東京日本橋に健康の学びスポットopen!TAKEDA LIFE THEATER

昨今ヘルスツーリズムの取材に力を入れておりますが、なんと東京日本橋に、気軽に立ち寄れて健康意識の高まるスポット「TAKEDA LIFE THEATER(武田ライフシアター)」が4月にオープンしました。
1280IMG_0771.jpg
武田薬品工業が、日本橋の本社ビル1階に開設したものでコンセプトは「カラダを知る旅に出かけよう」。幅10Mもある大画面では、大迫力の4K映像で、体の中へといざないます。15分のオリジナル映像は、日本語版と英語版があり交互に放映。第一回のプログラムは「ここ数年、研究が格段にすすんだ」とのことで「腸」がテーマ。

1280IMG_0745.jpg
体の中を小さくなって旅をしているような感覚で、大人だけではなく子どもにもわかりやすく体の仕組みや各器官の役割が理解でき、とてもクオリティの高いプログラムだと感じます。
食物繊維が大事なのはよく聞きますが、その理由まできちんと説明できますか? なんとなく知った気になっていたこともこれをみると「そういうことだったのか!」と発見が多く、短い時間ながら、自身の生活を見直すきっかけになります。

楽しみながら学べる映像はお子さんにもおすすめで旅育にもぴったり。体の神秘にせまる映像や生命の素晴らしさを感じる映像は見ているだけでお子さんの興味をそそりそう。そして今回のコンテンツは腸ということで、食育にもなります。
1280IMG_0737.jpg

利用は無料! ただ当面は平日のみの開館(土日の開館も今後検討)とのことで、お子さん連れはちょっと利用しにくいかも。
ぜひ機会あれあばお訪れてみてくださいね。一帯は、江戸時代には薬の街として栄えたとのことで、そんな歴史も紐解いてみると、旅育度もupすること間違いなしです。

余談ですが、すぐ近くにはビルの狭間に佇む福徳神社があり、宝くじ当選祈願の神社としても有名。
1280IMG_0774.jpg
1280IMG_0779.jpg
一帯は老舗の美味しいお店や商業施設もあり、古いものと新しいものが融合した町は散策も面白いですよ。

■TAKEDA LIFE THEATER(武田ライフシアター)



この記事へのコメント