2012年01月13日

有楽町駅前に3Mのかまくら登場!点灯式へ

250IMG_4867.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
今日は息子の学校が終了後、有楽町へ。駅前で秋田県のPRイベント(14日、15日開催)が開催されるのに先立ち、かまくらの点灯式があるとのことで取材にでかけました。


250IMG_4834.jpg高さ3Mのかまくらが2基。有楽町駅をバックに出来上がっていました。秋田から40トンにもなる雪を運び、職人さん6名と県の職員の方で十数時間かけて作成をされたそう。
点灯式には、秋田県副知事の中野節氏、横手氏観光物産課長小松田文夫氏、あきた観光レディ、そして「なまはげ」もかけつけ、他にも有楽町駅長ほか関係者、かわいらしい世田谷区の保育園のお友達も点灯式に参加。


250IMG_4844.jpg横手のかまくらの特徴は、水の神様を祀っているとのことで、中野副知事からは、震災による津波被害を受けて「大切に祀らないといけない」というコメントも。
今日はかまくらには立ち入ることができませんでしたが、明日、あさっては一般の方もはいれるそう。様々な伝統芸能のイベントや、横手焼きそばの実演販売もあるそうなので、訪れてみてはいかがでしょう?
イベントスケジュールなどは以下に掲載をしています。
>>有楽町駅前に、かまくらが登場!秋田を体感するイベント開催(家族deたびいく)


250IMG_4859.jpg
ちなみに、横手の雪まつりは、2月15日、16日。平日ということで2月11日(土)から、かまくら体験はできるようにしているとか。横手市内に80余りのかまくらが登場するというから圧巻なことでしょう。(写真は有楽町に制作されたミニかまくら。こちらも可愛いです)


250IMG_4879.jpgイベント終了後、なまはげとツーショット写真を撮ることができました。
「いい子になるんだぞ」「秋田にもおいでね」と言われたそう……PR上手!
秋田といえば、冬のかまくらは勿論ですが、角館の桜、夏の白神山地など、四季折々魅力があるんですよね。ぜひ近いうちに伺います>なまはげさん


250IMG_4891.jpg
取材後は、夫が出張中ということもあり、有楽町国際フォーラムにある、ラメールプラールで夕食をとることに。
モンサンミッシェルに本店のあるオムレツのお店なのですが、その大きさは本当にびっくりします!
息子は、お子様用のセット(6歳以下と書かれていたのですが、お店の方が薦めてくださりました。あんまり年齢制限は関係ないようです。実際小学生でも十分なボリューム)を注文。
私はお鍋料理にしようとおもっていたのですが、オムレツの大きさを息子にみせたいと注文。
やっぱり大きいです……が、今日は息子が手伝ってくれたので無事に完食。


250-IMG_4897.jpgデザートのフォンダンショコラも美味でした。
気持ちもほんわかあたたかく、お腹もいっぱいになり帰途へ。
ついでに体重もいっぱいになったような気がします……。
横手観光協会
ラメールプラール




※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
家族旅行、子連れ旅行を応援する「家族deたびいく」もよろしくお願い致します!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006


posted by 村田和子 at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅育(たびいく)・学びの旅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック