2011年01月17日

【旅ガール】旅の達人コーナーで0泊2食のコラム執筆

エイ出版が昨年9月に創刊した雑誌【旅ガール】。
ちょっとしたおでかけ旅から、気合いの入った旅行まで、女性目線で展開される誌面は、ガール……ではないけれど(笑)私も釘づけに。今回は伊豆の温泉宿や大人の社会科見学なる特集もあり、しっかり熟読。250-WS000038.jpgさて、そんな旅ガールVOL3の旅の達人コーナーにて、コラムを執筆しています。

テーマは0泊2食。

お財布に優しくって、お休みが一日あれば楽しめる0泊2食。
女子会やデートに使う若い方も多いんですよ~。
詳細は、旅ガールvol3にてご覧ください。

■amazonで購入>>旅ガール
旅ガール web版
posted by 村田和子 at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

2010年12月09日

【週刊文春に子連れ旅行記執筆】静岡県焼津グランドホテル

WS000000.JPG2010/12/09発売の週刊文春(12月18日号)~ThisWeek 今週のお泊まりにて、子連れ旅行記を執筆しています。

今回ご紹介の宿は、静岡県にある焼津グランドホテル。このコーナーには珍しく(初めてかも?)
大型のホテルですが、ホスピタリティが行き届きお料理も美味しい~。館内も綺麗にリニューアルされ◎。ファミリー、特に三世代の方などにもお勧めですよ。詳細は週刊文春でどうぞ。

焼津温泉 焼津グランドホテル(楽天トラベル)
焼津グランドホテルHP
週刊文春

※お子さま連れ向けの冬休みプランもあるようです~。お風呂も大きくって子どももウキウキです♪
posted by 村田和子 at 15:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

【週刊文春に子連れ旅行記執筆】シーサイドホテル松風

WS000014.JPG2010/10/21発売の週刊文春(10月28日号)~ThisWeek 今週のお泊まりにて、子連れ旅行記を執筆しています。

今回ご紹介の宿は、香川県小豆島にあるシーサイドホテル松風。
お料理自慢の宿です。ファミリーにもいいのですが、一人旅にもお勧めです。

瀬戸内海を舞台にした瀬戸内国際芸術祭も、残すところあと10日ほど。
その後は、寒霞渓の紅葉が見ごろを迎えるようです。是非機会があればお出かけください。
詳細は、発売中の週刊文春でどうぞ。

週刊文春
シーサイドホテル松風
タグ:子連れ旅行
posted by 村田和子 at 13:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

雑誌【ノジュール】でひとり旅にお勧めの宿を紹介

index_cover.jpgノジュール2010年10月号のテーマは
「ひとり旅にでかけよう」
その中の特集
宿通が厳選!~ひとり旅のおすすめ宿
にて、4ページにわたりお勧めの宿のご紹介(ピックアップ&執筆)をしています。
ノジュールは、書店売りの雑誌ではなく、年間契約の通販型の雑誌です。
最近こういった通販型の雑誌で協力をさせていただく機会が増えてきたのですが、紙面をしっかりつくりこまれている印象があります。
続きを読む
posted by 村田和子 at 23:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

【週刊文春に子連れ旅行記事執筆】エバーグリーンマリノアホテル(福岡・博多)

IMG_0775.jpg2010/08/26発売の週刊文春(9月1日号)~ThisWeek 今週のお泊まりにて、子連れ旅行記を執筆しています。

今回ご紹介の宿は、福岡県にあるエバーグリーンマリノアホテル。
博多からも至便で、目の前はヨットハーバーという非日常を味わえる素敵なホテルです。
続きを読む
posted by 村田和子 at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

【UCゴールドカード会員誌~てんとう虫9月号】にコラム執筆

tentoumusi.jpgUCカード会員誌~てんとう虫9月号にコラムを執筆しています。
「味に三河あり」というコーナーで今回は香川県をテーマにしていることもあり、コラムのテーマも「瀬戸内国際芸術祭の歩き方」。お手元にある方は是非ご覧いただければと思います。

ちなみに、メインの特集は「宇宙への旅」。
様々な角度から宇宙への旅を分析していて読み物として面白く、また写真も豊富で見ごたえ十分。
他にも国内の旅情報や著名人のインタビューも。

カード会社の会員しか申し込みができないのかと思いきや、一般の方も購読申込が可能のようです。
年間購読で、1冊あたり270円とは……内容から考えて非常に価値ある一冊かと。
ご興味あればご検討くださいね。

UCカード会員誌~てんとう虫
posted by 村田和子 at 11:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

【フォートラベル】羽田発海外旅行について執筆

IMG_0665.jpgいよいよ羽田発の海外旅行の発売も本格化してきました。そんな中、旅行のクチコミサイトフォートラベルでは「羽田発の海外旅行」の特集ページを公開。
私も羽田発海外旅行のメリットなどについて執筆しています。
首都圏のかたは勿論ですが、地方の方もぐーんと海外旅行の選択肢が増えそうですよ。

羽田特集~フォートラベル

※写真は、羽田第一ターミナルからみた国際線ターミナル。
京急では、新しくできた羽田国際線ターミナルの駅を通過する際、アナウンスが流れます♪
posted by 村田和子 at 05:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

【週刊文春】に子連れ旅行記事執筆~福井県民宿ちひろ

WS000000.JPG2010/06/24発売の週刊文春(7月1日号)~ThisWeek 今週のお泊まりにて、子連れ旅行記を執筆しています。

今回ご紹介の宿は、福井県は三国町にある民宿ちひろ。
以前から行きたいなあと思いつつ、蟹の季節は予約がとれず…(リピーターの方がとっても多いようです)
続きを読む
posted by 村田和子 at 04:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

【運輸と経済~5月号】に旅行業の課題と可能性について寄稿

WS000043 (2).JPG財団法人運輸調査局が発行する「運輸と経済」に寄稿しております。「運輸と経済」は、1947年7月に創刊した歴史ある、月刊の交通経済・経営の専門誌。5月号は「旅行業界の変革と交通」がテーマということで、ご依頼を頂きました。

タイトルは「消費者ニーズ・動向から考える~旅行業における課題と新たな可能性」
監修した調査データをもとに昨今の旅行者の動き、それに対応し旅行業に求められることも変化していること、具体的な課題や施策の提案などを、消費者に近い位置で活動している私なりの視点から執筆しております。

続きを読む
posted by 村田和子 at 08:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

【週刊文春】に子連れ旅行記事執筆~奈良・三笠~

bunsyun04.JPG2010/04/22発売の週刊文春(4月29日号)~ThisWeek 今週のお泊まりにて、子連れ旅行記を執筆しています。今回は平城遷都1300年で注目の奈良で3世代で宿泊した旅行記です。

今回ご紹介の宿は、奈良 万葉若草の宿三笠。
市内の高台にあり、大変見晴らしのよい宿です。
しかもホスピタリティも食事もよくて、お勧めです。
私が伺った4月上旬には桜も満開でとっても素敵でした。

宿の詳細のレポートは発売中の週刊文春で是非ご覧ください。
また、私が奈良市内で薦める宿としては、こちらの三笠、あるいはリーズナブルにいくなら、スーパーホテルLOHASJR奈良駅もいいですよ。
こちらについては、近くオールアバウトでご紹介予定なのでお楽しみに。

■週刊文春
 http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/
■奈良 万葉若草の宿三笠
 http://www.naramikasa.com/
posted by 村田和子 at 02:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

観光文化200号に旅育について寄稿~財団法人日本交通公社

bunka200_w100.jpg3月20日発行の「観光文化」200号に寄稿しております。
「観光文化」は、財団法人日本交通公社が1976年から発行している歴史ある機関誌。

記念すべき200号の特集テーマは
「旅賛歌~心のかて旅で授かる生きる力」

私はその中で、「旅育のすすめ~旅で育む家族の絆、生きる力」と題して、自身の家族旅行への思いや旅育の意義などを4ページにわたり執筆しています。
続きを読む
posted by 村田和子 at 00:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

週刊文春に執筆~平砂浦ビーチホテルラニカイ南房総


WS000028.JPG
2010/03/04発売の週刊文春(3月11日号)~ThisWeek 今週のお泊まりにて、子連れ旅行記を執筆しています。
今回は千葉県へ家族で出かけてきました.


IMG_0044.jpg今回ご紹介の宿は、房総半島の南端に位置する絶景が楽しめる宿”平砂浦ビーチホテルラニカイ南房総 。いきなり宿に入るとアジアのリゾートホテルの雰囲気満点。特注の家具も素敵です。(息子撮影)

そうそうアクアラインを通られる時は東京アクアライン海ほたるで遊ぶも見てくださいね。

これからの季節、よりリゾート感が増してよさそうです。
宿のレポートは発売中の週刊文春で是非ご覧ください。

■週刊文春
 http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/
■平砂浦ビーチホテルラニカイ南房総
 http://www.heisaurabeach.com/
posted by 村田和子 at 00:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

週刊文春に執筆~鞆の浦景勝館へ三世代旅行

WS000021.jpg2010/01/14発売の週刊文春(1月21日号)~ThisWeek 今週のお泊まりにて、子連れ旅行記を執筆しています。今回は母親も連れ3世代旅行記です。

今回ご紹介の宿は、広島県の鞆の浦にある”景勝館 漣亭(さざなみてい) ”。鞆の浦といえばポニョの舞台としても有名ですが(近々にテレビ放送があるようですね)、実は今年話題の坂本龍馬縁の地。町並みは昔の面影を多く残しレトロな感じが素敵です。

町中にある酒屋さんで作られているのが保命酒。生薬配合の独特のお酒ですが氷を入れて冷やして飲むと結構いける! 健康のため一日一杯飲もうと購入。今年はこれで健康になれるかな?

宿のレポートは発売中の週刊文春で是非ご覧ください。

■週刊文春
 http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/
■景勝館 漣亭
 http://www.keishokan.com/
posted by 村田和子 at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

2010年注目のスポット~姫路城コラム執筆

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。

ラジオの編集の方から、今朝出演した番組のパーソナリティをされている皆さまは、直島のほか、姫路城にも興味を示されていたとのことをメールで伺いました。意外とご存じない方も多いかと思いますので、姫路城の改修に関するコラムをご紹介できればと思います。

このコラムは、アドバイザーを務めるフォートラベルで月に一度媒体さまを中心に発行しているトレンドウォッチのコラムのバックナンバーになります。(ちなみに犬島のコラムも掲載中→こちら

■12月号トレンドウォッチ【特集】2010 年注目の国内イベントは?!vol2.姫路城

前回に引き続き、2010 年の注目イベントを紹介する。既に2009年秋より準備に取り掛かっているのが、姫路城大天守保存修理。約5 年間に渡る大々的な保存修理は、素屋根ですっぽりと大天守を覆うため、工事中は美しい城の姿が隠れ見えなくなってしまう。素屋根が撤去されるのは実に2014 年(予定)。数年にわたり城の外観を楽しむことはできなくなる。また2010 年4 月12 日~2011 年1 月(予定)までの素屋根を建築する間は、大天守への登閣もできなくなる為、是非修理が本格的に始まる4 月までに訪れたいところだ。続きを読む
posted by 村田和子 at 11:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

2010年注目のスポット~犬島コラム執筆

アドバイザーを務めるフォートラベルでは、月に一度媒体さまを中心に旅のトレンドウォッチを発行しています。
そちらにコラムを寄稿しておりますので、今回はバックナンバーをご紹介したいと思います。なお、旅のトレンドウォッチの購読をご希望の方は、press@4travel.jp(担当:矢野)へご連絡ください。
(基本的には媒体の方が対象となります。ご希望があれば、地方自治体の観光関係の皆様にも発信をしております。)

■11月号トレンドウォッチ【特集】2010 年注目の国内イベントは?!

2009 年も残すところ1 ヶ月となり、そろそろ気になるのが来年の旅行のトピックス。2010 年に流行しそうな旅のイベントを数回にわたり紹介したい。

第一回目は、2010 年7 月19 日から10 月31 日(日) まで、瀬戸内海の7 つの島(直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島)を舞台に開催される「瀬戸内国際芸術祭」に注目したい。ご存知の通り続きを読む
posted by 村田和子 at 00:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

ソニーnav-uのサイトで、お出かけスポットを紹介

WS000009.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
この度、ソニーのカーナビ「nav-u」のサイトで、一歩進んだお出かけスポット特集を担当。
この秋行きたいモデルルートのナビゲーターを務めています。

nav-uは、カーナビといいつつ、車からパッと外して徒歩の際のナビゲートもサポート。
ついつい街歩きの際には、面白いものを発見しては寄り道の多い私。
そんなわけで「あれ?ここどこ?」と迷ってしまうことも多かったのですが・・・・nav-uで行き先をセットしておけば、寄り道も自由きままにOK(笑)。徒歩の速度も出たり結構楽しめます!実はナビといいつつ電車でも意外と楽しめるんですよ。これが!
続きを読む
タグ:ソニー nav-u
posted by 村田和子 at 22:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

週刊文春に執筆~ナチュラルグリーンパークホテル子連れ旅行記

WS000006 (2).JPG2009/10/29発売の週刊文春(11月5日号)~ThisWeek 今週のお泊まりにて、子連れ旅行記を執筆しています。

今回ご紹介の宿は、山口県のナチュラルグリーンパークホテル。
なんと江汐公園というとーっても大きな公園に隣接した抜群の立地で、大変美味で体に良い和フレンチを堪能してきました。


IMG_2152.jpgなんといっても今回楽しみにしていたのが、水耕栽培のお野菜を自分で採ってシェフが夕食に提供してくれるという体験。これお子様にはお勧めです♪(水耕栽培のプラントには、こんな恰好で入ります。向かって左は私の母です。)

ホテルには公園のウォーキングマップも用意されているので、自分のペースやコンディションにあわせて散歩もOK。私たちは朝食前に1時間ぐらい散歩をしたのですが、お天気も良く気持ちよかったですよ。

続きを読む
posted by 村田和子 at 17:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

週刊文春(10/8号)にてSA・PAコメント

WS000004.JPG10月1日発売になりました「週刊文春(10/8号)」の人気コーナー
今週のBEST10にて、お勧めのSA/PAをご紹介しています。

ETCの関係で車の旅が増え、がぜん注目されるSA・PA。
他の撰者の皆様の、コメントも参考になります。
お手元にございましたら、ぜひご覧ください。

■週刊文春
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/




※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006
posted by 村田和子 at 10:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

週刊文春に執筆~友家ホテル(新潟県・大湯温泉)

WS000000.JPG2009/9/17発売の週刊文春(9月24日号)~ThisWeek 今週のお泊まりにて、子連れ旅行記を執筆しています。

今回ご紹介の宿は、米所、新潟県は魚沼市、大湯温泉にある友家ホテル。9月初めに取材に行ってきましたが、食事に大満足。続きを読む
posted by 村田和子 at 21:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行記・コラム執筆 | 更新情報をチェックする