2018年11月10日

NHKラジオ【Nらじ】に出演。ママだって旅したい!多くの方にママの声が届きますように

月に一度出演させていただいているNHKラジオ【Nらじ】。
11月6日は、畠山アナウンサーがお休み。末田アナウンサー、黒崎さん、解説委員の二村さんとご一緒でした。
ニュースの中心はアメリカ中間選挙が中心でしたが、冒頭のニュースは、蟹漁の解禁日。関西はこの時期、蟹一色に旅行会社も駅のポスターも染まりますが、関東ってその習慣ないんだ……と、東京に来てびっくりしたものです。それが、ついに先日駅でポスターを見つけました!北陸新幹線が開業し、関東にも『冬は蟹旅』の波が来るかもしれません。

私の担当コーナーは、【ママだって旅したい!小さな子ども連れの旅を考える】
先日登壇した 全日本おっぱいサミットの模様や、そこでお話したこと、そしてママの一人旅プラン、ローマならぬ『マーマの休日』(※静岡県伊東市の界アンジンのママ一人旅宿泊プラン)などをお届けしました。
バックナンバーもお聴きいただけるので、ぜひ⇒ Nらじ 11月6日放送(1月6日まで視聴可能)
IMG_9016.JPG

※大好きならじる君を見ながら、話しています

赤ちゃんなどを連れていると『そんな小さな子を連れてかわいそう』『記憶に残らないのに』そんな風にご覧になっている方も多いかと思いますが、旅はレジャーだけではなく日常や人生を豊かにするもの。現代のママの子育て事情、子どもにとっての旅のメリット、乳幼児教育面からの効能など、少し違う角度から、思いを馳せる機会になったのならと思います。

そしてお話ができなかったのですが、子連れで旅へ出る側にも、マナーという面では配慮は必要です。言葉がわかるようになったら、ぜひお子さんが社会のルールを知る良い機会。あるいは親子の絆を育む場として工夫いただきたいなと。親御さんが『子どもは騒いで当たり前』という気持ちが強くなると、黄信号(限りなく赤)です。
ご両親も余裕がないと周りへの配慮はできないので、ある意味で手がかからない赤ちゃんの時に、近場でもお出かけに慣れておくのも、いいですよ。

年末年始は旅行だけではなく、おじいちゃんおばあちゃんに、お孫さんの顔を見せに帰省される方も多いと思います。
沢山の絆を育む年末年始の旅。周りの方にも、小さなお子様連れの旅、温かく見守っていただければ幸いです。

■Nらじ
■旅育BOOK~家族旅行で子どもの心と脳がぐんぐん育つ amazon・全国書店で発売中(↓)


■ たびえもん~【マンガレポート】おっぱいサミット~旅するおっぱい

全日本おっぱいサミットの模様は、参加者の たびえもん 代表の 木舟周作さんの奥様で、漫画家の後藤雅代さんが、漫画でご紹介
posted by 村田和子 at 10:56| 東京 ☀| Comment(0) | 【仕事実績】講演・TV・ラジオ出演 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください