2018年02月28日

【beautrip】星のや軽井沢の温泉を貸切る瞑想体験&取材秘話:ホットみかんに

先日に続き、星のや軽井沢のレポートを、女子ひとり旅マガジン【beautrip】に掲載をしています。
今回は、知る人ぞ知る星のや軽井沢の温泉を貸切る瞑想体験
【星のや軽井沢】Onsenボディワーク2.jpg

星野温泉というと、日帰りでも利用ができる開放感抜群の「星野温泉 トンボの湯」が有名ですが。実は、星のや軽井沢に宿泊した人だけが利用できる、光と闇の湯からなる瞑想がテーマのメディテイションバスがあります。こちら、写真での表現が難しく、メディアなどにもあまり出ないのですが。実はファンがとても多いのです。そんな温泉を貸切って行う瞑想体験を今回はご紹介。浮遊浴が気持ちが安らぎ自分だけで空間を独占できるプレミアムな体験。実は……2000円とリーズナブル。

「いやいや宿泊が高いでしょう?」といわれそうですが。そこはラグジュアリーなリゾートなので否定はしません(きっぱり!)。でもいろいろと無料の体験も多く、たとえば棚田を見渡すテラスでは、朝や夕方などに様々な催しがあります。ちょうど私が訪れた2月には…夕方には「ふゆのひととき」を開催中。
P1030186.JPG

ホットワイン(もしくは葡萄酒)を飲みながら、棚田を眺めるのはちょっとしたグランピング気分。
そして、お酒のお供はなんと……ほっとミカンです。


朝は、湯たんぽの貸し出しをして散歩がてら、トンボの湯へ、帰ると源泉で淹れた緑茶と花豆のせいろ蒸しが頂けるなんていうおおてなしもあります。
1000-P1030405.jpg

1000-P1030413.jpg

ライブラリーラウンジでは、コーヒーやお茶などが自由に頂けて寛げる他、夜にはお酒も登場。
1000-P1030211.jpg

気ままに寛げる良さがあります。記念日などはちょっとしたお祝いもあるので、いいですよ。

いかがでしたか?beautripの記事では、合わせて 日本料理 嘉助 のヘルシーなお料理もご紹介中。以前訪れた時(ずいぶん前です)からプレゼンテーションなども進化し、野菜が多くて女性好み。これいいです!
ぜひ参考にお出かけを検討してみてください。
【beautrip】星のや軽井沢の温泉を贅沢に貸切り!瞑想体験で心を磨く

■豆知識:星のや軽井沢の敷地内は宿泊者専用なのですが、実はフロント横のショップは外来の方も立ち寄り購入できるそう。「星のや軽井沢」特製のどらやき、お部屋のアメニティソープなども購入できるので、イカルカフェへの散策ともに訪れてみてはいかがでしょう?(※イカルカフェでは、「コーヒー一杯プリーズ」というといいことがあるそうですよ。これも豆知識でした。)

posted by 村田和子 at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください