2017年07月15日

はとバス怪談クルーズツアーへGO!四谷お岩稲荷でお祓い儀式

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
暑い日が続きますね。さて先日こんな招待状が届き、夏の風物詩”はとバス怪談クルーズツアー”で涼みに行ってまいりました。
400-IMG_2532.jpg

400-IMG_2368.jpgまずは、怪談クルーズツアーでも立ち寄る”四谷お岩稲荷”で関係者のお払いの儀式が行われました。路地を入った住宅街に位置する小さなお稲荷さんですが、歌舞伎役者さんのお名前なども見受けられ、四谷怪談などの演目の際には、いらっしゃるのでしょうね。はとバスでも、かつて怪談ツアーを企画したら関係者が体調がすぐれず、お祓いの儀式を始められたそう。大事ですね。ちなみにこのお稲荷さんは、お岩さんを祀っているのですが、四谷怪談の話がつくられたのはお岩さんが亡くなられてから200年後。話とは裏腹に夫婦円満だったという説明があり、なぜかちょっとホッとするのでした。

400-IMG_2371.jpg

ここからバスで移動し、到着したのは日本橋の橋のたもと。ここから90分の怪談クルーズツアーに出発!
日本橋、よく通りますが、船着きが場があるのを全然知りませんでした…。
400-IMG_2377.jpg


通常のツアーよりも、若干早めの時間帯で、まだ空は明るかったのですが。船に乗っている間に陽が傾き、刻々と変わる景色が素晴らしかったです。頭すれすれの橋を潜り、橋の上にいる人に手を振り……川から眺める東京は、いつもとは違う雰囲気。風も気持ちよくて楽しい!
400-IMG_2430.jpg
案内人の方が、景色や橋の説明をしてくださり、東京スカイツリーをみたところで船はUターン。
400-IMG_2437.jpg
最後の〆は、講釈師の方による怪談噺。どこでするのかと思ったら……橋の下でした。
400-IMG_2474.jpg


毎年好評という夏の怪談ツアー。開催は8月。ご興味ある方は以下からどうぞ!
※WEB限定発表で↓のようなツアーもありました

追伸:日本橋って、本当に美しい橋だなあとほれぼれ。船からでないと見えないレリーフもあります
400-IMG_2506.jpg
posted by 村田和子 at 01:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451812348
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック