2017年12月03日

プリンセス・クルーズ チャーターで世界一周。98日間で100万円台~

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。先日記者発表に都合で伺えなかったのですが、なんと以前からあったらいいなあと思っていた、外国客船による世界一周旅行が発売になります。
20171203.PNG

「目的地は、地球。」……ちょとわかったようなわからないような感じがしつつも、カッコいい!です。
「サンプリンセス」を利用して、JTBがチャーターで実施。旅行代金は(100万円台といいつつ後半でごめんなさい)188万円(内側客室)から、848万円(オーナーズ・スイート)。他にチップと港湾税がかかるとのこと。20か国、31の港に寄港ということで、こちらも結構な値段になるかと思うので200万ぐらいはかかるのかなという感じです。

それでも1泊あたり約2万円というお値段で、日本発着で定評のあるプリンセスクルーズで世界一周。日本語スタッフも50名乗船とあって、人気がでるのは必至でしょう。オールアバウトのクルーズサイトに以前寄稿した”サン・プリンセスってどんな船?”へのアクセスも、このニュースをうけて急増(古い情報で申し訳ないです)。

全国で説明会があるので、ぜひ参加をしてみてくださいね。販売は年明け、そしてクルーズは2019年です。
またこちらはJTBクルーズのチャーターなので、JTB系列でのみ販売となります。

私もいつか世界一周したいのですが、絶対船ですると決めています。今回もいきたいところですが、子供が大きくなったとはいえまだ高校、夫も会社員、そういわけにもいかず。親に勧めましたが、さすがにこれだけの長期間、家を離れるのは年齢的にも厳しいとのこと。
行こうかな…とちょっとでも思った時が吉日。ぜひ説明会に足を運ばれてみてくださいね。

ちなみに両親は、来春(2018年)5月の連休明けのダイヤモンドプリンセス10日間クルーズに申し込み、それを励みに今から体調管理に気を付けているとのこと。キャンセル待ちでやっと予約ができたとのことで、かなりクルーズが込み合ってきています。ご興味ある方はお早めにアクションを!

子どもが巣立ち、私も自由に旅へ出られる頃には、こういった世界一周の船の旅が、もっと身近になることを祈りつつ。
■JTBチャータークルーズ 世界一周98日間(2019年実施)

****
本日の「今年うれしかったこと&頑張ったこと」は、クルーズがらみで”アラスカクルーズに乗船したこと”。出発地のシアトルの町もとても気に入り、再訪を誓ったのでした。
今回の世界一周クルーズも、アラスカのジュノーには寄港があるようですよ。
参考:アラスカクルーズから帰国。感動いっぱいのルビープリンセス乗船記

2017年、あと29日!
posted by 村田和子 at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください