2018年11月24日

遊び心満載。鮭ルームで過ごす休日(鮭の気分になってみる?)in北海道トマム

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。10月の終わりに、久しぶりに北海道のトマムリゾートへ訪れました。取材のメインテーマは、実は鮭旅プラン。鮭旅宿泊プランは秋限定ですが、鮭ルームは年間通じて滞在OK
星野リゾート トマム は11月はお休み、12月からスノーシーズンが始まります!鮭ルームに滞在してスキーもいいですよ!
1280P1120583.jpg

ということで、驚きと遊び心満載、フォトジェニックな鮭ルームを中心に、鮭旅宿泊プランをレポートします。(なお鮭旅の宿泊プランは、来年度も秋に実施予定とのこと。よりパワーアップすると思いますので、今からチェック!)

注目の鮭ルーム。一歩中へ入ると、そこは鮭一色の世界。カーテンからソファ、クッションまで鮭・鮭・鮭のオンパレード。
P1120576.JPG

テレビもサーモンピンク! 行くまでは正直「鮭がデザインの部屋って……(大丈夫?)」と少々不安だったのですが。サーモンピンクがかわいくデザインも素敵でお洒落感があります!それでいてちょっと面白さもあって、気に入ってしまいました。マグカップやキーホルダーなど、小物も鮭で、その徹底ぶりがすごい!

そしてバスルーム。
1280P1120577.jpg

バスボムで泡立てたお風呂に、赤い大きな「いくらボール」を乗せれば……イクラ丼風のお風呂の完成!これ、子どもが喜びそうですが、今のところ鮭ルームは2人用。残念。女子会やカップルでぜひ。

そして、最後が寝室。鮭になって泳いだ気分を味わってということで、床は川をイメージしたブルー。
1280P1120581.jpg

ベッドの上にあるのは、鮭になった気分を味わえるオリジナルのパジャマ。キャップ付きです!壁にクマがいるのは……食物連鎖(食べられちゃう?)ってことかしら?寝ている間、ドキドキしそうですが…可愛いから許しちゃいます。
これ、企画を考えるの楽しかっただろうなあと、関西人の私は思ってしまいます。願わくは来年、家族でも滞在できるようになるといいなあ。(現在は定員2名、3歳未満のお子さんはご一緒できます)

鮭旅の宿泊プランでは、夕食やアクティビティも鮭にこだわったものがセットになっています。夕食は、鮭の様々な部位を、焼く、煮る、揚げる、凍らせる 燻す という5つの調理法で頂くというもの。同じ鮭でも、部位が違うと触感も異なり、目にも美しい。北海道の大地の恵みとのコラボのお料理は、どれも美味。
P1120595.JPG

1280P1120594.jpg

続きを読む
posted by 村田和子 at 17:21| 東京 ☀| Comment(0) | 旅のトレンド情報 | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

いい夫婦の日。感謝は言葉に出してこそ!バウリニューアルプラン販売

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
間もなく11月22日、いい夫婦の日。我が家も息子が高校生となり、夫婦だけの時間を過ごすことも増えました。人生100年といわれる時代、子どもが巣立った後の人生も長くなっていて、どう過ごすか私も少し考えるように。
また、昨今は結婚式をしないままお子さんを授かって、子育てに忙しい若いご夫婦も多くいらっしゃいます。

夫婦は「わかってくれているはず」と甘えてしまいがちですが……もとは他人、親子とは違います。ちょっとだけ相手を気遣う、そんな努力は必要かなと感じます。
そう、感謝の気持ちは言葉や形にするのが大事!だと私は強く思うのです。
1280IMG_0708.jpg


というこどで、ずーっと温めていた企画が形になり、”バウリニューアル”の宿泊プランがハワイアンズにて発売となりました。バウリニューアルとは、直訳すると「誓いの更新」。夫婦が再び愛を誓い合い、絆を深めるためのセレモニーでハワイなどではポピュラーで人気のイベントです。(実は私もハ ワイのホテルで実施して、とてもいい思い出になっています。)
1280IMG_0573.jpg


気になるプランの内容は、宿泊や式典も込みで2人で5万円以下(2 名 1 室、1 泊 2 食付き・1 人当たり21800円~)。
宿泊費も交通(バス)も含まれるので、これなら旅の中で手軽に思い出を作ることが可能です。1日一組限定のスペシャルな企画なので、奥様(旦那さま)へのサプライズ、あるいはご両親、お子さん夫婦へのプレゼントにも最適。

 モノリスタワーでの宿泊(1 泊 2 食付き)
 バウ・リニューアル実施(ホテルチャペルにて、牧師の前で再び愛を誓います)
   ※交換用のレイ、賛美歌斉唱&ライスシャワーを含む
 バウ・リニューアル証明書


1280IMG_0702.jpg

衣装は、普段着でも、お好みのものでも良いのですが。ハワイアンズのブライダルで使用するお洒落なドレス&アロハもおすすめです(レンタル2000円~)。先日どんなものがあるのか、広報のYさんと一緒に、リサーチに行きました。なんでしょう、ドレスをみると何歳になってもワクワク♪迷うなあ、こんな感じとかいかがでしょう…?
1280IMG_0582.jpg


私は紫が好きなので、個人的にはシックな感じも好き…
1280IMG_0585.jpg


あれ?私の様子を見ていたYさん浮かない顔。若い人は感覚が違うって?…彼が選んだのは…・
1280IMG_0587.jpg


なるほど……。そうなのか。はっきりした色の方がよいのかなあ(写真の台紙は、証明書)
バウリニューアルは宿泊の翌日。衣装はサイズも柄もいろいろあるので、到着してから二人でそうぞお選びください。
また教会はこんな感じです。
1280IMG_0709.jpg


ぜひ、だまされたと思ってやってみてください。絆深まりますから!!!恥ずかしいといっていても喜びますよ。
勇気を出して(笑)。ご予約はこちらから。

■スパリゾートハワイアンズ~あったかアロハキャンペーン


そして、ハワイアンズでは、11月22日(いい夫婦の日)、1月31日(愛妻の日)ということで、絆を旅で深めて頂こうと
特別な宿泊プランも実施中(年末年始は除く)。

年内は…良い夫婦プラン
いい夫婦の語呂合わせ、11,220(いい夫婦)円で販売。 旦那様・奥様の「良いところ」or「好きなところ」を申込フォームの
備考欄に記入!

年明けからは、愛妻家プラン
愛妻の語呂合わせで、13,100(愛妻)円で販売。 奥様の「良いところ」or「好きなところ」を申込フォームの備考欄に記入

出発前から、愛を深めて欲しいなあという願いを込めて。
1280IMG_0651.jpg



■スパリゾートハワイアンズ~あったかアロハキャンペーン


posted by 村田和子 at 13:48| 東京 ☁| Comment(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

一橋大学:観光経営論の寄附講義「レールがつなぐ、地域と人々のココロ(JR東日本企画 常務取締役 高橋敦司氏)」

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
11月12日(月)一橋大学で行われた講義を、登壇者でいらっしゃる株式会社ジェイアール東日本企画 常務取締役 高橋敦司様 にご縁を頂き聴講して参りました。
公益社団法人 日本観光振興協会(日観振) では、観光人材の育成を目的に、観光行政、ツーリズム産業界の第一線で活躍している経営幹部などの方々を講師に迎え寄附講義を開講されており、その一つとなります。
(一橋大学のほかにも、日観振では、京都大学、首都大学東京、山形大学などいくつかの大学で寄附講義を実施されています)
IMG_0061.jpg


対象は、一橋大学商学部で観光経営論を選択されている、3.4年生の学生の方。
私が大学生の時には企業の経営層のお話を聴ける機会など皆無だったので、産学連携が進んでいるのを実感します。
講師の経営者・幹部の方は、社会人になると、なかなかお目にかかることが叶わない方ばかり。直にお話を聞き、直接質問などができる貴重な機会は学生だからこそであり、素晴らしい取り組みだと感じます。

講義のテーマは「鉄道と地域が融合した経営戦略~レールがつなぐ、地域と人々のココロ」
高橋さんのお話は、企業の直面する問題を身近な例を織り交ぜながら、そして数値的な裏付けをもって解説をされ、大変わかりやすく、私も非常に勉強になりました。学生の方も、日常の学びが社会へどうつながるかをイメージできたのではないかと思います。

人口減少など社会の動き、それに伴う企業の置かれた現状、それをどう分析し未来に向けてどういった施策をうっていくのか?なぜ観光なのか?JR東日本の駅に貼られた「行くぜ!東北」のポスターの意味、国をあげての観光振興、特に訪日に力を入れる理由は? JR各社それぞれ置かれた状況は異なり、おのずと施策も変わること……などなど、気づきが多く、日常を違う観点から見る力が備わったよう。
IMG_0010 (2).JPG

また、私が何よりも素晴らしいと思ったのが、将来を担う学生さんへの高橋氏からの熱いメッセージ。論理的なお話の中に、時にご自身の体験や思いを率直に語られ、心揺さぶられる場面がいくつもありました。

観光振興は数値から見えるものもあるけれど、そうでない部分、人と人とのつながりや触れ合い、気持ちをグッと引き寄せる……人間らしい部分がとても重要だと私は思っています。そういった面でもきっと学生さん自身が感じ、深く考えるよい機会になったのでは?
寄附講義の目的は、観光業に興味を持つ人材を増やすこと。直接的に観光業を担う人材が増えることは勿論ですが、観光業は様々な業界とのつながりが深く、自らも旅をします。将来の大きな流れにつながると感じます。
今回の講義を聴かれた学生さんは本当に幸せ。ぜひ今後に役立て、あるいはふっとした瞬間に思い出していただきたいと思います。

私も高校生の息子を持つ身。こういった機会をぜひ多くの学生さんに経験頂きたい。そういった環境が進んでいるのを嬉しく思います。
以下、特に私が講義の中で印象的だったことを備忘録的に、ご紹介しておきます。

続きを読む
posted by 村田和子 at 14:50| 東京 ☁| Comment(0) | 旅行商品・旅行サービスを考える | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

神在月の出雲を旅して…

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
先週、息子は修学旅行でタイへ。私も心置きなく取材とプライベートかねて旅へ。

向かったのは、島根県。旧暦10月は出雲地方では神在月。まだ厳密にいうと少し早かったのですが、たくさんのご縁を願い、また旅先でもたくさんの方にお世話になり、出会いがあり、旅っていいなあとしみじみ実感して帰宅しました。

詳細は追ってご報告しますが、旅のアルバムから縁起のよいものをピックアップして、ひとまずご報告。

まずは出雲大社
IMG_0073.JPG


1280IMG_0078.jpg


1280IMG_0118.jpg


1280IMG_0130.jpg


そして玉造温泉
IMG_0231.JPG


1280IMG_0161.jpg


1280IMG_0178.jpg


さらに松江
IMG_0390.JPG


1280IMG_0434.jpg



島根県、何度か伺っているのですが、奥が深い。そしてもっと勉強せねばと思う場所のひとつです。


posted by 村田和子 at 15:55| 東京 ☁| Comment(0) | 村田和子のアンテナ | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

ネットでお得に新幹線!エクスプレス予約でスマート

オールアバウトに以下の記事を掲載しました。
年末年始、新幹線で移動される方も多いことと思います。東海道山陽新幹線を利用する場合のお得なサービスについての解説です。
実は、私はエクスプレス予約が始まった初期から利用していますが、サービスも進化!
スマートEXという手軽なサービスもでており、利用法にあわせて選択されるといいでしょう。
詳細は以下からどうぞ。

ネットでお得に新幹線!エクスプレス予約でスマート


なお、現在スマートEX1周年のキャンペーンを実施しており、予約した座席がくじとなり豪華賞品があたるキャンペーンも実施中。
これが一周年にちなんで、アイスクリーム1年分、栄養ドリンク1年分とか、ちょっとおもしろい。
スマートEXは会員登録も無料ですぐに使えるので、ぜひご予定のある方はチャレンジしてみてはいかが?

IMG_2481.JPG

posted by 村田和子 at 23:49| 東京 ☁| Comment(0) | AllAbout更新状況(旅全般・クルーズ) | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

【日刊ゲンダイ⇒yahooニュース】提唱者が解説 「旅育」で養う子供の生きる力と親子の絆

11月10日の日刊ゲンダイさんに、旅育についての取材協力をして記事が掲載されました。オンラインにも掲載となり、なんとyahooトピにも掲載??となったようです。

多くの方に、旅育を知って頂く機会となり嬉しく思っております。内容は以下ホームページからご確認いただけます。
日刊ゲンダイ HP


■記事でご紹介いただいた旅育BOOKはこちらから amazon・全国書店で発売中(↓)

 
posted by 村田和子 at 00:13| 東京 ☁| Comment(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

【CHANTO】web版で旅育BOOK&インタビュー掲載

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。

【CHANTO】のweb版で、

旅育で子どもの心と脳を育む準備、お済みですか!?

が掲載になりました。旅育の話、旅育BOOKの紹介、そして秋から冬にかけておすすめの旅スポットなどを取材頂き素敵な記事にしていただきました。

キャプチャ3.JPG

執筆者の さくまえりさんは、今年出産され生後8か月のお子さんのママ。

旅育メソッドはコミュニケ―ションが主なので3歳からをゴールデンエイジにしていますが、0歳児のママからみるとこんな風に感じてくださるのだあと、私も改めて勉強になりました。


とてもやさしい温かい文章でご紹介いただいているので、ぜひご覧になってみてくださいね。

さくまさんも、旅育の実践を始められたとのこと。旅育の輪が広がり嬉しいです。


ぜひ多くの家族が旅で絆を深め、成長をされますように




posted by 村田和子 at 21:32| 東京 ☁| Comment(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

NHKラジオ【Nらじ】に出演。ママだって旅したい!多くの方にママの声が届きますように

月に一度出演させていただいているNHKラジオ【Nらじ】。
11月6日は、畠山アナウンサーがお休み。末田アナウンサー、黒崎さん、解説委員の二村さんとご一緒でした。
ニュースの中心はアメリカ中間選挙が中心でしたが、冒頭のニュースは、蟹漁の解禁日。関西はこの時期、蟹一色に旅行会社も駅のポスターも染まりますが、関東ってその習慣ないんだ……と、東京に来てびっくりしたものです。それが、ついに先日駅でポスターを見つけました!北陸新幹線が開業し、関東にも『冬は蟹旅』の波が来るかもしれません。

私の担当コーナーは、【ママだって旅したい!小さな子ども連れの旅を考える】
先日登壇した 全日本おっぱいサミットの模様や、そこでお話したこと、そしてママの一人旅プラン、ローマならぬ『マーマの休日』(※静岡県伊東市の界アンジンのママ一人旅宿泊プラン)などをお届けしました。
バックナンバーもお聴きいただけるので、ぜひ⇒ Nらじ 11月6日放送(1月6日まで視聴可能)
IMG_9016.JPG

※大好きならじる君を見ながら、話しています

赤ちゃんなどを連れていると『そんな小さな子を連れてかわいそう』『記憶に残らないのに』そんな風にご覧になっている方も多いかと思いますが、旅はレジャーだけではなく日常や人生を豊かにするもの。現代のママの子育て事情、子どもにとっての旅のメリット、乳幼児教育面からの効能など、少し違う角度から、思いを馳せる機会になったのならと思います。

そしてお話ができなかったのですが、子連れで旅へ出る側にも、マナーという面では配慮は必要です。言葉がわかるようになったら、ぜひお子さんが社会のルールを知る良い機会。あるいは親子の絆を育む場として工夫いただきたいなと。親御さんが『子どもは騒いで当たり前』という気持ちが強くなると、黄信号(限りなく赤)です。
ご両親も余裕がないと周りへの配慮はできないので、ある意味で手がかからない赤ちゃんの時に、近場でもお出かけに慣れておくのも、いいですよ。

年末年始は旅行だけではなく、おじいちゃんおばあちゃんに、お孫さんの顔を見せに帰省される方も多いと思います。
沢山の絆を育む年末年始の旅。周りの方にも、小さなお子様連れの旅、温かく見守っていただければ幸いです。

■Nらじ
■旅育BOOK~家族旅行で子どもの心と脳がぐんぐん育つ amazon・全国書店で発売中(↓)


■ たびえもん~【マンガレポート】おっぱいサミット~旅するおっぱい

全日本おっぱいサミットの模様は、参加者の たびえもん 代表の 木舟周作さんの奥様で、漫画家の後藤雅代さんが、漫画でご紹介
posted by 村田和子 at 10:56| 東京 ☀| Comment(0) | 【仕事実績】講演・TV・ラジオ出演 | 更新情報をチェックする

【Milk&Honey】の特集は旅育のススメ。3ページに渡り旅育インタビュー

雑誌【Milk&Honey】の特集は旅育のススメ。
表紙は、ヒョウ柄にCharaさんのお写真。母として、オンナとして…。
23歳と18歳のお子さんがいらっしゃるとは思えない…!素敵です。
表紙からもお洒落な雑誌だというのがわかりますが、メッセージや情報も満載。Charaさんのインタビューも必見です。
そんな素敵な雑誌で、3ページに渡り旅育についてのインタビューが掲載されています。
旅育BOOKもご紹介を頂きました。
20181106chara.jpg


旅育BOOKには、ヒントは沢山掲載しておりますが、答えはありません。
こどもはみな違い、親の思いも違う中、それぞれの家族で旅育のかたちも違うもの。
ただみんなが一からトライ&エラーをするのは効率的ではありません。私が10数年試行錯誤したことを伝えることで、もっといい旅育のスタイルを次世代の親御さんがみつけられればという思いで執筆しています。


【Milk&Honey】には、旅育におすすめのスポットのレポートの他、お洒落な人の旅育スタイルなどが盛りだくさん!共感できるところをピックアップして実践してみるのもおすsめです。
全国書店で発売中です。ぜひお手にとってみてください。興味がでたら旅育BOOKも、よろしくお願い致します。

雑誌【Milk&Honey】
家族旅行で子どもの心と脳がぐんぐん育つ 旅育BOOK
posted by 村田和子 at 09:22| 東京 ☀| Comment(0) | 【仕事実績】新聞・雑誌の監修・コメント | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

本日はNらじ出演日。テーマは【ママだって旅したい!小さな子ども連れの旅を考える】

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
本日は月に一度のNHKラジオ【Nらじ】の出演日。
(こちらの記事は、番組最中にアップ予定で書いております!タイミングあうかしら?)

テーマは【ママだって旅したい!小さな子ども連れの旅を考える】
先日ちょこっと登壇をした『全日本おっぱいサミット』でのお話を踏まえて、年末年始も近いことから小さな子どもとの旅を考えます。

ちなみに全日本おっぱいサミットの報告を、同じく旅の専門家として登壇された旅行会社たびえもんの木舟周作さんの奥様がイラストでレポートしてくださっています。こちらすごくわかりやすい!放送を聴かれている、聴かれた方、あわせてぜひご覧になってみてください。
https://tabiiku.org/manga/oppai-summit/?fbclid=IwAR2ChJyJr_38BLe97bFV0Kjk_4047vMWLmRo4Z1zoYjhTXxQPUGvxawJtVk
さあ、これから他の仕事をして、NHKに向かいます。(皆様がご覧になっている時はまさに出演中かも)
18時20分ごろからの出演です。ネットでも聴けますのでぜひ。

マナーなどについては、旅育BOOKもぜひ
■旅育BOOK~家族旅行で子どもの心と脳がぐんぐん育つ amazon・全国書店で発売中(↓)


posted by 村田和子 at 18:00| 東京 🌁| Comment(0) | プロフィール・仕事依頼 | 更新情報をチェックする