2018年08月14日

いつもと変わらぬ帰省ラッシュに安堵&京都(高台寺夜間拝観)・奈良(生駒)の旅

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
地震に豪雨、そして猛暑続きの後は台風と……いつもと違う今年の夏。
旅行という気持ちになかなかなりにくい中、お盆の帰省ラッシュだけは変わらぬ光景で、大変だと思いつつ、少し安堵する気持ちになります。

想定外のことが多すぎて、気持ち的に”いつも通りの安心感”を求めている…そんな感じがします。

さて、我が家の家族旅行は、息子に「時間がない」と振られ、息子がクラブの合宿に行っている間に、夫と夫婦旅をする予定です。
息子も高校2年生で、なかなか家族の時間を持つのが難しくなっています。
640-P1060999.jpg

そのかわりといってはなんですが、息子とその仲間たちが、関西方面の大学のオープンキャンパスに行くため奈良の実家を拠点に旅をしたいという話があり……。子どもよりも、受け入れ側の実家の父母(元気ですが80歳!)が気になり手伝いかねて帰省してきました。

日中は基本別行動ですが、ノープランという日があり、私のプランに乗っかり、奈良で一番おいしいと評判のラーメンを食べ(これは子ども達にあわせて)、生駒山にある宝山寺へ参り、絶景が広がる場所で奈良ゴロゴロ水のかき氷を食べ、最後は山上遊園地でちょっと遊んで帰る……なかなか楽しい旅
640-P1070039.jpg

640-P1070121.jpg

※生駒山上遊園地の飛行塔は、日本最古の遊具です。ちなみにケーブルカーも日本最古で今年100周年。こんなにかわいいのです。
640-P1070091.jpg


最終日はバケーションレンタルで、京都で町屋風一軒家を借り、高校生男子3人と1泊。
彼らがオープンキャンパスに行っている間に、私は一人期間限定公開のスポットや夜には高台寺の夜間特別拝観も行ってきました。
640-P1070217.jpg

またその模様は、ご紹介しますが、高台寺の夜間拝観は18日まで。
日が落ちる直前に行く方が良さそうです。真っ暗になると全体像がわかりにくいので、ちょっとお庭などを見た後で、最後にプロジェクションマッピングがおすすめです。
640-P1070182.jpg

640-P1070193.jpg


お盆は、仕事をばりばり頑張ります。

家族旅行で子どもの心と脳がぐんぐん育つ 旅育BOOK発売中。帰省やちょっとしたおでかけにもヒント満載です。
posted by 村田和子 at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください