2017年04月18日

【日経DUAL】連載~裏側探検隊:ゲームに悩む親御さん必見!プログラミングができると子どもの将来の選択肢が広がる

日経DUALで連載中の旅育裏側探検隊。「旅×学び」に関するサービスの開発背景・企業の思いなど、裏側をご紹介しています。今回は、思春期の子ども達の可能性を広げる場として、脚光をあびている中高生向けのプログラミング・ITキャンプ「Life is Tech !(ライフイズテック)」の裏側に迫る下編です。

Life is Tech !(下)ゲーム好きな子は、消費者側から作る側へうまく転換できるといい


新学期を迎え、(我が家もそうですが)スマートフォンやゲームなどのIT機器を手にしたお子さんも多いのでは?我が家は中学入学時、『やらなければならないことをする』『成績が目標に達している』を条件にゲームをするのを本人の自主性にまかせたのですが。いやーこれが大変。

なかなか、終わりのないゲーム手ごわいなあと感じました。一方でプログラミングは小学校で必須の動きがあるなど重要性が増しています。
このあたり、どう取り組めばいいのか? 創業者であり、ライフイズテック株式会社 代表取締役CEO 水野 雄介さんにお話をいました。<strong>プログラミングができると子どもの将来の選択肢が広がる</strong>の一言に、ちょっと見る目もかわったかも?!続きは以下にどうぞ。

Life is Tech !(下)ゲーム好きな子は、消費者側から作る側へうまく転換できるといい
17_10209_01.jpg
posted by 村田和子 at 11:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする