2016年07月28日

【日経DUAL連載】星野佳路氏インタビュー「なぜ、星野リゾートはファミリーにフレンドリーなのか?」

日経DUALで連載している「旅育 裏側探検隊」では、今回、星野リゾートにフォーカスしています。
家族連れに圧倒的な支持を得る「リゾナーレ」、日本初の温泉ブランド「界」、そしてラグジュアリーリゾート「星のや」と3つのブランドを軸に、国内では34カ所の宿泊施設を運営する「星野リゾート」の裏側を、7月28日、29日の2回にわたりご紹介します。

 上では、星野リゾート代表 星野佳路氏に「星野リゾート×ファミリー旅」をテーマにインタビュー。「なぜ星野リゾートがファミリーフレンドリーか」の意外な理由や、星野代表ご自身の家族旅行の貴重なエピソードも紹介。下では、リゾナーレブランド立ち上げの裏側を中心に、各施設のスタッフの思いやモチベーションの源などをご紹介します。本日は、前編が掲載になっています。ぜひお子さんのいらっしゃる方、旅行業界の方、ご覧いただけましたら幸いです。

■日経DUAL 裏側探検隊~星野佳路「旅は、幸せな家族の思い出に」
 星野リゾート(上)社長就任当時は団体客が多い温泉宿。ファミリー向けに舵を切った理由とは

<目次タイトル>
●社長就任当時、一番困ったのは採用。その経験から家族旅行へ
●家族旅行の『幸せな瞬間』を共有することで、スタッフのモチベーションが上がる
●リゾナーレのコンセプト「大人のためのファミリーリゾート」。ヒントは軽井沢から
●冒険心あふれる父子旅を実践。世界観や将来を変えるインパクトも
※2ページ目以降は無料の会員登録でご覧いただけます。
1469668408.jpg
posted by 村田和子 at 10:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440502919
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック