【奈良旅のすすめ】町家で頂く和食×フレンチ「TERRACE」&利き酒「春鹿」

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。奈良の旅、ご報告遅くなっております。
第一弾は、奈良町にあるフレンチの香り漂う和食~TERRACE。
今回、JR東海の奈良ツアーに参加して、まずびっくりしたのが、お洒落な食スポットが多いこと。
1280P1150703.jpg
大学生の間は奈良の実家に住み、社会人になってからも年に数回は帰省をしています。私の実家は奈良市のお隣、生駒市にあるのですが、なかなか帰省時には、子どももおり夜にであることがありませんでした。以前の奈良駅近辺は、20時を過ぎると寂しい感じでしたが、久しぶりに訪れた夜の奈良は、町家を改装したり、お洒落で雰囲気のよいお店が多く、これは……ちょっと今後開拓せねばと思っています。
ツアー中、美味しいものを沢山いただいたのですが、一番印象に残っているのが、TERRACE。
1280P1150705.jpg
町家を改装して昨年オープンされたそうで、カウンターと半個室のテーブル席が1つという小さなお店は、店主兼料理長の小林祐造さんの目が行き届き、とても居心地のよい空間。奈良の地酒や地ビールもそろい、お料理にあわせてセレクトOK。おとなの隠れ家的な感じで、大切な人と大切な時に訪れたい……そんなお店です。
1280IMG_1466.jpg

小林料理長は、もともと和食で修業をつまれたのですが、こちらの開業前には、系列の結婚式場ザ・ヒルトップテラス奈良でフレンチも学ばれたとか。大和野菜を、和食とフレンチの技法で頂くスタイルは、伝統的でありながらモダンで、新しい発見や楽しみのあるお料理。
カウンターなら、料理人の方の仕事ぶりも拝見でき、会話しながら頂くのもいいですね。その日の食材なども見せてから、調理。
1280P1150716.jpg
言葉を選ばずにいうと、奈良でこんな繊細で素敵なお料理を頂けるとは……奈良に縁があるがゆえにびっくり、感動です。
味はもちろん、プレゼンテーションにワクワクするのが、私の食の判断基準なのですが、前菜からデザートまで幸せなひととき。

1280P1150707.jpg
1280IMG_1447.jpg
あまりにも素敵で記念日に両親を連れて訪れようと思っています(それぐらいおすすめです)
↓デザートのひとつ
1280P1150730.jpg
実は私は日本酒が好きなのですが、弱いのです。なので旅先では飲んでも乾杯程度にしているのですが(※今回もさほどお店では飲んでいないのですが)今回いい気分になった理由が、お店に入る前にありました。

歩いてすぐの、酒蔵 春鹿さん。
1280P1150696.jpg
1280IMG_1428.jpg
こちらは酒蔵SHOPで きき酒の体験ができるのです。500円(税込)でかわいい鹿柄のオリジナルグラスを購入すると、5種類のお酒を試飲OK。ということで、お腹もほどなく空いている中で、利き酒をして、TERRACEで目にも美しいお料理を頂き……すっかり取材を忘れて、ご機嫌で楽しんでしまいました。

この春鹿→TERRACE のコースは、かなりおすすめ。春鹿には、今西家書院(重要文化財)があり、見学や喫茶も楽しめます。
今西家書院では、季節ごとにイベントが実施され大人気だとか(私も以前から行きたいと思いながらなかなか機会が……)
きき酒は、お昼ももちろん実施。TERRACEもランチなら手軽に楽しめますから、まずはお昼にというのも良いですね。
夜も昼も、ちょっと奈良まちのあたりは、目が離せません!

■TERRACE
■春鹿

この記事へのコメント