2017年03月15日

【星野リゾート 家族旅行のススメ】更新:リゾナーレ熱海が加わりました!

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
お手伝いしている星野リゾートホームページ~家族旅行のススメでおススメしている施設情報を更新しました。
400-20170319.jpg

加わったのはリゾナーレ熱海!首都圏からも近く三世代にもおすすめです。昨年秋には新たな魅力も登場!

400-20170319-2.jpg
大人向けには、そらのビーチも(↓)。
いよいよ旅もオンシーズンに。ぜひ家族旅行の計画にお役立てください。
posted by 村田和子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

監修した旅育プログラム、大成功で終了in星野リゾート磐梯山温泉ホテル

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。ご報告が遅くなりましたが、私が企画・監修、星野リゾート&AERA with Kids 編集部 共催の”旅育ツアーin星野リゾート磐梯山温泉ホテル”。台風がどうなるか心配された中、遠方の方も含め、奇跡的に時間通りに全員集まることができました。
天候も味方をしてくれて、ほとんどのプログラムを予定通り実施ができ、第一回としては大成功。
多大なご協力を頂いた 星野リゾートの皆様、AERA with Kids 編集部の皆様、そして参加者の皆様に、この場を借りてお礼申しあげます。
IMG_4590.jpg

今回のプログラムの対象は小学校高学年(4年~6年)のお子さんとそのご家族。微妙な年齢の子供たちを対象とした旅育プログラムを企画した背景には、私の強い想いがありました。子どもが小学校高学年になると、勉強や部活で忙しく、家族旅行を辞めてしまう家族が多いことをとても残念に思っていてなんとかしたいと。
IMG_4400.jpg

自身の経験からも、親子の絆をしっかりと育んでおきたい大切な時期であること(中学生になると一気に親離れが進みます)、旅の経験と知識が結びつく、ダイレクトに学びへの繋がりを実感できる時期でもあります。でも、いざ親主導で旅育をと思っても、実行が難しい年齢。理由の一つは子どもも成長して知識レベルなど親では対応が難しくなってくること、そしてなんといっても反抗期。
「(外では頑張っているのに)親のいうことだけはきかない」という微妙な年齢であり、小学校高学年こそ、第三者が関わるプログラムが必要ではないか……そんな提案に、星野リゾート様に共感頂きこのたび実施する運びとなりました。
IMG_4601.jpg

IMG_4607.jpg
続きを読む
posted by 村田和子 at 11:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

星野リゾート特集「家族旅行のススメ」で旅育を指南

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
リゾナーレを始め、家族旅行の受け入れに理解があり、様々な取り組みをされている星野リゾートのホームページで、家族旅行のススメという特集が始まりました。
この中で、旅育の専門家として、魅力やおすすめの星野リゾートの宿をご紹介しております。

星野リゾート「家族旅行のススメ」
20160530.JPG

星野リゾートというと、大人のためのファミリーリゾート「リゾナーレ」がファミリーに絶大な人気を誇りますが、他にもお子さんの年齢や嗜好によって、様々に楽しめる施設が多くあります。
実は、私が旅育メソッドで提唱している「親子それぞれの時間を楽しむ」という経験を初めてしたのは星野リゾートのアルツ磐梯でした。以来、家族旅行でも親子それぞれで過ごす時間を大切にしています。
多くの方に、旅で親子の絆を育み、お子さんの生きる力を育む旅育を実践していただけたら幸いです。

星野リゾート
家族deたびいく

星野リゾート様より配信されたリリースも是非ご覧ください
posted by 村田和子 at 08:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

【ハワイアンズモノリスタワー】お子様連れで滞在の皆様へ~ご案内

福島県いわき市にあるスパリゾートハワイアンズ。
全部で4つのホテルがありますが、そのうちの一つ、ハワイのムード満点で一番新しいホテル「モノリスタワー」のお子様連れ向けへの案内作成のお手伝いを致しました。
http://www.hawaiians.co.jp/tomaru/monolith/
300-201504_ハワイアンズ_子連れ.jpg


モノリス子連れ.JPG子様連れの旅行は準備が大変で、荷物が多くなりがち。プールともなれば尚更です。
ママ&パパ目線で小さなお子様から小学生連れまでを想定してご案内しております。
ぜひ、お子様連れでハワイアンズにお出かけを検討される方、また予約をされて準備をする際に参考になさっていただければと思います。
300-モノリス子連れ案内.jpg

なお、パークに関することは共通ですが、ホテルのサービスや食事、備品等はホテルごとに違ってきます。ハワイアンズ内の他のホテル(ウイルポート、ホテルハワイアンズ等)滞在時には、その点にご留意してご覧ください。他のホテルについても、順次案内は整えていく予定です。

■ハワイアンズ モノリスタワーの子連れレポートは家族deたびいくにて掲載をしております。
こちらもぜひご参考になさってください。
安心、安全、楽しい~子供から大人まで楽しめる~きづなリゾート「スパリゾートハワイアンズ」
東京から無料バスで南国ムード満点ハワイアンズへ
posted by 村田和子 at 17:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

【星野リゾート】みんな楽しい3世代旅行・孫旅特集ページに協力しています

星野リゾートの特集ぺージ「みんな3世代旅行・孫旅特集ページ」でアドバイスをしています。
孫旅とは? 三世代旅行の秘訣とは? それぞれのメリットとは?
いろいろと役立つ情報をお届けしていますので、ぜひご覧ください。
星野リゾート みんな3世代旅行・孫旅特集ページ
20150408_星野リゾート孫旅.JPG


そして星野リゾートでは、孫旅プラン、三世代プランを実施中。
不安を先回りしたサービスや思い出作りのお手伝いなど、初めての方にも安心、そして旅育的にもおすすめのプランが満載です。
ぜひ計画をしてみてはいかがでしょう?
20150408_星野リゾート孫旅2.JPG
posted by 村田和子 at 21:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

星野リゾート特集『大人の自由なひとり旅~パワートラベルに出かけよう!』にコメント

星野リゾートの特集『大人の自由なひとり旅~パワートラベルに出かけよう!』
に取材協力し、コメントが掲載されています。
■大人の一人旅 パワートラベルキャンペーンページ

hoshino1-0.jpg
ネット調査の結果をもとに、一人旅の良さは何か?を紐解いていますが、本当にここのところ年代問わずひとり旅が人気です。私も星野リゾートの施設には、一人でお邪魔することも多いのですが、心地よい空間に親しみがありながら適度に距離のある接客に心が開放的になります。
自分と向き合っていろいろと感じ、あるいはアクティブに、パワーをチャージするにはおすすめですよ。
hosino1-2.jpg

また、写真家・若⽊信吾さんが軽井沢で“パワートラベル”を体験したレポートも掲載。男性のひとり旅、参考になります!(かっこいいですね。)

hoshino1-3.jpg
ぜひ、ご覧いただければと思います。
なお、20代の方は一人でも全国の『星野リゾート 界』に特別価格で宿泊できる若者旅プロジェクトも実施中です。
■大人の一人旅 パワートラベルキャンペーンページ
posted by 村田和子 at 11:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

【コンサル事例】ラディソンホテル成田にてお子様向けの案内を監修・執筆

昨年末よりアドバイザーを務めるラディソンホテル成田にて
「お子様連れ、ご家族連れ向けの滞在のご案内」が完成しました。実は私自身が実際に館内を見て回り、またスタッフの皆様にご協力を頂いて話を聞き、監修、執筆まで致しました。
ChildANNNAI.JPG


お子様向けの施設やサービスが、せっかくあるのに明文化がされておらずもったいない…ということで作ったのですが、お子様連れ、ご家族連れが宿泊する際に気になる「あんなこと、こんなこと」、そしてホテルでのご家族での過ごし方の提案まで内容盛りだくさんです。

先日からホームページ上に掲載となり、ラディソンホテル成田にご滞在を予定されている方にアナウンスするともに、客室にも間もなく設置されますので、機会がございましたら是非ご覧ください。

ラディソンホテル成田
HOTEL.JPG
※可愛いリスのバナーからご覧いただけます(PDFファイル)
※夏休みに向けて、ファミリープラン予約受付中。家族4名で、1泊2食、プールやアウトドア施設で遊び、スタンプラリーもついてお値段家族4名(全員)で22000円~ 
posted by 村田和子 at 15:41| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

ハロウィンコンテストで審査員(atラディソンホテル成田)

250-IMG_23622.jpg2011年10月30日にラディソンホテル成田で開催された『第三回キッズコスチュームコンテスト』にて審査員を務めました。当日は仮装で参加とのことで、私は魔女に。
※審査員の方々と。真中のマスク姿は総料理長なのですが、リアル過ぎてお子様が泣きだすシーンも。



250-IMG_2395.jpg昨年40名のところ、今年はなんと165名の参加。風船に囲まれたステージを堂々と歩きポーズを決めるお子さん、恥ずかしくてお母さんと一緒に参加するお子さんなど、それぞれにドラマが。
甲乙つけがたい力作ぞろいで、お子さんも親御さんも一生懸命なので正直審査も困難を極めました。
最終的には審査員3名の協議の上、7名の入賞者を決定し、副賞が贈られました。
※写真は最優秀者となった、ピーターパンとフック船長の一人2役の衣装(横からみるとそれぞれ違ってみえるのです)。アイデアとパフォーマンスが評価されました。副賞はなんとスイートルームの宿泊!

年々ハロウィンイベントは盛り上がりを見せていますが、まだまだ人気は続きそうです。
来年も開催をされるとのことで楽しみです。
ご参加頂いた皆様、関係者の皆様、お疲れ様でした

posted by 村田和子 at 04:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

【観光庁~国内旅行振興キャンペーン】にPRで協力しています

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
震災から、間もなく半年。その間に春休み、GW、夏休みと大型の休暇を3回迎え、観光業や地域でも様々な動きがありました。国内では自粛ムードは震災直後こそあったものの『経済活動を通じて復興を支援しよう』という動きが強く、心強い限りです。

一方で、海外からの観光客が思うように戻って来ていないこと、国内でも修学旅行や団体旅行などのキャンセルが依然としてあり、観光業は東北地方は勿論、全国的に厳しいところが多い状況が続いています。そんな中、観光庁では早々に「がんばろう!日本」をキャッチコピーに、官民合同による国内旅行振興キャンペーンを立ち上げ、国内旅行の活性化に積極的に動いています。
logo_300817E100.jpg

7月からはキャンペーンを強化、以前ブログでご紹介したサイト日本再発見。もう一度日本を見つけようも一連の動きです。

実は私も夏休み前から縁あって、観光庁の国内旅行振興キャンペーンのPRに関して、お手伝いをさせていただいております
といっても、具体的な活動は今までと変わらず……旅の魅力を多くの旅行者に伝え、『社会・地域、人が旅で元気になる』ことをモットーに活動しています。

続きを読む
posted by 村田和子 at 09:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

【JALホームページ】に子ども連れの海外旅行ノウハウ特集を執筆

250-WS000033.jpg1月5日、JAL(日本航空)のホームページに、執筆・監修を担当した特集が掲載されました。
JALで行く安心!快適!海外旅行 子どもと一緒に海外へ
【計画編】【準備・出発編】【機内編】【現地編】の4つのパートで構成しており、小さなお子様連れでも安心して海外旅行を楽しめるように、不安に思うことや気になることをママ目線で紹介。
子ども連れの旅行は準備など大変なこともありますが、それ以上に得るものが多いもの。沢山のご御家族に、旅で絆を育み楽しい思い出を作って頂きたい……JALのご担当者ともそんな思いを共有しながら制作を進めました。
続きを読む
posted by 村田和子 at 02:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

年末年始の過ごし方調査速報:「海外旅行」が人気。出国日は「12月26日(土)」

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。

アドバイザーを務めますフォートラベルにて監修し実施した"2009-2010 年末年始の過ごし方アンケート"の結果がまとまりましたので、ご報告いたします。

昨年と比較し燃油サーチャージが安いことや、円高ドル安の影響などで、旅行好きな方は海外旅行へ行かれる方が増えています。一方でボーナスの使い道は決まらない、ボーナス自体が出ないという意見も多いようです。

海外旅行、国内旅行の実施日の傾向も調査しておりますので、自身の旅行計画にもお役立て頂ければと思います。

以下にトピックスを掲載いたしますが、より詳細については以下からご覧頂けます。
http://4travel.jp/aboutus/pressroom/pdf/2009/20091126_press.pdf
続きを読む
posted by 村田和子 at 15:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

2009年夏旅行動向調査総括~フォートラベル調べ

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。

昨日、アドバイザーを務めます「旅行のクチコミサイトフォートラベル」の会員を対象に行った「2009年夏の旅行動向調査詳細レポート」を発表しました。今年は、新型インフルエンザあり、シルバーウィークあり、燃油サーチャージが下がり(撤廃含む)、高速道路の割引拡大あり・・・・動向がどう動くか予測も難しく、また結果の読み取りも結構苦戦しました。詳細のレポートは20数ページにわたりますので以下よりご確認ください。
フォートラベルリサーチ

ブログでは、最後に私が総括として書かせて頂いているページを掲載しておきます。ご参考になれば幸いです。

(以下原文そのまま抜粋~ページ数などは本編をご覧ください)
続きを読む
posted by 村田和子 at 11:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

監修した”年末年始旅行動向調査詳細レポート(byフォートラベル)”が発表に!

フォートラベルが会員を対象として行った”2008-2009 年末年始旅行動向調査”の詳細レポートが発表されました。調査結果を元に、年末年始にとどまらず、旅行全般の傾向や問題点などについて分析を行っています。

私も監修を勤め、総括の執筆を担当しております。
以下に目次を掲載しておきますので、ご興味ございましたら、以下URLより詳細レポートをご覧頂ければ幸いです。
是非一般の旅行者、媒体のご担当者、そして旅行業界の皆様にご覧頂ければと思います。なお、本調査は、2008年夏に引き続き2回目。今後定期的にリサーチを行う予定です。

■フォートラベルリサーチ
http://4travel.jp/aboutus/pressroom/research/20090213_search.html
※媒体関係者の方で速報等、今後のリサーチについて情報が必要な方は以下へお問い合わせください。
フォートラベル株式会社 管理グループ広報担当 矢野
Mail:press@4travel.jp

=2008-2009年末年始旅行動向調査詳細レポート=
【目次】
Ⅰ.調査概要
1)調査概要

Ⅱ.回答者の属性
1)回答者の属性(基本データ)
2)回答者の属性(旅行頻度)

Ⅲ.調査結果
1)年末年始の過ごし方の傾向
~「自宅でのんびり過ごした」が40.1%でトップ、続いて帰省、海外旅行と続く~
2)年末年始の過ごし方(計画と実際)
~計画と実際が異なったのは全体の14.8%。変更理由としてツアー中止も~
3)年末年始の休暇日数と旅行期間
~平均休暇日数は8.1日。旅行期間は全体的に夏よりも短い傾向に~
4)①旅の同行者
~海外旅行は「夫婦」、国内旅行は「家族」と一緒がトップ。「ひとり」旅も人気~
②旅の同行者(続き)
~旅の同行者と旅行動向は、属性に左右されるところが大きく~
5)旅の手配内容
~海外旅行の67.6%、国内旅行の83.7%が個人手配。ツアーは振るわず
6)申し込み窓口
~Webからの申し込みが増加、旅行会社の窓口は昨夏よりも減少~
7)旅行費用について
~1人当たりの平均旅行費用は、国内旅行は0.9万円高く、帰省は1.1万円少なく~
8)旅行の予約時期
~帰省は45.1%が当日手配、もしくは予約をしない。旅行会社での手配はツアー発売後早めに動く~
9)旅の計画時に重視するポイント
~海外、国内とも「行き先重視」「目的重視」「条件重視」の順に多い。国内旅行では「目的重視」が急増~
10)旅の情報収集
~全体的に情報収集意欲が低下。クチコミは微増。季節的な要因も大きいか~

Ⅳ.まとめ
1)2008年-2009年末年始旅行動向調査の結果総括(旅行ジャーナリスト村田和子)・・・・以下掲載

Ⅴ.調査結果利用等
1)調査結果の利用、その他お問い合わせについて

posted by 村田和子 at 21:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

進研ゼミ中一講座 Mystyleでツアー料金について監修 

WS000215.jpg進研ゼミ中一講座 Mystyle 2月号の、”世の中のカラクリ”という特集の中で
「日によってツアーの料金が違うのはなぜ?」
というテーマで、記事監修を行いました。

進研ゼミは、ご存知の方も多いかと思いますが、教育教材。"世の中のカラクリ”は、中学生にわかりやすく社会の仕組みを伝えるコーナーなのですが、旅行商品の価格に目をつけられるとはお目が高い!


WS000221.jpgというのも、通常の物販と違い定価という概念がないに等しく、同じものでも、販売時期や催行時期により値段が変わるという特殊な商品。まさにカラクリを説明しがいがあるというもの。

が、これを中学生にわかるように説明するというのもなかなか難しいようで・・・・取材を終え、編集者の方々が頭を抱えてしまう場面も。でも、出来上がりをみると図も豊富に使い、非常にわかりやすくまとめていただいています。

こういったお子様への旅行業界や旅の楽しみを伝えるような仕事は、是非今後も積極的にご協力をしていきたいと思っています。

■進研ゼミ 中学講座
http://www.benesse.co.jp/c/



※旅行ジャーナリスト村田和子公式サイトはこちら
※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006



posted by 村田和子 at 00:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

佐賀県こどもメニュー審査会終了

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。

20080305.jpg佐賀県のこどもメニューの審査会が佐賀県庁の会議室にて開かれ、参加してきました。

学生さんから、お孫さんがいらっしゃるご年配の方まで応募があり、どれも力作。丁寧に書かれたお料理のコンセプトやレシピを拝見していると、皆さんの、子供や食への思いが伝わってきて、胸が熱くなりました。

私を含めた審査員5名と事務局にて優秀作品を選出。優秀作品に選ばれた皆様には有田焼の食器が届きますので、応募された皆様、発表等々楽しみにお待ちください。

なお優秀作品の中から1名、さらに応募者全体から1名には、抽選で県内の温泉旅館のペア宿泊券をプレゼント・・・ということで抽選にも参加してきました。こちらも初体験でドキドキ。といっても、あくまで公平にクジ引きで決定!

こどもメニューを募集する初めての試みということで、次回への改善点を確認し、また継続的にこういった取り組をしていくことの大切さを共有して審査会は終了しました。イベントだけで終わらず佐賀や家族旅行のファンがこういったイベントを通して増えるといいなあと思います。

200803052.jpgさて審査会の余談を少し・・・・。今回1泊2日で行き、一日は唐津の周辺を取材したのですが、宿泊した唐津シーサイドホテル・・・・・部屋の窓からは海が一望でき、波音がとーっても心に沁みました。西館は全室オーシャンビューでお風呂からも海が眺められます。ホスピタリティも素晴らしく、静かで美しい春の海を楽しむにはもってこい。夏場は雰囲気もかわり海水浴を楽しむファミリーで賑わうとか。次回は家族で宿泊したい、今一番リピートしたい日本の宿泊先です。

部屋の写真も沢山撮影してきたので、それはまた別途ご紹介します!

※こちらの写真は部屋のバルコニーからみた景色。この日はニュースでも放映さましたが黄砂がひどくて、靄がかかったようなになっています。いつもはもっと海の色も美しいとか。正面に見える島は高島。宝くじの神様として有名な宝当神社があります。

佐賀でこどもメニューの審査員をします



※旅行ジャーナリスト村田和子公式サイトはこちら
※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006




posted by 村田和子 at 15:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

監修したUVカット帽子大ヒット

おはようございます。ガイドの村田和子です。昨日はちょっとうれしいニュースが飛び込んできました。実は私が監修して今春デビューした旅行用品”旅行楽”のUVカット帽子が大変な売れ行きなのだとか。

20070515.jpg通販や生協、東急ハンズなどで発売中だったのですが、発売1週間で2500個以上の受注、現在欠品中なそうです。5つの商品が発売されたのですが、帽子は中でもおススメの逸品。

・重さはわずか30g。帽子で髪型がくずれる心配がない。
・持ち歩きもしわにならず、かさばらない。
・紫外線カット率99%、突然の雨も安心な撥水加工
・リバーシブル(お洒落な花柄/シンプルなブラック)なので洋服にあわせてコーディネートOK!

機能性とファッション性も考慮して、「あったらいいな」を形にした商品です。素材もオーガンジーの透感が上品でなかなか素敵です。お値段も3,200円と手頃なのもよかったのでしょうね。(価格はもう少し高くてもよかったのかもしれないと思っていますが)

価格設定や生産管理は、売れ行きに大きく影響するので重要です。今回発売一ヶ月も経たずに在庫切れとなってしまったのは販売機会の損失となり残念。一方で大量に生産してしまうと在庫リスクも大きくなりますし……難しいところです。でも私の我侭な要望をこの価格で販売できるように企画された株式会社ドリームの皆さんには頭が下がります。ありがとうございます。

実は母の日にプレゼントしようと思っていたのですが、既に在庫がなく私も現在手にすることができません。また購入ができるようになったら他の商品もあわせてご紹介したいと思います。


※旅行ジャーナリスト・一級販売士 村田和子公式サイト:http://www.travel-k.com
※旅に関する執筆・講演・コンサル等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006




posted by 村田和子 at 01:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事実績】旅行関連のアドバイザー | 更新情報をチェックする