2015年07月22日

【日経DUAL】新連載(子どもができても旅名人~実践編)~第一回は「初めての子連れ海外」

共働きのママ&パパ向けのサイト「日経DUAL」。
6回にわたり「旅育」について連載をしてきましたが(前シリーズはこちら)、今回からは新シリーズ!
「子どもができても旅名人~実践編」をお届けします。

第一回は、
初めての子連れ海外 事前にコレはチェック!
パスポートは0歳から必要/クレジットカードの保険は子どもは対象外


海外旅行に慣れている方も、子連れだと意外と見逃してしまうポイントもあります。
特に個人手配で旅をする場合には、自身で気を付けるべきことも沢山あります。
パスポートは勿論、保険や機内食の手配まで、これから旅立つ方も、いつか子連れで海外へという方もご一読頂けければ幸いです。
201507_旅名人.JPG

posted by 村田和子 at 20:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

【セディナカード】プレミアムウェブにコラム掲載~テーマはクルーズ

2015年7月1日、セディナカードのプレミアム会員向けサイトにコラムを執筆しました。
テーマはクルーズ。
初めてのクルーズ、そしてイギリスのサウサンプトンで開催されたネーミングセレモニーと、私の中でのプレミアムな体験を紹介しています。ぜひご覧いただければ幸いです。

極上体験が待つ船上へ
セディナカード プレミアムウェブ
400-201507_kuru-zu.jpg
ラベル:クルーズ
posted by 村田和子 at 08:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

【日経DUAL連載更新】「旅育」は受験にもプラス、旅の失敗は学びの宝庫

日経DUAL【子どもができても旅名人】の記事が掲載となりました。
旅育がテーマのコラムは、これが最終回。今回は「旅育」がどのように子どもの成長に良い影響があるか、また学問にどう役立つかを、わが家の例を交えながらご紹介しています。

「旅育」は受験にもプラス 旅の失敗は学びの宝庫
文化・歴史を学び社会科に強く。困難を乗り越えるタフさ・柔軟さも身に付く


近場でも構いません。中学生になると子どもは外部とのつながりが強くなり、親子関係は次のステージへと移ります。小学校高学年はしっかりと親子で絆を育み、その後の親子関係を円滑に進めるために重要な時期。
ぜひ、親子で行先に工夫してでかけてみてくださいね。

次月からは、家族旅行のノウハウについてのコラムとなります。
引き続き日経DUAL【子どもができても旅名人】をよろしくお願い致します。
400-P4受験直前の旅 (1).jpg




posted by 村田和子 at 22:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

【日経DUAL】コラム:旅先を想像しながら準備。当事者意識とワクワク感を親子で共有

2015年2月27日(金) 共働きのママ&パパ向けのwebサイト「日経DUAL」での連載【子どもができても旅名人】の第3回がで掲載されました。子どもと一緒に旅の計画や支度を一緒にする旅育の提案です。旅先を想像しながら準備。当事者意識とワクワク感を親子で共有しましょう!

【子どもができても旅名人】春休み旅行の参考に!子どもも旅の計画から参加
旅先を想像しながらの準備を通して、当事者意識とワクワク感を親子で共有する

今回からは具体的な方法になりますので、ぜひ「やってみようかな」と思ったらチャレンジしてみてくださいね
mini移動中も学べるのイメージ.jpg


<関連情報>
家族旅行の新スタイル『家族deたびいく』
村田和子式親子の為の旅育メソッド
旅育からの中学受験
日経DUAL 子供ができても旅名人 バックナンバー
posted by 村田和子 at 08:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

3歳からの旅育コラム連載中:ウェルカムベビーの宿(ミキハウス子育て研究所)

ウェルカムベビーの宿(ミキハウス子育て研究所)”子連れ旅行のHowTo”にて、1月より”3歳からの旅育”と題して、旅育のノウハウや各地のスポットを紹介しています。
旅育の適齢期は3歳から9歳。そのデビューとなる3歳をターゲットにした情報を発信していきます。
ぜひ、ご覧いただければ幸いです。

3歳になったら旅育デビュー♪旅で親子の絆を深め生きる力を育む
3歳からの旅育デビュー!冬旅のテーマと楽しみ方~主役は「雪」
子どもと雪遊び&スキー!冬旅が楽しめるスポット【関東編】
子どもと雪遊び&スキー!冬旅が楽しめるスポット【中部・北陸編】
子どもと雪遊び&スキー!冬旅が楽しめるスポット【北海道・東北編】
300-DSC_0310.jpg
posted by 村田和子 at 01:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

ウェルカムベビーの宿(ミキハウス子育て研究所)”子連れ海外旅行のHowTo記事”を更新

ウェルカムベビーの宿(ミキハウス子育て研究所)”子連れ海外旅行のHowTo”を更新
ミキハウスウェルカムベビーのお宿(ミキハウス子育て研究所)にて、赤ちゃん・子連れ旅行のHowToを執筆しています。今回は海外旅行についてとりあげています。
海外旅行デビューを検討の赤ちゃん・子連れの皆様、ぜひ参考になさってみてくださいね。

赤ちゃん・子連れで海外旅行~必要な「持ち物」&忘れちゃ困る「手配」とは?
赤ちゃん・子連れで海外旅行!渡航先・時差ボケ・飛行機移動など気になる疑問を解決
miniCIMG2628-thumb-500x375-25488 (1).jpg
posted by 村田和子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

【日経DUAL】旅育コラム第二回掲載~「百聞は一見にしかず」を体感。学力面での効能も

2015年1月23日(金) 共働きのママ&パパ向けのwebサイト「日経DUAL」での連載【子どもができても旅名人】の第二回がで掲載されました。旅育の重要性・必要性を、子供をとりまく社会環境や教育改革から余すことなく語っています。今の段階での旅育の効能を良いかたちでまとめられたと自画自賛ですが思っております。ぜひご覧いただけましたら幸いです。

【子どもができても旅名人】子どもに旅で「百聞は一見にしかず」を体験させる
~生きる力を育む「旅育」の適齢期は3~9歳。成果はそれ以降、学力としてもアウトプット~

mini-dual2-1-2.jpg

余談ですが、記事も掲載のある飯山の菜の花畑の写真。これ迷路になっていて息子の頭がどこかにあるのですが…わかりますか?見頃はGWの頃。北陸新幹線ができると、長野駅から一駅、10分でアクセスできますから、検討してみてくださいね。
<関連情報>
家族旅行の新スタイル『家族deたびいく』
村田和子式親子の為の旅育メソッド
旅育からの中学受験
posted by 村田和子 at 11:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

ウェルカムベビーの宿(ミキハウス子育て研究所)”子連れ旅行のHowTo”12月を更新

ミキハウスウェルカムベビーのお宿(ミキハウス子育て研究所)にて、赤ちゃん・子連れ旅行のHowToを執筆しています。12月は以下4点のHowTo記事を掲載しました。ぜひお出かけの際に参考になさってみてくださいね。

人気の三世代旅行~失敗しない旅行計画のヒント
赤ちゃん・子連れ旅行の乗り物酔い対策(飛行機・電車・バス・車・船)
赤ちゃん・子連れの旅行前・旅先での体調管理
赤ちゃん・子連れ旅行の思い出を残そう
mini-画像 027.jpg
posted by 村田和子 at 09:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

【日経DUAL】で新連載スタート~子どもができても旅名人 共働きこそ旅を

2014年11月25日(火) 共働きのママ&パパ向けのwebサイト「日経DUAL」で
新連載が始まりました。半年に渡り、旅育についてご紹介をしていく予定です。

子どもができても旅名人 共働きこそ旅を
mini-20141125_日経DUAL2.jpg

頑張りますので、ぜひ沢山の方にご覧頂けましたら幸いです。
旅育に関する情報は以下からどうぞ!

家族旅行の新スタイル『家族deたびいく』
村田和子式親子の為の旅育メソッド
旅育からの中学受験
ラベル:共働き 旅育 日経
posted by 村田和子 at 08:12| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

帝国書院刊行『階(きざはし)』にて、旅育について執筆

帝国書院から、2014年10月末刊行された『階(きざはし)』の
特集:社会と教育の架け橋に 
「旅で育む~家族の絆と生きる力」と題して「旅育」について寄稿しております。
CCI20141108.jpg

帝国書院といえば、誰もが学生時代にお世話になった「地図帳」や社会科関係の「教科書」「資料集」
などを発行している出版社。階(きざはし)は、教育委員会や小・中学校の先生方向けに発行される冊子で毎号、池上彰氏が著名人にインタビューをされた記事がトップに掲載されていたり(今月号は、元プロ野球選手の 野茂 英雄氏)、各学校の取り組みの紹介などがあります。

大学入試制度改革でも「自主的に学ぶ力」が重視されるとのこと。家庭での学びと、学校教育の連携が益々重要になると思っており、その中で旅が果たせることも少なくないと考えます。

学校の先生方に、旅育についてご紹介できる貴重な機会を頂き、本当に嬉しく、この場を借りて、貴重な機会を頂きました帝国書院様、寄稿にあたりお世話になりましたご担当者様へ深く御礼申し上げます。

なお、帝国書院のHPには、創刊号から「階」がPDFで掲載されており何方でも記事はご覧いただけます。特に小学生、中学生をお持ちの親御さんは、ご覧になると興味深い記事も多いかと思います。是非以下からご覧になってみてくださいね。

「階(きざはし)」26号 (2014年10月末刊行)※旅育掲載号
「階(きざはし)」バックナンバー(帝国書院)
posted by 村田和子 at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

ウェルカムベビーの宿(ミキハウス子育て研究所)子連れ旅行のHowToを更新

ミキハウス2.JPGウェルカムベビーのお宿(ミキハウス子育て研究所)にて、赤ちゃん・子連れ旅行のHowToを執筆しています。今回は以下2点のHowTo記事になります。ぜひお出かけの際に参考になさってみてくださいね。


子どもが喜ぶ!赤ちゃん・子連れの旅先選び

赤ちゃんの首が座ったら、ママの疲れを癒すご褒美旅へ

ウェルカムベビーのお宿については、こちらの記事をご覧ください。安心してお子様とお出かけできる全国の宿が掲載されています。

HowTo記事は毎週水曜日に更新です。こちらもよろしくお願い致します!
posted by 村田和子 at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

ウェルカムベビーの宿(ミキハウス子育て研究所)子連れ旅行のHowToを更新

ミキハウス2.JPGウェルカムベビーのお宿(ミキハウス子育て研究所)にて、赤ちゃん・子連れ旅行のHowToを執筆しています。今回は以下3点のHowTo記事になります。ぜひお出かけの際に参考になさってみてくださいね。


赤ちゃん連れで旅デビュー~ママ&パパの心構え
赤ちゃん連れの旅行~失敗しない荷造り術(パッキング)
これだけは準備を!赤ちゃん連れの旅行の持ち物
400-20141001.jpg

ウェルカムベビーのお宿については、こちらの記事をご覧ください。安心してお子様とお出かけできる全国の宿が掲載されています。

HowTo記事も随時更新予定。こちらもよろしくお願い致します!
posted by 村田和子 at 23:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

ウェルカムベビーの宿(ミキハウス子育て研究所)にて、赤ちゃん・子連れ旅行のHowToを執筆

ミキハウス2.JPGウェルカムベビーのお宿(ミキハウス子育て研究所)にて、赤ちゃん・子連れ旅行のHowToを執筆しています。今回は移動に関係する以下HowTo記事になります。以下3本になりますので、ぜひお出かけの際に参考になさってみてくださいね。


赤ちゃん連れの飛行機も安心!快適に旅する為のヒント
赤ちゃん連れでの列車旅をスマートに。快適に旅する為のヒント
赤ちゃん連れの車旅(ドライブ)を快適に旅する為のヒント
400-20140909welcomebay2.jpg

ウェルカムベビーのお宿については、こちらの記事をご覧ください。安心してお子様とお出かけできる全国の宿が掲載されています。

HowTo記事も随時更新予定。こちらもよろしくお願い致します!
posted by 村田和子 at 21:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

【マーケティングホライズン】対立概念共存をテーマに「観光列車対LCC」を執筆

2014年3月1日発行「マーケティングホライズン2月号」の特集テーマは対立概念共存
ご縁を頂き
「消費者の心をがっちり掴む~観光列車と LCC の対立概念」について執筆しております。
マーケティングホライズンは、公益財団法人日本マーケティング協会が発行するもので、媒体や企業マーケティングご担当者の方がご覧になる専門誌です。
消費者にどのようなポイントが受け入れられたのか、昨今の旅スタイルを紐解きながら、ご紹介をしています。一般の方もサイトより購入できるようですので、機会がございましたら是非ご覧くださいませ。
201403_マーケティング.JPG

参考までに、他の対立概念は…
・「あまちゃん」と「半沢直樹」に見る対立概念
・くまモンとふなっしーの支持構造比較
・贅沢感かエンタメ性か~寿司市場に見る対立概念
等々、気になる話題のテーマが並びます。

ご縁を頂きました、デジタルハリウッド大学大学院 教授 吉田 就彦様、また事務局の皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。

マーケティングホライズン2月号
公益財団法人日本マーケティング協会
posted by 村田和子 at 09:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

【ノジュール1月号】完全オーダーメイドの記念日プラン(星のや軽井沢)を執筆

2014年1月末発行、雑誌「ノジュール2月号」 特集「感謝の旅、記念日旅の宿」にて
完全オーダーメイドの旅プランとして、星のや軽井沢を紹介。
「集落の寿ぎ」プランを中心に、星のや軽井沢のホスピタリティについて執筆しています。
ノジュール201402.JPG

400-IMG_3071.jpg星のや軽井沢の魅力は、環境や施設は勿論ですが、心地よい距離感を保ちつつ、いざというときには全力でサポートをしてくれるスタッフの方々のホスピタリティだと思っています。
今回ご紹介した「集落の寿ぎ」プランは、定型なものではなく、お客様のお好みや状況にあわせてスタッフがメールや電話で相談にのり、提案してくれるというもの(相談は無料、実費のみ請求)。
結婚記念日のご夫婦には、星野エリアにある軽井沢高原教会の牧師様との語らいなどもアレンジしてくださるそうですし、我が家も以前息子の誕生日に伺った際に(→レポートはこちら)、サプライズを沢山準備頂きとても印象に残っています。通常の旅では難しいという方も、ぜひ記念日にいかがでしょう?プロポーズの相談も多いそうですよ。

400-IMG_3145.jpg牧師さまとの語らいはホッコリと暖かい気持ちになり、私はなぜか涙まで流してしまいました。今思うと、取材はちょうど年末。自覚はなかったのですが、息子の受験なども控え、仕事もバタバタしている中で知らず知らずのうちにいろいろと背負っていたものがあったのかもしれません。

ノジュールは定期購読の雑誌ですが、非常にクオリティが高く個人的にも購読(親にもプレゼント)しています。ご興味ある方は以下からどうぞ。今月号は私もご存知の方が多数執筆されています、購読は今月号からがおススメです(笑)♪

ノジュール
posted by 村田和子 at 17:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

【行くぜ東北。× All About~ 福島編】で、大好きな水族館を紹介

【行くぜ東北。× All About】の福島編で、ガイドのおススメとして
環境水族館アクアマリンふくしまを紹介しています。http://allabout.co.jp/1/236095/1/product/236095_ichioshi_fukushima.htm
キャプチャ2.JPG

家族deたびいくでもレポートをしておりますが、こちら幅広いお子様が楽しみながら学べる場としてとてもおすすめです。スパリゾートハワイアンズも近く、一緒に訪れるのもおすすめです

■アクアマリン福島~家族deたびいく
■アクアマリン福島~公式P
posted by 村田和子 at 21:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

【トラベルビジョン寄稿】旅館とWIN-WIN、ニーズのマッチングが鍵、WEBにない情報提供を

2013年9月に開催されたJATA旅博で行われたセミナーのレポート記事が、業界向け媒体トラベルビジョンに掲載となりました。
旅館とWIN-WIN、ニーズのマッチングが鍵、WEBにない情報提供を

今年6月までびゅうトラベルサービス代表取締役として旅行業に携わり、現在東日本旅客鉄道(JR東日本)営業部次長を務める高橋敦司氏が、「日本旅館と旅行業のあり方~新しい時代のwin-winの関係をめざして~」と題して行った講演のレポートになります。

WEBが浸透した中で、旅行会社は同った方向に舵を切るべきか……業界の皆様は勿論、一般の方もご覧いただくと旅行会社をどう活用できるかがイメージできるかと思います。
是非ご覧ください。
posted by 村田和子 at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

【トラベルビジョン】にクルーズ2社の記者会見の記事を寄稿

2013年9月13日に行われたプリンセスクルーズの記者発表、および14日に行わたロイヤルカリビアンインターナショナルと東京都のMOU調印式について、旅行業界メディアのトラベルビジョンに寄稿しました。

プリンセス・クルーズ、13年は「大成功」、さらに市場適応へ
ロイヤル・カリビアン、東京都とMOU-14年ボイジャーは6700名目標
2014年は、プリンセスクルーズは、2隻を配船し横浜、神戸、小樽の3つの港を拠点に42航海を予定。オードリヘップバーンを起用してブランド認知を図るとのこと。
ロイヤルカリビアンの13万トン超の大型船、ボイジャーは、東京湾の大井ふ頭を拠点に4航海を予定。それぞれに、「初めての方」「ファミリー」「関西地区」などターゲットを決めて特典を準備するなどして集客を図ります。

クルーズの販売開始は早く、来年度のクルーズの申し込みは既に受付中です。
posted by 村田和子 at 06:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

雑誌【ノジュール】にて船旅(クルーズ)特集を監修&執筆

2013年8月末発行の、ノジュール9月号にて
おトク&贅沢に、クルーズ、フェリーで新しい船旅へと題して、12ページの特集記事を監修、執筆いたしました。
20130830_ノジュール9月号_クルーズ.JPG

最近テレビでも、プリンセスクルーズのCMが始まりました。オードリヘップバーンが出てくるので印象に残っている方も多いのではないでしょうか?
来年はプリンセスクルーズが42本、10万人規模で日本発着クルーズを実施。他にも様々な外国船もやってきて選択肢の多い一年になりそうです。
ノジュール.JPG
そして、日本船も昨今、人気が急上昇中。なんといっても日本船は一年中楽しめること、そして1泊からの短期間のものも多く、言葉の心配もないので利用しやすいということがあげられます。秋から冬にかけてワンナイトクルーズが多くありますので興味のある方は一度体験してみてはいかがでしょうか?
そして、本特集では、もうひとつ。昨今ラグジュアリーな船も増えているフェリーについてもご紹介をしています。フェリーは定期運航なので旅のパーツに組み込みやすく、おすすめです。

ノジュールは、年間購読なのですが、非常に充実した内容に美しい写真が多く見応えがあります。
以下のホームページではお試し読みができるページもあるので、ご覧になってみてはいかがでしょうか?
ノジュール
posted by 村田和子 at 12:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

「人生の達人」8月号にて『観光列車が全国で大人気』をテーマにコラム執筆

2013年7月21日発売 サムライ「人生の達人」にてコラムを執筆しました。
「人生の達人」は、健康と金がテーマの雑誌ですが、その中のニュースページを担当。
「観光列車が全国で大人気」をテーマに、素敵な写真とともにご紹介コラムを掲載頂いております。
jinnseisnotatujin8.jpg

クルーズトレイン「ななつ星」のデビューも控える中、もう少し気軽に楽しめて、しかもサプライズの多い観光列車をご紹介。是非ご覧頂ければ幸いです。

人生の達人
posted by 村田和子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする