2016年04月29日

GW初日~心魂プロジェクト:ミュージックシャワープラネタリウム×ヨガへ

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
GW初日、私は高校の同級生が出演するイベントへ行ってきました。
201260429.JPG

同級生の高橋真理子さんは、山梨県立科学館での仕事を経て、現在、宙先案内人 星空工房アルリシャ代表としてご活躍されています。大学院ではオーロラを研究された宇宙のプロ。独立されてからは、病気や障がいなどがあり本物の星空を見られない方のために、移動式プラネタリウムをもって病院へ行き、星空と宇宙を届けるプなど精力的に活動されています。また様々な方とコラボで舞台やイベントなど興味深い活動をされてるのをfacebookで拝見し、ぜひ伺いなあと思っていたところ……なんと横浜で講演があり念願がかないました。

今回の舞台は、心魂プロジェクトが主催。劇団四季や宝塚など出身のプロ中のプロの方々で結成され、ボランティアで病院へ歌やミュージカルを届けるデリバリーパフォーマンスをされているとのこと。今回は一般講演ということで誰でも参加でき、会費の半分以上が病院へのボランティア活動へと充てられます。
400-IMG_0619.jpg

申し込んだのはいいけれど「ミュージックシャワープラネタリウム×ヨガ」がどのような感じなのかイメージがつかないまま、とりあえず動きやすい恰好でということで伺いました。
体感してみて「お客様の周りをパフォーマーが囲んで音のサラウンド状態を作り出すミュージックシャワー」との説明に納得です。私、あまり演劇などには明るくないのですが、普通の部屋が、パフォーマーの方々の歌声や語らいで全く異なる空間に変わるのに、びっくり。
400-IMG_0613.jpg
自分の歌声だけで、どんな場所にもできてしまうのは、さすがプロの方だなあと。きっと病室も、いろいろな場所へ変化し、子ども達の想像力をかきたてることでしょう。そして日頃お世話をしているご両親の癒しにもきっとなるのだろうなあと思っていました。
ピアノ、太鼓の演奏も素晴らしく、前の壁一面に宇宙空間が映し出され高橋さんの語らい。五感にいろいろなものが次から次へと響いてきます。その中でヨガで気持ちを内に向けると、自分がどこにいるのか?不思議な感じに。本当に見応えというか、体感しがいのあるイベントでした。宇宙旅行という設定もよかったです。

お子様も何名かいらっしゃっていましたが、五感に響き、近くでプロの方々の生の声を感じ、そして心魂プロジェクトや高橋さんの取り組みなどの話も聞けて、とても素晴らしい経験だったのではないかと思います。
400s-IMG_0625.jpg

 ※久しぶりに再会。
明日30日は、ヨガにかわり太極拳となるそう。当日券もあるそうですので、ぜひご予定どうしようかなというかた、おでかけてください。心魂プロジェクトのこういった一般公演は2カ月に1度開催されているそうです。
次回は6月25日。ご興味ある方はこちらからどうぞ。

高橋さん、心魂プロジェクトクトの皆様、明日も頑張ってくださいね。素晴らしい時間をありがとうございます。
posted by 村田和子 at 00:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437356428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック