2016年06月30日

【女性セブン】夏のボーナス貯めますか?使いますか?

2016年6月30日発行 女性セブンの特集

夏のボーナス貯めますか?使いますか?
にてこの夏のおすすめの旅スタイルをご紹介しています。
20160630_sebunn.JPG

企業人を卒業して10年以上がたち、ボーナスが出るという、ドキドキ&ルンルン気分が
私自身は感じるところは無くなってしまいましたが。貯蓄も大切ですが、何に使おうかなあと考えるのも楽しかったなあと。機会あればご覧ください。

posted by 村田和子 at 15:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

【朝日新聞朝刊】旅育のススメインタビュー掲載~この夏こそ旅育。7月1日は旅の安全の日。

※WEB版も掲載となりました→この夏こそ旅育のススメ(朝日新聞デジタル)

2016年6月26日(日)、一部地域は25日(土)発行の朝日新聞朝刊にて掲載の
JATA旅の安全の日に関する広告特集にて、

この夏こそ、「旅育」のススメ~旅が生きる力になる!
をテーマにインタビューが掲載されています。
jatatabiiku.PNG

旅育の魅力や村田式旅育メソッドも紹介を頂きました。子どもの学びと親子の絆を深めるために旅にでましょう!そして7月1日は旅の安全の日。夏の大型旅行へ行く前に、しっかりと安全管理や保険加入をしておきましょうというお話をさせていただいております。大きく取り上げて頂きうれしく思っております。
ご覧いただきました皆様、ありがとうございます。まだの皆様、お手元にあれば是非ご連絡くださいませ。

なおJATAとは社団法人日本旅行業協会のこと。日本にある旅行会社1万社のうち大手を中心に1161社で構成する業界団体。毎年格安ツアーに申し込みチケットが届かないなどトラブルのニュースが絶えませんが、JATAに加盟をしていれば交渉や保障もスムーズなので、ぜひ申し込むときには確認をしてみてくださいね(会員リストはこちら)。

また海外なら保険加入は必至です。そして意外と便利なのが外務省の【たびレジ】。自分の行程を入力しておくと、現地で万一のことが起こった際に、タイムリーな情報提供や安否確認が受けられるというもの。海外安全ホームページとともに必見です。

自由に旅をする人が増えています。ツアーも団体行動ではなく航空機+宿というシンプルなものが人気で、自分で旅を組み立てるのを楽しみにしている方も多いですよね。でもそんな旅こそ、十分に安全には配慮することが大切。

さて、今年はどこへ旅立ちますか? 
どうぞ安全にそして思い出に残る旅へいってらっしゃい。


posted by 村田和子 at 02:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

旅育についての二つの夢~旅育のリアル展開。そして書籍化も?!

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
先日仕事をご一緒する方から「旅育、共感して一気にメソッド読みました」とお声掛けを頂きました。自分が大切にしてきたことに共感を頂けると本当にうれしいものですね。実はここ数年「旅育」に関心を寄せて、コラム執筆や取材のご連絡を頂く機会が増えています。お声掛けを頂くのは、未就学、あるいは小学生のお子さんがいるママ編集者の方が多く、私の方がママ歴ではちょっぴり先輩(※我が家の息子は中学3年生)
400-IMG_7838.jpg

最近は雑誌編集部の責任ある方々にも、お子さんのいるママが増えて素晴らしいと思うのですが。仕事も大変な中、まわりの手もかりながら、子どもにはできるだけの環境を整えてあげたい……。時間は限らているけれど、仕事も子育ても自分が納得する形でしたい。そういった方が「旅で子どもの成長を育み、親子の絆を育む旅育メソッド」「旅育からの中学受験」などに共感し、一緒に何かしましょうとお声掛けを頂くことが多いのです。いまでこそフリーランスですが、私も元は企業人。ワークラフバランスに悩みながら子育てをした時代もあります。
400-2003_0502_221740AA.jpg

そんな時に思い切って旅(おでかけ含む)へ出ると親もリラックスして日常へのパワーチャージができ、子どもともゆったり向合える。旅先で子どもが興味を示したことを一緒に考え、時に関連したことを教えると目を輝かせて笑顔に。「なんて家族旅行は素晴らしいんだ!」という思いから、子連れ旅行、そして旅育が私のライフワークになりました。自分が試行錯誤し、そんな中でいいと思えることだからこそ、共感頂けるのかなと思っています。
そして(ここからが重要)……気が付けば私も、アラフォーではなくアラフィフに。子ども中学生になり背を追い越され、自分の世界を持つように。「旅育」についての体験レポートが年々難しくなる中、自分に何ができるかをここ数年考えていたのですが……夢がふたつあります。続きを読む
posted by 村田和子 at 15:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

懐かしの青森奥入瀬へ、苔さんぽに苔ルーム!小さきものに癒やされる苔ガールステイ@星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
先週末は2泊3日で青森へ。星野リゾートの施設を視察してきました。実は星野リゾートの宿が、青森には「界 津軽」「青森屋」「奥入瀬渓流ホテル」と3つもあるのをご存知でしたか?
400-IMG_2183.jpg

星野リゾートといえば、星のや、界、リゾナーレというブランドがありますが、青森屋と奥入瀬渓流ホテルは「その他の個性的な宿」に分類され、もしかしたらご存じない方も多いかもしれませんね。私も「奥入瀬渓流ホテル」「青森屋」は、家族と過去に何度か訪れていますが、小さなお子さんから年配の方まで楽しめて、星野リゾートの中では手頃な価格。両親にもプレゼントしたいなあと思っている宿のひとつです。客室などのリノベーションも終わり、新しい魅力も沢山出来たとのことで、久しぶりに伺いました。

今回はその中でも、星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの新しい魅力「苔」にまつわるサービスを紹介します。
※こちらのホテルは岡本太郎氏の作品があり、窓が大きくとられているので自然を身近に感じられてとても気持ちいんです。
400-IMG_2323.jpg

数年前に「奥入瀬で苔をテーマにしたアクティビティを始めます」と聞いた時には苔?と半信半疑だった私。
日本に生息する約1800種の苔のうち、奥入瀬で約300種が見られるとのことで、今やとても人気なのだとか。そしてこのたび苔ルームまで誕生したというのです。それが…こちら
400-IMG_2374.jpg

モフモフな緑の空間には本物の苔玉も置かれ、お手入れできるように霧吹きも。
続きを読む
posted by 村田和子 at 12:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅のトレンド情報 | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

【NHKラジオ:先読み!夕方ニュース】に出演。梅雨シーズンはお得にリフレッシュ!

2016年6月23日(木)NHKラジオ:先読み!夕方ニュースへ出演しました。
梅雨のシーズンで、今の時期天候が不安定であること、そして祝日もないことから旅としてはオフシーズン。

旅行代金は需要と供給バランスで決まるので、実はGWあけから7月中旬の夏休み前までのこの時期は予約がとりやすく料金もお得。(※梅雨のない北海道や、紫陽花の名所近くなど、この時こその場所は除きます。あくまで一般的に!)。天気に左右されないように旅を計画すれば、実はゆったりと楽しめておすすめです。
ということで3つの旅のスタイルを紹介。お聞きいただいた皆様、ありがとうございます。
番組HPでも直近の放送は聴くことができますので、ご興味ある方はこちらからどうぞ
400-IMG_2694.jpg

写真は放送後に、スタジオで。キャスターの畠山 智之さんと黒崎瞳さんとご一緒に。
傘をさしておりますが、実は今週のお便りテーマが、”あーびっくりした”と”レイングッズ”だったんです。この傘、畠山さんの私物とのことですが、相々傘ができちゃう大きな折り畳み傘!二人で利用はもちろん、一人でこれを利用すると大きな荷物を持っていても濡れないのだとか。いいこと教えて頂きました。

amazonなどでも販売していますね
続きを読む
posted by 村田和子 at 13:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】講演・TV・ラジオ出演 | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

日経DUAL連載:裏側探検隊【キッザニア10年!サービスの裏テーマは新しい子育ての提案】

2016年6月23日 日経DUALで連載している 裏側探検隊~あの旅育サービスが知りたい! が更新されました。
第三回目は、子連れの皆様にはお馴染みのキッザニア!

今年10周年を迎えるキッザニア東京ですが、私もオープン当初から息子と通い、母親としてサービスを見守ってきた施設。最近は従来のキッザニアの枠を超えたイベントも多く開催。未就学から中学生のお子さんまで、幅広い年代が楽しみながら将来について考え学べるように進化しています。
今回は東京・甲子園のキッザニアを企画・運営するKCJ GROUP 株式会社 取締役 専務執行役員 上林恭一郎氏に伺いました。
400-IMG_1997.jpg

(写真は向かって左からブランディング部 部長 松鷹 恵市氏、取締役 専務執行役員 上林恭一郎氏、広報グループマネージャー 高田織衣さん)

ずーっと不思議だった「キッザニアにとって親(大人)はどういう存在か?」など親目線で気になっていたことも伺い、真摯にお答えいただきスッキリ!大変楽しい取材でした。
上下2本立てでお送りしますが、今回は上が掲載されています。
行かれた方はもちろん、そうでない方も、『そうだったのか』という裏側もしっかりレポートしています。
是非ご覧いただければうれしいです。(ご覧いただくのには、無料の会員登録が必要となります)

日経DUAL 裏側探検隊 ~キッザニア10年 「いつも子どもが主役」の裏側(上)
       体験が親子の会話を生む 新しい子育てを提案
posted by 村田和子 at 20:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

【日経新聞プラス1】なんでもランキング大人も爽快スライダーに協力

2016年6月18日発行の日経プラス1のなんでもランキングは
大人も爽快スライダー!
特集。東西の施設からそぞれベスト5が掲載されています。(写真はイメージ)

IMG_2079.JPG今回は”家族deたびいくの代表として、取材協力しております。
私、怖いのはあまり得意ではなくてジェットポースターとかダメなのですが、ウォタースライダーは意外と平気?
お子様も大好きなプール、ぜひ参考になさっておでかけください。ランキングは
NIKKEI STYLE(web)からもご覧いただけます

なお、スライダーには身長制限もありますし、お子さん向けのところから大人向けのところまでいろいろ。
ぜひ事前に楽しめるかチェックしてお出かけくださいね。
家族deたびいくでは、facebookで情報提供などもしています。
ぜひお子さんのいらっしゃる皆様、フォローいただければ幸いです。
家族deたびいく facebookページ  https://www.facebook.com/tabi.iku.jp/
posted by 村田和子 at 17:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

【プレジデントウーマン7月号】一生モノの体験をする 週末旅!

2016年6月7日発売プレジデントウーマンの特集
一生モノの体験をする 週末旅!
ライターとして取材・執筆を担当し、私のおススメということで【日帰り非日常体験:全国のおすすめスポット】が掲載されています!
20160607-プレジデント.jpg

一生ものの体験週末旅……相反する響きがかえってワクワクします!
紹介しているの7つの旅スタイル。私は、竹富島と、クルーズ(この夏日本海を運航するイタリア船コスタクルーズ)のライティングを担当。竹富島、訪れるまで遠いと思っていたのですが、石垣島から船で10分。東京からだと朝一番の直行便でいけば昼ごはんは竹富で食べられ週末旅、十分可能です。
珊瑚でできた平べったい竹富島は、夜には地平線近くまで星が見えて本当に癒やされます。
IMG_2867.JPG

こちらは取材クルー&スタッフの皆様と。ハードな取材でしたが、ホスピタリティと素敵な体験に疲れも癒やされました!ぜひ詳細は誌面でごらんください

■プレジデントウーマン 7月号

posted by 村田和子 at 11:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

【AERA with Kids】夏号で旅育ツアー企画・監修~星野リゾートモニターツアー開催

2016年6月3日発売【AERA with Kids】夏号は創刊10周年記念リニューアル記念号です
20160603_AERAKIDS_たびいく (0).jpg


その記念すべき号で、旅育をご紹介いただき、そして……私が企画監修した2泊3日の旅育ツアーのモニターツアー開催、参加者募集が始まりました!
会場は星野リゾートが運営する福島県にある磐梯山温泉ホテル。モニター募集は5家族、往復の交通費のみご負担となります。今回は自我が芽生え親主導の旅育が難しくなる、小学4年~6年生のお子さんとご家族が対象。
201606_AERA.JPG

子どもだけ、家族で、時に親子対等の個人で…といった感じで、様々な体験をしながら、自分と家族、社会とのかかわりを考え、親子の絆を深める2泊3日のツアー。私も参加予定です。
応募用紙や詳細は、本誌に記載がありますので、是非お買い求めの上、ご応募いただければ幸いです。
20160603_AERAKIDS_たびいく (1).jpg
【AERA with Kids】夏号は創刊10周年記念リニューアル記念号
→amazonでの購入はこちら
 AERA with Kids(アエラ ウィズ キッズ) 2016年 07 月号 [雑誌]

星野リゾート 磐梯山温泉ホテル
他にも、脳科学者茂木健一郎さんとサイエンス作家の竹内薫さんの「子どもを伸ばす夏体験」の対談が、旅育紹介の直前に掲載があるのですが、とても共感。旅育に通じるとことも多いなあと。
算数力アップや夏休みお助けランチメニューなど、ママが知りたい情報満載です。
posted by 村田和子 at 10:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

旅育とは?村田和子式「親子の旅育メソッド」とは?

『村田和子式 親子の「旅育」メソッド』とは?
2013年に自身の経験から、「積極的に子どもが旅で学びを得るために親ができること」をまとめ発表したものです。ちょっとした心がけで旅がスムーズに、そして学びは多くなります。旅の最中だけではなく、計画や旅の後にもひと手間かけると日常のモチベーションも上がります。

子育て中は忙しく、思いはあってもなかなかお子さんとじっくり向き合うのも難しいことと思います。
日常から解放される旅では、子どもは五感を刺激されいろいろなものに関心を持ち、ママ&パパは気持ちに余裕ができます。ぜひお子さんと向き合い、疑問や関心の芽を大事にして絆を深めて頂きたいなと思います。

旅育メソッド前提:親が楽しみながら学び、手本となる
旅育メソッド1:旅の計画や準備に積極的に参加させる
旅育メソッド2:役割や目標を決め、褒める
旅育メソッド3:旅先で家族別々に過ごす時間を作る
旅育メソッド4:「本物」に多く触れ、関心の芽を育む
旅育メソッド5:思い出を形にして記憶に残す

詳細は、オールアバウトに掲載をしております→村田和子式 親子の「旅育」メソッド
また家族deたびいくにも、様々なノウハウをご紹介しています。
400-IMG_3890.jpg
posted by 村田和子 at 10:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール・仕事依頼 | 更新情報をチェックする

HAPPY BIRTHDAY と入学記念の紫陽花に思うこと

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
息子が15歳の誕生日を迎えました。一緒に旅をした写真を眺めながら、つくづく大きくなったなあと。
あと5年で成人とは……なんだか信じられません。仕事に家事に育児にと必死で過ごすうちに、あっという間に気が付けばこんなに大きくなったという感じです。

さて、こちらのアジサイ、横浜市方から息子の小学校の入学祝に苗木を頂いたもの。
頂いた苗木は、ひょろひょろで時期的に葉っぱもほとんどなく、失礼ながら「これ?大丈夫なのかしら?」と思ったのですが。
IMG_0607.JPG

半信半疑で植えたのですが徐々に大きくなりやがて1輪、2輪と花をつけ、今年はこんなにたくさんの花を咲かせ沿道を行く方の目を楽しませtいます。
息子も小学校卒業と同時に私の背を追い越し、すくすくと成長。現在は夫の背丈を追うほどに。

反抗期という年頃もあって喧嘩も絶えませんが、産まれてきてくれたこと、ここまで大きく健康に育ってくれていることに感謝したいと思います。また旅先で息子と触れ合い、沢山の刺激や学びを頂いた皆様にも感謝
しております。


タグ:誕生日
posted by 村田和子 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て奮闘記&親ばか日記 | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

【NHKラジオ:先読み!夕方ニュース】に出演。クルーズについてご紹介しました

2016年6月2日(木)NHKラジオ:先読み!夕方ニュースへ出演しました。
テーマはクルーズ! 先日船内見学にキャスターの黒崎瞳さんもご一緒して番組にのぞみました。
※写真は放送後に、スタジオで。キャスターの畠山 智之さんと黒崎瞳さんとご一緒に
400-IMG_1971.jpg


放送はホームページからもご視聴頂けます!

放送後、早速視聴者の方から、「行きたいけれど申し込みはどこへ?」という問い合わせがあったそう。
ということで、こちらでも簡単にご紹介しておきます。

申込みは旅行会社になります。各クルーズ会社のHPに、申込み取扱いのある旅行会社の一覧があるので、以下からお近くの旅行会社を探していただくのがいいかと思います。あるいは船専門の旅行会社もあり、ネットや電話で相談・申し込みも可能です。

■プリンセスクルーズ
http://www.princesscruises.jp/travel-agent-list/
■コスタクルーズ
http://www.costajapan.com/

番組の冒頭でもキャスターの畠山 智之さんから説明があったのですが、実は4月から月に一度の出演予定が、地震の影響などもあり、6月デビューとなりました。秋まで月に一度程度出演予定なので、お時間あれば是非耳を傾けていただければ幸いです。

次回は6月23日の予定です。

NHKラジオ:先読み!夕方ニュース
posted by 村田和子 at 22:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】講演・TV・ラジオ出演 | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

飛鳥の新造船?大相撲クルーズのレセプションに潜入

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
先日日経新聞で、飛鳥の次世代に向けて新しいクルーズ船の投入(もしくは中古の改装)について社長談として出ていました。飛鳥Ⅱについては、造船からかなりの年月が経ち、毎年のように新造船を待たれる声があがっていましたが……今度こそ!になるといいなあ。個人的にも楽しみです。
400-IMG_1694.jpg

さてそんな飛鳥Ⅱ。先日実は取材で停泊中の船内に潜入。船内見学&大相撲クルーズのレセプションの取材の為です。2泊3日で東京発横浜着、寄港地なしということで、まさに船上を楽しむためのクルーズ。目玉は鶴竜関、豪栄道関、嘉風関、隠岐の海関、北の富士氏といった大御所が乗船し、トークショーなどのイベントを開催すること。
400-IMG_1813.jpg
続きを読む
posted by 村田和子 at 00:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

本日夕方はNHKラジオ第一!「先読み!夕方ニュース」へ出演します

本日17時からのNHKラジオ「先読み!夕方ニュース」に生出演します。
私の出番は17:30ごろからを予定。
今回はクルーズの話をさせて頂きます。首都圏中心の放送ですが(九州・関西・東海などの地域では別番組を放映)、お時間あれば是非、耳を傾けてみてくださいね。

※写真は、ダイヤモンドプリンセスの船内見学。担当ディレクターさんとキャスターの黒崎さんとご一緒しました
400-IMG_0372.jpg


■NHKラジオ第一!「先読み!夕方ニュース」
http://www4.nhk.or.jp/hitokoto/
posted by 村田和子 at 08:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Information(お知らせ) | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

パレスホテル(IVY HOUSE)のカレー復活!我が家の思い出もよみがえる

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
先日パレスホテルのサマーテラスプランのイベントに参加した際に「パレスホテルのオリジナルカレー」を頂きました。
400-IMG_1289.jpg

1977年から2009年までパレスホテルでランチタイムのみのカレー専門店として営業した「アイビーハウス」。近くの会社員やホテル滞在者に人気で懐かしむ声が多いことからテイクアウトとして復活したそうです。
実はパレスホテルが改装で閉館する前に、家族で伺いオールアバウトに歴史などをレポートしたのですが↓
1月末で休館!今こそ伝統のパレスホテルへ
この時に家族でランチをしたのがアイビーハウスでした!息子7歳、ちょっとおめかしをして行ったのが懐かしい。
400-201606_パレス2.jpg

カレー以外もピラフも美味しかった
1465071495.jpg

息子にパレスホテルやカレーについて話をしたら「あ!覚えている!炎のケーキとクワガタのおもちゃのところ」と言われ何のことかと思ったら。
続きを読む
posted by 村田和子 at 05:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする