2011年07月14日

星野リゾート第二ブランドは『界』

250-IMG_8209.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
先日星野リゾートの第二ブランドの発表会がありました。『星のや』に続くブランドは、『界』という名の温泉旅館。

ブランドコンセプトは温泉旅館の『真』刺激。ターゲットは35歳以上の旅の経験が多いお客様。価格帯は1泊2食3万円~。


250-IMG_8208.jpgホテル志向が強く旅館への意識が薄い層が、約3割近くいるとのこと。そういった層も取り込めるように、界では、温泉旅館のよさを生かしつつ、西洋のホテルバトラーに負けないようにホスピタリティを強化されるとのことで、新しいタイプの温泉宿になりそうです。

また冒頭では、今回の震災と星野リゾートの状況などの説明も。星野社長によると、国内の需要については急速に回復しているが、訪日も含めた全体としては、まだ時間がかかるだろうと分析。


250-IMG_8218.jpg災害後も安心がなかなかできない点では、アメリカの9.11と似ており、9.11の際には、以前の水準まで観光客が回復するには4年かかったそうです。今回も長くかかると思うが、ただ明るい状況として中国を含めたアジアの旅行人口の増加をあげていらっしゃいました。


250-IMG_8222.jpg星野リゾートは先日『界 ASO』の運営を発表したばかり。2011年10月に『界 阿蘇』と名称を変更して、『界 津軽』『界 松本』『界 出雲』とともにまずは4軒でスタート。2012年には8軒になり、その後も各地の温泉で展開を目指すとか。

発表会では、『界』自慢のお料理もふるまわれたのですが、さすがのお味。
界ブランドとしての質を守りつつ、地域性も大切にしていく……お料理にもそれが表れています。
今後の展開を楽しみにしたいと思います。



※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
※2010年10月家族旅行、子連れ旅行を応援する家族deたびいくオープン!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006


posted by 村田和子 at 23:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行取材・執筆報告&裏話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック