2012年05月27日

ゆとり教育にびっくり&明治生命館無料開放

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
週末は、国際フォーラムでベネッセが開催していた進学フェア(中学受験のためのイベント)へ行ってきました。我家の息子は5年生、いまだに塾に通わず進研ゼミ一筋で中学受験もどうするか決めかねているところ。進研ゼミの教材は考える力や興味関心がめばえるように工夫されていて、旅先でも『あ、これしってる!進研ゼミに書いてあった』ということが多く、旅育との相乗効果(?)で、雑学というか知識はわが子ながら、比較的多いと思うのですが……受験となるとまた別問題、悩ましいところです。とりあえず情報収集に行き、問題を解いてみたいということで、受験問題を見てみると、「三角形と円の面積ってどうもとめるの?」という息子の衝撃のひとこと。習っていないというので調べてみると、三角形は5年生、円の面積は6年生で習うようです。脱ゆとり教育のカリキュラムになっているはずなのですが、今更ながら知ってびっくり。これは何とかしなくてはいけないかも……と急に焦っています(笑)

焦りつつもせっかく休日に都内に行ったので、近くの「明治生命館」へ訪れました。
250-IMG_8970.jpg

こちらは1934年(昭和9年)3月に建てられた重要文化財に指定された建物。外観からもモダンで重厚な様子は伝わりますが、中は週末に無料で公開されています。


250-IMG_8985.jpg中は建築好きにはたまらないクラッシックな空間で、私はうっとり。


250-IMG_8972.jpg息子はデジタル閲覧サービスを検索したり、大理石の床にアンモナイトの化石を発見してよろこんだり……。
東京駅からも近く、少し時間があるというときにでも、ぜひ訪れてみてください。
毎週土・日曜の11:00~17:00に開放されています。おススメです。


250-IMG_8969.jpgちなみに…建物の一部であるラウンジは、平日も開放されています。ソファが置いてあり静かな空間は、都心とは思えない穴場。こちらも無料で利用できるのでちょっと疲れた時などに立ち寄ってみるといいですよ。
こういった建物をしっかりと残し一般に開放してくれる企業姿勢に、感謝して。
明治生命館




※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
家族旅行、子連れ旅行を応援する「家族deたびいく」もよろしくお願い致します!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006


posted by 村田和子 at 20:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅育(たびいく)・学びの旅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック