2016年02月05日

佐賀・嬉野ぷるるん女子会へ~女性におすすめ美肌の湯&【祝】市制10周年

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
ご報告が遅れてしまったのですが、1月20日に嬉野市が東京八芳園で実施した「佐賀・嬉野ぷるるん女子会」へ参加してきました! これは女性ブロガーやSNSなどでフォロワーが一定数いる方向けの有料イベント(参加費2000円)。福岡で実施をしたところ好評で、首都圏での開催に踏み切られたとか。かわいい巾着と有田焼の器。こちらはお土産に!可愛い!
1454755886.jpg

当日は嬉野市長 谷口太一郎氏(写真)や観光協会の会長さんなども参加され、力がはいっているのがわかります。会場には、まだ嬉野温泉に行ったことがない(佐賀も!?)という方も意外と多かったのですが、こういったイベントを通してファンを増やす施策、いいですね。市長と一緒にお写真を。アロハを着られているのは年に一度「九州フラフェスティバルin嬉野温泉」が開かれていることから。
400-IMG_1022.jpg
会場には嬉野温泉のキャラクター「ゆっつらくん」をはじめ、佐賀県内のゆるキャラも応援に来ていました。
20101_嬉野 (2).jpg

佐賀牛をはじめとした佐賀県の特産品をつかい、八芳園のシェフが腕によりをかけた美味な料理に、九州では珍しく日本酒文化の佐賀の魅力あふれるお酒、そしてサプライズな仕掛けが満載。とても華やかで楽しい会でした。さすが参加者がブロガーの女性ということで、誰かに伝えたいツボが満載の会。写真を撮影してはスマフォでupしている女性陣の姿、印象的です。
1454755977.jpg

宴もたけなわの中、会場後方のカーテンがオープンし、なんと嬉野温泉から運ばれてきた温泉も登場!!!私は足湯ならぬ手湯?で試しましたが、とろみのあるやわらかい湯はたまりません。
400-IMG_0979.jpg

嬉野温泉の特産品の抽選会も開催され、私も嬉野茶の詰め合わせをいただきました(緑茶だけではなく紅茶も入ったセット。手前はデザートにあった嬉野茶のロールケーキ)。
20101_嬉野 (1).jpg
中には、佐賀のお酒、宿泊券など商品が豪華で大盛り上がり。なかでも太良町の竹崎蟹は、後で送られてくるのかな?と思ったら、その場に大きな発砲スチロールのBOXが登場。そのままお持ち帰りでインパクト大です。

最後は、昨年11月のイベントでもご一緒した佐賀県唐津出身の篠笛奏者 佐藤和哉さんが登場。NHK連ドラ「ごちそうさん」の主題歌の元となった「桜色のワルツ」、嬉野市市制10周年を記念して作詞・作曲された「佐賀県嬉野市曲」の披露もありました。佐藤さんが登場すると、一気に女性たちの目は釘付けに……。音色、そして演奏する姿、本当に惚れ惚れします。(会場出口でご一緒に写真を撮っていただきました。光栄です!)
20101_嬉野 (4).jpg

佐賀県は実は大好きな旅先のひとつ。嬉野温泉の湯は、本当に一晩つかるだけで化粧水をまとったようなぴちぴちのお肌になり、女性にはもってこいです。実は焼き物で知られる伊万里や長崎のハウステンボスなどからも近いので、いろいろな旅の組み合わが楽しめます。そして佐賀は、山海の美味しいものがたくさん。
ぜひ「日本三大美肌の湯」嬉野温泉へ訪れてみてくださいね。
嬉野観光協会
嬉野ぷるるん宣言

1454749944.jpg

※おまけ:昨年訪れた嬉野温泉の「大正屋 湯宿 清流」のお食事。ハウステンボスと合わせて家族旅行で伺いました。佐賀県の旅館は器にもこだわりがあるところがお食事も目でも楽しめます。
posted by 村田和子 at 20:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック