2017年07月07日

九州の豪雨被害に際して心よりお見舞い申し上げます&ご旅行中の皆様へ(交通機関の対処法)

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
九州南部の豪雨に際して甚大な被害がでておりますこと、心よりお見舞い申し上げます。
今もなお大変な思いで救助をお待ちの皆様もいらっしゃるとのこと。
少しでも早く救助されますように願い、また懸命に救助に携わる皆様の安全をお祈りしております。

こんなに小さな国なのに、東京は猛暑続き。その一方で九州では記録的な大雨。
ここ数年の自然の驚異は、なんといっていいのか。地球温暖化のつけが本格化し大きな転機を迎えているのでしょうか。
子どもがいると、将来含めていろいろ考えさせられます。

住んでいる地域はもちろん、旅先で被災することもあります。
またこれから梅雨明けに向かい、全国的に河川の増水などのリスクが高まります。
日頃からの備えをしっかりと……私も再度見直したいと思っております。

※ご旅行中、あるいはご旅行を予定されていた方も多いかと思いますが、以下交通機関に影響が出た際の対処法を
まとめております。必要に応じてご参考になさってみてください。



ラベル:交通機関 運休
posted by 村田和子 at 19:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック