2018年12月04日

ホテル雅叙園東京で日本の伝統工芸・アートを体感:百段階段展開催中

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。先日NHKラジオ【Nらじ】の生出演後に向かったのは目黒。2017年にリブランドした、日本美のミュージアムホテル「ホテル雅叙園東京」で、11月29日~12月24日まで実施される「百段階段展」のお披露目会があったのです。

まずは宿泊者限定で実施される「館内のアートツアー」のデモに合流。90年前に料亭としてオープン、日本初の総合結婚式場として愛されてきたとあって、館内に入った瞬間から日本の文化が息づくのを肌で感じます。
1280IMG_0551.jpg
開放的なロビーも、上品な和モダンにまとめられ、以前よりもすっきりとした印象。今回案内頂いた和室宴会場は初めて拝見したのですが、彫刻や絵画、天井は格天井、柱も素材や彫刻が見事。螺鈿細工も随所に施され、建築美が集結。まさに美術館のようなホテルで、いくらでも眺めていられます。
1280IMG_0538.jpg

1280IMG_0521.jpg

1280IMG_0535.jpg
そして、今回創業90周年を記念して実施される「百段階段展~荘厳なる日本美術の空間へ」を見学。百段階段は、創業当時の様子を残し東京都の有形文化財に指定されている建物。いつもは展示物があるのですが、今回は建物自体をじっくりと楽しんでいただくのがコンセプトのイベント。意外なことに建物をメインにしたのは今回が初めてとのこと。
1280IMG_0583.jpg

続きを読む
posted by 村田和子 at 03:18| 東京 ☁| Comment(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする