2018年10月25日

北海道を観光で盛り上げる会~菅官房長官・二階幹事長も応援

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
開催前日にJATAよりご案内を頂き「北海道を観光で盛り上げる会」を取材しました。
1280IMG_0489.jpg

地震の影響で落ち込んで観光事業を官民で盛り上げようと、菅官房長官、二階幹事長、石井国土交通大臣、北海道の高橋知事、他にも多くの国会議員の方、旅行関連団体の幹部(※JATA会長田川氏も勿論!)、旅行会社の経営層の方々と、日常お目にかかれない方ばかり。
1280IMG_0478.jpg
※石井国土交通大臣

1280IMG_0483.jpg
※二階幹事長

1280IMG_0503.jpg
※菅官房長官

1280IMG_0497.jpg
北海道 高橋知事

1280IMG_0501.jpg
※JATA会長 田川氏

急遽決まったとのことですが、なかなかお目にかかれない皆様が勢ぞろい…。力の入り方が伝わります。

北海道の観光シーズンは10月まで。11月からはオフシーズンということで、9月.10月の旅行者の落ち込みは非常に痛手という話が。
それを伺い「え?そうなの…」と(すみません。こんな仕事していながら)
実は私は冬の北海道が好きで、通算するとたぶん一番訪れているシーズン。スキーはしなくてもスノーシューで雪を愉しみ、雪景色は神秘的で、冬は食も一段と美味に。そんな冬の北海道の魅力知らないなんてもったいない。
1280IMG_0514.jpg
北海道のふっこう割は、先行して10月1日より道の予算を投入して実施。その後1か月ぐらいはかかるのでは?といわれていた国の予算の投入も順調に進み、先週17日には旅行会社も決定し補助金も割り振られたようです。現在たくさんのツアーが販売されています。

13府県ふっこう割と異なり、すべて宿泊予約サイト(クーポン)もしくは、ツアー(補助額割引済み)として販売されるのでシンプル。
ただし、各旅行会社ごとに掲載の仕方、そして割引の配分(先着で予算をつかいきるのか、少しづつ小出しにするのかなど)は違うとのこと。
まめにサイトをチェックして探すしかなさそうです(もしくはツアーは店頭で聞くのが確実かも)

会場の後方には、各社のパンフレットが。確かに…ものすごく安い。
これをきっかけに冬の北海道の魅力が広まり、冬がオフシーズンでなくなるといいなあと個人的には思っております。
1280IMG_0518.jpg1280IMG_0519.jpg

気になる現地の状況ですが、私もつい先日北海道に行ってまいりましたが、観光地は元気です。
レポートはこちら>秋の北海道を満喫(旭川―美瑛ートマム)~ふっこう割も本格始動!

ただ、帯広方面から新千歳空港への特急列車は地震の影響で一部徐行運転をしており、10分ぐらい多めに時間がかかりました。冬は天候により交通機関は遅れも発生しやすいので、移動は余裕をもってお出かけください。
IMG_8595.JPG
また新千歳の駅では、はっぴを着てパンフレットを配布する姿も。
IMG_8596.JPG

海外のお客様の落ち込みが激しいとのことで、国内で盛り上げていけるといいですね。

※私にとっては未知の世界。いろいろ勉強になりました。お声がけを頂きましたJATA様に御礼申し上げます。
posted by 村田和子 at 22:28| 東京 ☀| Comment(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください