2011年03月25日

グランドプリンス赤坂が避難所に&姫路に来ています

IMG_4845.JPGこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
今日は、息子の学校が終了後、新幹線で姫路へ。地震酔いの影響か、今まで乗り物酔いとは無縁だった息子が、本を読みかけてすぐに「揺れが気持ち悪いから寝る」と。私もいつも以上に揺れが気になりました。これから春休みにかけてお子様連れで移動される方、少し気をつけてあげた方がいいかもしれません。移動中にゲームなどをさせることもあるかもしれませんが、もともと気分が悪くなる原因ですから(※ゲームをしていて気分を悪くしたお子様を旅行中に何度も見たことがあります)。

さて、3末でクローズするグランドプリンス赤坂が、取り壊しまでの3ヶ月間、避難所として提供をするとのこと。観光庁と宿泊施設の取り組み、着々と進んでいるようですね。
なお、グランドプリンスホテル赤坂は3月末までは通常通り営業。こちらにある会席料理 紀尾井町 のランチは、1000円台から楽しめて美味。本当はクローズまでにもう一度行こうと思っていたのですが、私は関西に来てしまっているので難しそうです。お近くの方、あと1週間弱ですが、機会があれば訪れてみてください。

今回姫路を訪れているのは、改修中の姫路城の様子を見学できる「天空の白鷺」のプレ公開のため。一般公開は26日からです。またブログなどでレポートしたいと思います。
※写真は、姫路駅内にある観光案内所にて。しろまる姫と一緒に。

posted by 村田和子 at 02:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行取材・執筆報告&裏話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック