あれから8年。3.11に寄せて

本日の14時46分は、試験期間中で早く帰ってきた息子と追悼式典をみながら、黙祷して迎えました。
小学生だった息子も高校となり、月日の流れを感じます。
一方で、あの日で時間が止まっている方も多いこと、新たな問題も出ていることなどを震災特集を通じて知り、改めてどう生きるか、何かできるか問われている……そんな思いもしています。
日本中が静かに祈ったとき、皆さんの頭には何が思い浮かびましたか?

自然は恵みも、脅威ももたらすもの。どう共存していくのか。
簡単に答えはでませんが、一日一日を丁寧に大切に生きたい……そんな風に思います。

1280P1170697.jpg


三陸鉄道のリアス線が南北一本化され復旧するのとのこと。一歩一歩、前進できるのも人間の強さですね。
1280IMG_4660.jpg

宮古のウミネコさんにも、また会いにいきたいなあと思っています。
1280IMG_8577.jpg

この記事へのコメント