2017年01月16日

寒中見舞い申し上げます~センター試験お疲れ様です

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
東京も冷え込んでいますが、全国的に60年に一度の寒波とのこと。センター試験を受験された学生の方、そしてその親御さん、本当に心配だったことと思います。毎年、成人式やセンター試験、なぜか一生のイベントに天候が荒れますが……きちんと試験会場に到着し実力をだせているといいなあと思っております。

そんなセンター試験のあった週末、年賀状を頂いた皆様に寒中見舞いの準備をしておりました。本来は喪中葉書でお知らせすべきところ、息子の受験のバタバタで、年を越してしまいました。挨拶が遅れ申し訳ありません。春には息子も高校生。今年は”自分ファースト”で頑張ろうと思います。
winter_008 (仕事1).png

寒中見舞いは、本当に寒そうな寂しそうなデザインが多いのですが……春の兆しを感じるデザインを発見。こちらに息子の進路決定のご報告を追記し発送いたしました。

受験生の親になって思うのは、本人とは違う親なりの心配や思いがあること。風邪をひかないように暖かくして、ノロが流行っているから手洗いは厳重に、雪が降ったら困るから靴の滑り止め買っておこうかしら?など、ああだこうだ思いがめぐり、息子に「大丈夫だから…心配しすぎ(放っておいて!)」と言われてしまうほど。親は試験では無力。せめて実力をだせるようにと思うのですが、子どもにとっては鬱陶しいことも多いよう(笑) カロリーメイトのCMみたいに『大丈夫』とだけいって送りだせるといいのですが、そうもいかない私でした。

どうぞ皆様、暖かくしてお過ごしください。
posted by 村田和子 at 15:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445975790
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック