奈良の素晴らしさを連載で~運慶・快慶作の仏像鑑賞と奈良のうまいもん巡り!

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
先日ご縁を頂き、JR東海様のプレスツアー「運慶・快慶作の仏像鑑賞と奈良のうまいもん巡り」に参加をさせて頂きました。
最近首都圏では、CMも多く流れていますが、昨年興福寺の中金堂が300年ぶりに復興され、公開が始まっています。
興福寺ポスタービジュアル.png

実は私の実家は奈良にあるのですが(※住んだのは大学の4年間だけです)、最近になって年齢もあるのか、古から続く奈良という土地の魅力を改めて感じています。写真は東大寺の二月堂。お水取りで有名ですが、私はここの夕暮れが好きなんです。
1280P1150685.jpg
昨年末も、帰省した時に奈良市内に宿をとって観光をしたのですが、昔なら20時を過ぎたらさみしかった中心街も、古民家を改装したお洒落スポットなどが多くてびっくり。とても1泊では足りず再訪したいと思っていたところだったのです。

しかも行程を見た瞬間、目がハートに。女性にはたまらないスポットが満載!
それもそのはず、奈良へ何度も足を運んでいるJR東海の敏腕の広報女性スタッフの方が厳選して計画されたとのこと。噂に聞いて気になっていたお店、ヘルシーでお洒落、お酒も楽しめる粋なスポット、訪れる前からテンションMAXです。
実際に参加してみて、「うまいものなし」と言われた奈良で、こんな素敵な食事を頂ける日が来るとは……夢のようでした(以下のお写真、すべて違う場所です)
■大和野菜をフレンチベースの和食でいただけたり
1280P1150715 (2).jpg
なんと、奈良で冬にかき氷?
1280P1150651.jpg
こちら、ずーっと行きたかった場所。田んぼの中のオーベルジュ↓
1280P1150885.jpg


そして、奈良が好きな方は皆さん「奈良は仏像が素晴らしい」といわれるのですが、冒頭の興福寺の他、東大寺、安倍文殊院、岡寺の4つのお寺をめぐり、僧侶の方にご案内を頂きました。
奈良は、1300年以上に渡り人々の営みが続く歴史ある地。実は歴史は少々苦手分野だったのですが、興味が湧き、古事記や万葉集なども、学びなおそうと思っています。

訪れた中から、特に私の琴線に触れたスポットを順次ご紹介します。お楽しみに。

JR東海「うましうるわし奈良」のホームページでは、奈良に旅立ちたくなる情報が満載。ひとりでふらっと訪れる際にも参考になります。特に私がおすすめしたい特集が、「私旅プラン」。
さまざまな方が、自分好みの旅を紹介しているのですが、なかなかディープな情報もあって、どれも素敵。
■私旅プラン(うましうるわし奈良~JR東海)

この記事へのコメント