春の奈良・吉野へ。金峯山寺ご開帳&桜を愛でに

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。先週末、4/5に念願の春の奈良・吉野へ訪れました。
私が訪れたときは、まだ下千本が咲き始めという感じで、ちょっと早かったのですが、それでも春を満喫。
1280P1230652.jpg

昨日、知人が訪れ写真をアップしていましたが、丁度見ごろを迎えたよう。わずか数日ですが開花が進んだようです。

吉野には、息子と2012年に「三日ぼうず体験」で訪れた以来(→三日ぼうず体験の模様はこちら)。奈良に訪れる度に、ずっと伺いたいと願いながらなかなか足が延ばせずにおりました。今回は桜と秘仏のご本尊ご開帳にあわせて、短い時間でしたが、思い出の地を訪ね、少し肩の荷がおりました。

急なご連絡にも関わらず、金峯山寺 管長 五條良知様にもお時間を頂き、ご挨拶ができました。大変うれしく厚く御礼申し上げます。
(「三日ぼうず体験」「旅育BOOK」でお世話になったご縁です)
P1230673.jpg
左から金峯山寺 執行 樋上孝教様、管長 五條良知様、私、執行 鷲須晴徳様

毎朝、お勤めをした金峯山寺 蔵王堂は、秘仏 蔵王権現のご開帳とあって平日でしたが多くの方で賑わっていました。
P1230666.JPG
確か、三日ぼうずの初日は、蔵王堂の上に特別に登らさせていただいたような……記憶も。改めて貴重な経験を沢山させて頂いたのだと有難く思っています。秘仏 蔵王権現は、写真では拝見はしておりましたが、実際に見るとその大きさ、迫力に圧倒されます。お目にかかれて本当に良かった。

そして三日ぼうず体験で宿泊した東南院はしだれ桜が満開で見ごろ。とても綺麗(吉野で一番早く咲くそうです)。
P1230628.JPG
しびれる足を我慢しつつ読経したことを懐かしく思い出しながら参拝、御朱印を授かり……窓から桜が美しい特等席でお抹茶とくずもちを頂きながらしばし休憩。自家のくずもちがとても美味。
1280P1230639.jpg
他にも吉野は見どころが多く、時間があっという間に過ぎてしまいました。やり残したことも多く、次回は観光列車「青の交響曲」にものって、ゆっくりと吉野に滞在したいと思います。
1280P1230565.jpg
三日ぼうず体験のことは息子もよく覚えていて、帰宅後に「キャンプファイヤー楽しかったね。もう一度行きたかったね」と思い出話に花が咲きました。プライベートで訪れたのですが、息子はもちろん、私自身もとても学びがあり、そして楽しかった。

お子さんとご一緒に夏休み参加されてみてはどうでしょう?世界遺産である蔵王堂でお勤めをしたり、様々な体験を通じて、大切なことを学ぶ貴重な機会です。以下のページで、時期になると募集がありますので、ぜひに。
五條様、樋上様、鷲須様、この度はありがとうございました。

※ご開帳の期間限定の青い御朱印も授かりました。秘仏の春のご開帳は5月6日まで。
gosyuin.JPG


金峯山寺
金峯山寺 三日ぼうず体験(小中学生と親御さん対象)
奈良県吉野山観光協会
青の交響曲


この記事へのコメント