絶対ダメです。
水も良いですが、できればイオン飲料などをとると体内に行き渡りやすくなります。

次に適度な運動。ストレッチや特に足を高く上げる、小まめに足の指をグー・パーと動かすだけでも効果があります。水も運動も、意識して積極的にすることが大切。周りの人と声をかけて、定期的に行うのがおすすめです(朝にラジオ体操とかもよさそうです)
暑くなると熱中症のリスクもあがりますので、どうぞお気をつけて。



posted by 村田和子 at 08:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

【女性自身】特集:観光列車で癒やされ旅に取材協力

女性自身5月3日号の特集
観光列車で癒やされ旅に取材協力しています。
20160422_1.JPG

ここのところ観光列車が相次いでデビューし、賑わっています。
そんな新しい観光列車にフォーカス。
私も観光列車、大好きなのですが、なんせデビューのスピードが早すぎて予約もとりずらいということで、なかなか気持ちだけで乗るのが追いついていませんが。でも【レストランキハ】や【西武鉄道 旅するレストラン52席の至福】などは、首都圏から利用できますので、時期をみてチャレンジしてみたいと思っています。

webでも一部ご覧いただけます
■女性自身 
posted by 村田和子 at 06:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

九州方面へ旅行を予定している皆様へ(旅行会社ツアー対応)

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。

思いがけず地震の被害が拡大し、また継続的に大きな地震が続き、被災地の方は本当に怖い思いをされていることと思います。東日本大震災で体験した、あの怖さが何度もなんて……言葉になりません。
物資も足りないとのことですが、現状個人では動けることといえば寄付ぐらい……旅行というのは平和産業と言われますが本当にその通りで、今は何もできない。無力さを感じずにはいられません。
まずは地震が収まり、被災地のライフラインが確保されることを心から祈るばかりです。

そして一点、九州方面へ旅行を予定されている方へご案内です。
GWも控え、九州へご旅行を予定されていた方も多く、影響は?催行されるのか?キャンセル料はどうなるのか?いろいろとご心配のことと思います。旅行会社へ個別に問い合わせをしたくなると思うのですが、各社のHPに大きな方針が出ております。そちらをまずは確認されることをお勧めします。

またインターネットから申し込まれた場合には個別のページに対応が明示されていることもあります。今回継続的に地震が起こっており、状況も多々変化する中、旅行会社も情報を収集し、対応も日々変化する可能性があります。

まずは、いつからキャンセル料が高くなるか把握し、それまではHPなどを見て最新情報を確認。必要に応じて電話等で問い合わせをされることをお勧めします。以下トラベルビジョンに、18日現在の大手旅行会社の対応が出ておりますので、参考までにご連絡しておきますね。タイトルにもありますが、22日出発分までは各社キャンセル料無料で対応をしています。

■【熊本地震】旅行各社、22日まで取消料無料、クラツーはGW不催行(トラベルビジョン)
http://www.travelvision.jp/news-jpn/detail.php?id=72153

■以下も関連のページが一覧にまとまっていて便利です(トラベルボイス)
http://www.travelvoice.jp/20160416-65178

※実は私も義父母に、来週退職のお疲れ様旅行を贈っておりました。鹿児島がメインですが一部熊本の観光があり、飛行機が苦手ということで関西から陸路(新幹線)で向かうツアー。九州新幹線も不通のままで、催行が難しそうだなと思っていたところ、本日になり、申し込みのページに中止の案内が出ていました。
posted by 村田和子 at 22:09| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

熊本の地震に際して~心よりお見舞い申し上げます

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
地震に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、一刻も早い救助活動を祈っております。

実は息子が京都・奈良に修学旅行のため、私は一人旅で伊豆の宿坊へ。
室内にはテレビもあるのですが、こんな時ぐらい静かにゆったりと思い読書をしていたところ、夫から電話があり地震を知りました。まだ被害の状況などはこれからわかってくるのだと思いますが、余震も多くお住いの方やご旅行中の方、不安なことと思います。

旅で訪れた先、出会った方を思いつつ、被害が拡大しないことを祈る朝です。
自分に何ができるか、そして日本に住む以上、この自然の驚異と向き合わなくてはいかないことを実感しています。
posted by 村田和子 at 07:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

【常陽地域研究センターJOYO ARC】でおひとり様旅行についてコメント

常陽地域研究センターが発行する【JOYO ARC 4月号】の特集は
■調査:いばらきの消費スタイルと小売・サービス
 未婚者の消費行動と消費志向

この中で、ひとり旅の傾向について、解説をさせていただきました。
旅行だけではなく、様々な若者消費についてのデータが多く、興味津々で拝見。
201604_jya.JPG


JOYO ARC ホームページでご覧いただけます
ラベル:一人旅 データ
posted by 村田和子 at 07:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

【毎日新聞】晴れ時々OFF~GW、今が予約の狙い目

2016年4月12日 毎日新聞朝刊にて、GWの旅行術についてご紹介をしました。
今年の暦は3-3-2と、間の休みをとれば長期休暇というものの、学校のあるお子さんがいると予定が立てにくいかと思います。工夫してぜひお出かけを頂ければ幸いです。

ラベル:GW 旅行 2016
posted by 村田和子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

【新潟komachi5月号】この春行きたい旅を紹介!

雑誌【新潟komachi】の2016年5月号の特集は
今しかできない未体験のモノ・コト~この春叶える、7つの旅。
今年行きたい春旅スポットを紹介しています。
20160402_komachi.jpg

新潟での店舗発売のほか、amazonでも発売。情報が充実していて装丁も豪華!
素敵にご紹介を頂き御礼申し上げます。
機会あればぜひ手にとってご覧ください。

WEB版はこちらから→新潟komachi web
ラベル:新潟 春旅 2016
posted by 村田和子 at 15:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

スープストックトーキョー「おいしい教室」へ参加

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。先日、スープストックトーキョーが開催するワークショップ「おいしい教室」に参加してきました。
400-IMG_3628.jpg

400-IMG_3636.jpg場所は本社の中目黒のテストキッチン! 講師はスープストックトーキョーのメニュー開発に携わっていらっしゃり、旅が大好きというフードプランナーの桑折敦子さん。定員8名という少人数で、ワインを片手に、生産者や素材の話、インスピレーションを得る旅の話を聞きながらのワークショップは、とても居心地が良い素敵な時間でした。

 今回のメニューは季節の素材を味わうということで、雪下にんじんのスープ、ゴボウの素揚げ(with 4種の塩)、じゃがいものスキレット焼き。分量を書いた細かなレシピはなく、素材と会話をしながら、先生のさじ加減で調整していきます(※さじ加減の考え方もしっかりと伝授。スープの塩分は材料の0.8%がおすすめ。材料に応じた定量を入れ、最後に微調整をするのがいいそうです。ちょこちょこ味見をしているとわからなくなってしまうとのこと。また、ごぼうの”アク”は悪いものではなく、良く洗って変色を防ぐために調理直前に皮付きのままカットすると、栄養もたっぷりとれるなど、日常のお料理にも役立つ情報が満載)。
それにしても、たくさんの新鮮な野菜を目の前にすると、それだけで元気が出ます。
続きを読む
posted by 村田和子 at 19:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする